Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

緊急プロファイリング 千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件 -The end


Japan 's police arrested the criminal of this case and proved that it was somehow different from France and Peru(日本の警察が、この事件の犯人逮捕で、なんとかフランスやペルーとは違うと証明できた)!

東仙坊、すっかり沈黙していた千葉県警、それなりにかなりホシを特定しているに違いない…とメズラシク期待していた。
それはそうである。
この蛮行はスキだらけの愚行。
それどころか、ヤケクソ的要素がいっぱい。
そう、捕まってオレ様がやったんだと知らせることで世の中を驚かせてやる!という欲求不満爆発の典型的自己顕示型犯行。
そして、そのクソッタレの陰険な企てはなかば成功した。
実際、このクソッタレ、自分が学校改革をするために自ら立候補して(?)PTAもどきの「保護者会」会長になったとほざいていたというのでは?
ともあれ、これによって、この千葉県松戸市立六実第二小に限らず、日本中の学校が安直に金に困ってないからといって、その人格を精査せず「保護者会」会長や「見守り隊」メンバーにするようなことを逡巡するようになるのでは?
被害女児である笑連の父親が言っているように、子どもたちを守るヒトがこんな蛮行を働いたら防ぎようもないのでは?
もっとも、コヤツが「保護者会」会長になったのも、本当は教え子をやつけるために教師になるピンク狂師どもと同じ理由でしかなかったのだが…。
どちらにしても、笑連のような屈託のないベトナム人女児を手籠めにした極悪非道のクソッタレが無事逮捕されたことに、東仙坊、心の底から大喜びしている。
自分のプロファイリングがほとんど外れていたことなどこれっぽっちも恥じていない。
当たっていたことは、自分で汗水流して働いていないパラサイトだということだけ。
そう、地主の先祖(?)や親(?)のおかげでラクして好きなことだけをやれる環境にあっただけ。
事実、その地域には、渋谷ビルがいっぱいとか。
だからこその自称、不動産賃貸業なのでは?
とにもかくにも、笑連殺しの怒りに燃えた千葉県警が、このクソッタレに、4月14日、最後の「誕生日プレゼント」として逮捕したことには、その気持ちがこもっていて、拍手喝采。
何が不当逮捕だ、黙秘だ、クソッタレと叫ぶと、笑連の「サクラが咲くと4年生」という歌声が聞こえてくるようで、東仙坊、ただただ涙。
それで、またフツフツと怒りがこみ上げてきた。
このクソッタレ、事件後も「見守り」や「通学路パトロール」をしたり、笑連の遺族の帰国費用負担軽減のための「募金」のお願いをしたり、来年度の「保護者会」会長に立候補しながら、新年度の始業式・入学式で児童らに「オイシイ給食も食べれるし…」とのたまわったというから。
というのも、笑連は、「…給食はオイシイかな、眠ったら、どうしよう…」といつも歌っていたようだから…。
そう、コヤツ、笑連と同学年の自分の子ども(長男?長女?)の送り迎えで、笑連を見つけ、笑連にとりつかれ、笑連を何とかモノにしようと子どもの送り迎えを続け、昨年「保護者会」会長になり「見守り隊」メンバーになったに違いないからである。

■千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件

●東仙坊が自省とともに再チャレンジする世界の恥の極悪人、渋谷恭正(46歳)なるクソッタレのプロフィール

①コヤツ、千葉県立沼南高柳高校卒業後、調理師を目指して専門学校に入るも中退し、飲食店勤めを転々としていたとも。
なぜかすぐに登場してきた相当昔のはずの飲食店時代のとある同僚や中学校の同級生の証言。
「小学生や中学生が好きって言ってた。女児の客がくると積極的に接客していた」
こちらもなぜかすぐに登場してきた相当昔のはずのとある飲食店の経営者の証言。
「無断欠勤が多く、そのうちこなくなった」
どうだろう?
これらからでも、自分に自信がないことから自分でもコントロールできそうな女児に矛先を向ける甘え、忍耐のない甘えの気質が如実にわかるのでは?
その意味で、「イジメにあったために、人間不審なところがある」だと思わないか?
徹底的に人から嫌われるジコチュウタイプだったのでは?
実際、若いころの写真でも、不気味なおたく丸出し。

A messy parasite asshole should interpret everything convenient to himself(いじけたパラサイトおたくは、すべてを自分に都合よく解釈する)!

To be continued...



profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード