Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

緊急プロファイリング 東京都立高校同級生殺人放火事件

This immature psychopath didn't have the feeling to feel like the opponent's feelings from the beginning(この未熟なサイコパスは、最初から相手の気持ちをおもんぱかるような気持ちをさらさら持っていなかった)!

■東京都立高校同級生殺人放火事件

●とんでもない18歳の殺人鬼であるクソガキが絶対に語らない殺害動機

②東仙坊、NGBBの家庭は、ごく平均的な中流の中ぐらい(?)だったと感じるのだが…。
ということは、その子どもであるNGBBも何もかもが中途半端で平均的だったはず。
そもそも、公立高校の運動部には、その手のタイプが多いもの。
それでいて、東京の下町育ちのクソガキ、思春期のガキらしく性欲は旺盛だったはず。
しかるに、耳学が先行するばかりで、一人の男としてはもちろん、一人の人間として自信など皆無だったはず。
そこで、恥をかきたくないこのクソガキ、エコノミカリーにはもちろん、フィジカルに、メンタルに自分が優位に立てる交際相手を探したはず。
そんななかで、一心不乱に剣道に取り組みながら、どこかにその心の穴から湧き出ている猥雑さを醸し出しているIHGに目をつけたのは、極めて自然だったはず。
なぜなら、他の男子とのウワサがないだけでなく、どこか自己主張しない弱さがNGBBをこのうえなく安心させたからに他ならない。
「コイツなら自分の思い通りにいろいろな経験ができる。仮に自分がうまくなくても文句も言わずに従うに違いない。そして、それをとやかく言ったりもしない。コイツなら、オレだけのモノにできる。オレの性の奴隷にできる。オレの格好の練習台になる」…。
その意味で、メンタルには恋愛感情さえ持っていなかったはず。
もちろん、どこか気に入っていたことは間違いないが、それはあくまで自分の言うことを黙って聞く女ということがメインだったはず。
おそらく、そして、NGBBの思惑通りに、すぐにIHGを自分のモノにできたはず。
そうなると、この時期のクソガキ、おそらく受験準備などがある反動から、単なる性欲の塊に化したはず。
IHGの気持ちなど無視して、とにかく寝ても覚めても性欲を満たすことばかりに励んだはず。
そうなれば、さすがのIHGだって気づき始め、メチャクチャ惨めな気分になっていたはず。
「コイツは自分のことが好きなのではなく、自分とすることだけが好きなのだ」と。
実は、それこそが、IHGが友人の相談した交際の悩みだと思っているのは、東仙坊だけではあるまい。
また、IHGだって高校三年生である以上、大学か、就職かで個人的に悩んでもいたはず。
強欲で傲慢なNGBBは、そんなIHGの内面をこれっぽっちも顧みたりはしなかったはず。
それゆえ、ゴールデンウィーク前には、以前ほど2人の関係は熱いモノではなくなっていたはず。
③NGBBは、ゴールデンウィークにIHGの家族が旅行に出かけIHGが一人になると知ったとき、間違いなく2人でタップリめくるめく時間を過ごせると期待したはず。
それに対し、かなり冷め始めていたIHGは、おそらく家族からキツく諫められていたせいもあって、NGBBとは真逆のことを考えていたはず。
それを証明するのが、IHGが自宅に真っ直ぐNGBBを迎え入れず、錦糸町で待ち合わせにしたこと。
そして、映画とnetカフェで時間を潰したということ。
どうだろう?
IHGが生理やなんかで体調がよくなかったのかもしれないが、家族からのお達しか、はたまたIHG自身の気持ちからか、すでにNGBBの当たり前のような要求を拒む態度が赤裸々だったと思わないか?
そして、その態度が、どんどんNGBBを不機嫌にしていったはず。
さて、それでいくつか不明な点を検証しておきたい。
どう考えてもその日の夕食は2人で外で取ったと思われるが、どこで何を? そして、どちらがその勘定を払ったのか?
割り勘であったはずもなく、おそらくIHGが払ったのでは?と感じるのだが、どうだろう?
そして、何よりも注目すべきは、いつこのクソガキが、このうえなく不憫なIHGを凄惨に殺害したのか?ということ。
それを確認する方法は、1つ。
IHGの家族は、IHGに連絡をしたはず。
なぜなら、IHGのどこか挙動不審を心配していたはずだからである。
逆に、そうでなかったら、ある意味、とんでもない家族とも言えるはず。
となると、IHGの生存が、最後に確認されたのは、いつなのか?
というのも、このクソガキ、IHGの携帯電話を水につけて使用不能にしているはず。
この時代、娘の携帯電話が繋がらなくなったら、その家族は不安で慌てふためくのでは?
どうあれ、いつIHGの携帯電話が水につけられたかは、NGBBの殺害動機を明確に証明すると思うのだが…。

This victim girl student was also beginning to feel the self-centered nature of this motherfucker immediately(この被害女子生徒もすぐに自己中心的なこのクソッタレの本性を感じ始めていた)!

To be continued...
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード