Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

彷徨う大和魂-41 腐ったナマズは、我々ナマズの仲間ではありません!?


It must be because South Korea doesn't stop comfort women as madly as it is still “the nation of prostitutes from prostitutes in the world's worst prostitute provider”(サプアが、慰安婦問題を気が狂ったように止めないのは、今も「世界一の売春婦供給国で売春婦からの搾取国家」だから)!

東仙坊、我が国もドナルド・トランプのマネをして(?)、日本海に壁でも立てるべきと思いながら、何でデタラメ国家サプアの不法投棄物が日本に漂着してしまうのかをチェック。
そして、わかったのは、日本海の海水の出入り口は、間宮海峡、宗谷海峡、津軽海峡、対馬海峡の4つの海峡しかないということ。
それから、大陸と日本列島に囲まれた部分は、陸地の縁に当たる狭い「縁海」で、浅い水深3500mの「日本海盆」が広がっているということ。
その結果、これらの地形的条件が生み出す特殊な海面の動き、冬季に大陸から日本列島に向かって吹く北西風などが絡み合って、大陸方面からの投棄物が日本の海岸線を直撃しやすいなのだとか。
そのために、夏は対馬海流の影響で中国やベトナムから、冬はリマン海流などの影響でロシアや朝鮮半島からの漂着ゴミが増えるのだとも。
そ、そ、そうしたら、物凄い漂着ゴミの問題が判明したから、思わず絶句。
環境省が2006年度から日本海沿岸へのポリタンクの漂着状況を調査していて、2011年度9723個、2012年度5547個、2014年度14465個を回収しているというから、唖然呆然。
さらに、2014年度の調査では、医療廃棄物、使用ズミの注射器や注射針、劇薬・毒薬などが入ったままのボトルなどが、11県で2742点も確認されているというから、メチャクチャ心配。
そして、過去に実施した島根県内の海岸での漂着ゴミ調査では、プラスチック類84%/発泡スチロール類13%/金属類1%/布・ゴム・紙類0.2%/その他1.8%というから、開いた口が塞がらない。
とりわけ、プラスチック類。
なぜかと言うと、石油から作られた海に棄てられたプラスチックは、やがて目に見えないほど小さくなり、「マイクロプラスチック(5㎜以下のプラスチック)」として、海に漂い続けているというのである。
そして、その間に、油に溶けやすい「PCB(食品公害・カネミ油症の原因となった有害物質)」などの有害物質を表面に吸着させ、その有害性を100万倍に濃縮させるというのである。
それから、やがて魚などを通じ人間の体内に入り込み、脂肪や肝臓に貯まり、いろいろな機能障害を起こすというのである。
それなのに、世界中から海に流れ出ているプラスチックの量は、推計最大1300万トン。
なかでも、日本の近海では、世界の平均の約30倍の密度だというのだから、魚食国民の我々日本人にとって、勘弁してよの状態だというのである。
とにかく、モラルというものが全くないサプアだけはとやかく言われたくないと思わないか?
そのいい加減なサプアの証明の2つ目は、今や彼らの唯一のアイデンティティだからこそ、慰安婦なる売春婦を強制的性労働者にしたがるサプアの実態。
なぜか我が国の政府もマスメディアも決して触れないが、現在の「世界一の売春婦供給国」で、「世界一の売春婦からの搾取国」の実態。
USAの「ナショナルジオグラフィック」がドキュメンタリーで暴いたその真実。
売春禁止法があるはずなのにサプア政府は、その数を14万人と公表しているが、実際は、120万人
その売り上げ規模は、60億ドルというから、ハンパじゃない。
何しろ、死因の第1位が殺人という売春婦。
USAでは、その安全のを確保することを担保に、また逃がさないためにも、売春婦組織は50%の手数料を取っているが、サプアではそれが70%だというから、ほとんど奴隷性労働者。
何しろ、手短に稼ぎには、売春が一番とサプアではギャルまで殺到しているというから、さすがサプア。
それが、USAでは、月2~3万ドル稼げることから、5000ドルの手数料をブローカーに払って、ワンサカとUSAにくるとか。
また、サプアのブローカーの方も、1人送ると2000ドル稼げるというから、ジャンジャン送るとも。
特に、サプア人への90日間のビザなし渡米を許可したら、瞬く間に急増。
2002年に、たった20軒だったサプアの売春宿が、今では220軒。
さすがのUSAもイミグレーションでのチェックを始めると、毎日1、2人は強制送還させているとか。
そして、2002年から、その強制送還させたサプアガールは2000人以上とも。
さて、それで気になることが、1つ。
なぜか、高校生から大学生はもちろん、サプアの国民中が反日なのに、なぜサプア人の来日数が急増しているのか?
そのほとんどが、性労働者か、巨額の円を国外に持ち出したりする不可解なヤツラや集団スリなどの犯罪人どもではないのか?
どちらにしても、サプアの異常で執拗な反日を黙らすには、我が国に一体どれだけいるかわからないサプア人性労働者たちをきちんと摘発するに限るのでは?

Why won't Japan stop trying to prevent Korean prostitutes from coming to Japan(なぜ我がカンパンゴ国家は、サプア人売春婦の来日を水際で阻止しようとはしないのか)?
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード