Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

緊急プロファイリング 東京都立高校同級生殺人放火事件

Sometimes it must be a woman's heart to vomit a strange thing in mind. Men should be aware of it delicately(ときとして心にもない暴言を吐いてしまうのが女心。オトコどもは繊細にそれをよく認識すべき)!

■東京都立高校同級生殺人放火事件

●とんでもない18歳の殺人鬼であるクソガキが絶対に語らない殺害動機

④誰がどう言おうと、本物の恋愛だろうが、恋愛ゴッコだろうが、その基本は、あくまでコミュニケーション。
そして、お互いの人間性を高め合いながら、メンタルに、フィジカルに、エコノミカルに満たされ、生きる歓びをイヤというほど感じること。
そのために、sexだって単なる一つのツール。
それがすべてでもないし、それが完結でもないはず。
ところが、未熟な人間に限って、sexによって相手を自分の固有の所有物にできると錯覚するところが、ミソ。
とりわけ、sexを覚え立てのオコチャマにとって、それだけが愛することのすべてかように独り善がり。
そもそも、sexがそのパートナーを満足させることだということなど、全く無考慮。
それはある意味当然でも、sexまで独り善がりでいつも勝手にフィニッシュされてしまったら、相手だって単なる人形。
いくら相手の方にもsexへの興味があったとしても、次第にシラケるだけでなく、ときには苦痛。
特に、恋愛ゴッコの段階では、本質的に受け身である女性にとって、メンタルな愛情が優先されないと、まさに拷問。
そう、まさしく疑似恋愛の奴隷状態。
しかも、そんな情けなくてみっともないオトコに限って、メチャクチャ「ジェラス・ガイ」。
自分はチャンスさえあれば他のガールズに手を出しても、その逆は絶対に許さない。
それが、だんだん恋愛ゴッコ相手のメンタルな重荷になることは明確。
そう、自分のsexの奴隷にするために、東仙坊、自信がないくせに傲慢極まりないNGBBが、心に穴を開けたままのIHGをターゲットにしたと確信している。
⑤事件当日、IHGの家族がいなくなることを知っていたNGBBの頭は、なんとなくすきま風が吹き始めていたIHGと彼女の家で今夜はやりまくれるということでいっぱいだったはず。
それこそ、錦糸町で会う前から、会ってからも、それ以外のことは一切頭になかったはず。
IHGは、NGBBとsexすること自体は、仕方ないと思っていたが、家族からいろいろ厳しく言われていたせいもあり、今日はかえって自分の家ですることにはどこか後ろめたい気分がして抵抗を感じていた。
もしかしたら、2人が大阪へ出かけると言っていたことは自分へのフェイクで突然家に帰ってくるのでは?とさえ疑っていた。
すべては、NGBBが露骨にしたがるのではなく、どこかメンタルな心遣いを見せてくれたら、そのときは受け入れようと覚悟してもいたはず。
しかし、NGBBは、デート中、絶えず目を血ばらせ鼻息を荒らくし、やさしくないばかりか、ロマンチックでも、ポエテカルでも、ドリーミニーでもなかった。
IHGは、家族からチェックの電話が入るから、午後9時までには自宅に戻りたいというようなことを言い始めたはず。
それには、NGBBも目をギラつかせて歓んで賛成したが…。
仄かな期待をまだ持っていたIHGには、そんなNGBBの態度に明らかに失望していた。
だから、「なんか落ち着かないから、2人が帰ってくるような気がするから、今日はイヤ!」とつき合って初めて激しく拒絶してしまったに違いない。
その驚くほどの剣幕にたじろいたNGBB、ふて腐れたようにスゴスゴと帰途に着く。
そして、駅に向かって歩いて行くうちに、ワナワナカラダが震えるほど興奮し始める。
「冗談じゃない。せっかくの2人きりの夜なのに…。フザけろ! オレのモノのくせに、今日はイヤだって!」
そこで、LINEでその気持ちをストレートに伝えるも、既読にならない。
「何をしてんだよ! 早く何で見ないのか?」
すると、ふと「もしかして…」とNGBBの脳裏をあるイヤな予感が走る。
次の瞬間、脱兎のごとく駆け出してNGBBはIHGの自宅に戻ると、いつものようにベランダから部屋の中の様子を伺った。
IHGは、フロの用意をしながら、なぜか母親の部屋でフトンを敷いている。
「何でだ? しかも、まだこんなに早いのに…」
「まさか!」、NGBBの勝手な妄想は留まることを知らなかった。

Only sex must be not all of relations(sexだけが、関係のすべてではない)!

To be continued...
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード