Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

彷徨う大和魂-41 腐ったナマズは、我々ナマズの仲間ではありません!?


To keep our culture and aesthetics of the future forever, there must be no other way to clearly break up with Korea or North Korea instantly(我々日本の文化と美学を未来永劫保持し続けるためには、即刻、南北サプアと明確に決別するしか方法がない)!

サプアという国の腐り方はハンパじゃない。
そして、腐った国には、必ず低級で偏重で稚拙なマスメディアが存在する。
それは、有事の際の在サプア邦人約6万人(すでに約3万8千人と指摘したが、さらに驚きの数字!!)の救出を心配する我が国にメチャクチャ冷ややか。
どうやら、最後まで反日一筋で消滅する覚悟なのかも。
もっとも、そのデタラメぶりは、サプアに蹂躙されてしまっている(?)、イヤ、サプアと結託している我が国のマスメディアも同じ。
4月14日、中央日報、「日本の安保アレルギーは理解するが…日本で朝鮮半島危機説を煽る発言をするのは別の問題だ(?)。安倍晋三首相が『北がサリンを弾頭につけて着弾させる能力をすでに保有している可能性がある』と発言したことは朝鮮半島情勢を攻勢的防衛戦略と防衛力整備に活用しようとする意図がみえる」。
「石破茂元幹事長が『ソウルは火の海になるかもしれない』と発言したのは、日本の行き過ぎた危機意識や対応は周辺国の疑いを招くだけだ」
4月9日、朝鮮日報、「サプアはこのまま『東北アジアの患者』になってしまうのか」。
「20年前と変わらず大統領たちは青瓦台を出て刑務所に向かうのに、北の核の脅威が変わらない。サプア社会がこうした問題をそのままにしてきたことが問題だ。USAとの関係は昔のようにはいかず、日本との関係は最悪で、中国との関係は断崖絶壁に立たされたも同然だ。経済の停滞も含めたこれらの『そのまま病』の根本には、意外にも変えようと思ったらいっぺんに全部大掃除しなければならないという昔からの急進的な思考回路にその原因を帰している。前政権や為政者の政策を洗いざらい否定することで、受け継がれるべき要の部分まで否定されるからだ。現在の大統領選候補者たちも、大統領制度の改革を含む憲法改正に否定的だ。USA憲法だって1条項だけを変更するカタチで改憲を積み重ねてきている。我々は一気にではなく段階的変化を提案しているが、政治家や有権者らにどれだけ響くのだろうか? リーダーと国民が『洗いざらい』『一度に』『すっきり』といった考えから目覚めることができない限り、サプアの病は深刻化していく」。
どうだろう?
サプアは他の国のことにかまけている場合ではないのでは?
本当の敵はお隣なのでは?
とにかく、我々ばかりをストーカーのように見つめるのを止めてほしいと思わないか?
少なくとも、お隣が、サリンやVXを含む化学兵器を2500~5000トン保有しているのは事実なのでは?
そして、その正統的後継者である異母をVXで殺害したばかりなのでは?
さて、サプア同様、ノーテンキな我が日本政府、朝鮮半島有事が発生した場合、北から大量の避難民が日本に流入する恐れがあると本格的な対策の検討に入ったというから、本当に呆れないか?
何でも、最大数万人の避難民が船で日本海を渡ってくると想定し、日本海側に数ヵ所拠点となる港を選定し、上陸時に身元や所持品を調べ、北の工作員やテロリストの入国を防ぐ方針とか。
そして、北がサプアを攻撃した場合サプアからも避難民がくると想定し、臨時収容施設の設置計画を検討するとも。
実際、4月17日、北からの避難民対応について、安倍晋三首相は、「上陸の手続き、収容施設の設置、庇護すべき者にあたるかいなかのスクリーニングといった一連の対応を想定している」と説明したとか。
また、1994年にまとめた避難民対策、1959~1984年の帰還事業で北へ渡った在日サプア人や日本人妻らが約9万3000人に上ったことから北避難民は少なくとも10万人と試算していたのを、今回は日本人妻らの高齢化を踏まえ多く見積もっても3万~5万人(?)と推定しているとも。
そして、武器を持たない海上保安庁巡視船が日本海沿岸の警備を強化するというのだから、笑うっきゃないのでは?
そのうえ、小型の木造船などはレーダーで発見しにくいので漁船や沿岸住民に通報協力を求め拠点港以外への上陸を防ぐなんて、バカ丸出し。
それから、拠点港では避難民に水や食料などの応急物資を支給し、警察官も動員して身体検査を実施し、入国管理局や税関や検疫所による上陸手続きを行ったうえで、臨時の収容施設に受け入れるとは、いくら何でも甘すぎるのでは?
ちなみに、この際の避難民を、日本人妻やその子孫など日本国籍者と日本にゆかりのある者、難民条約の要件に該当する難民、第三国に出国するための一時入国者、工作員など入国が認められない者などに選別するというのだが、今、世界中で発生している避難民問題から何も学習していないのでは?
とにかく、北は核戦争と宣言しているのに、こんなノンキなことをのたまわっていっていいの?
どちらにしても、我が国の未来のためには、これ以上のサプア系の流入を防ぐべきなのでは?

I don't want Japanese people who don't like Japanese to live in Japan(日本人が嫌いなニセ日本人には日本に住んでほしくない)!

To be continued...



profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード