Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

緊急プロファイリング 東京都立高校同級生殺人放火事件

This psychopathian No Goal Basketball Boy will not be reformed for the rest of his life(このサイコパスのクソガキは、一生更正しない)!

■東京都立高校同級生殺人放火事件

●とんでもない18歳の殺人鬼であるクソガキが絶対に語らない殺害動機

⑥IHGも、所詮、まだ女子高校生でしかなかった。
すでに軽いNGBBとつき合うことに困惑したしていたからか、家族からキツく諫められていたからか、ただ生理か何かで疲労していただけからか、執拗なsexへの誘いに、ついにブチ切れ金切り声で、
「もうイヤだ。本当にイヤだ。もう金輪際アナタとsexしないわ!!!」と叫んでしまっていた。
どう見ても、NGBBには、そのIHGの目は本気のようにしか見えなかった。
次の瞬間、チカラ尽くでsexしようと思っていたNGBBは、そのすべてのパワーでIHGの背後から羽交い締めにして、フロ場に引きずってゆき、浴槽の湯の中に彼女の頭を漬けてしまっていた……。
どうだろう?
この事件の真相はこのあたりだと思わないか?
これが愛を知らない単純で軽薄な現代のクソガキの実態とも言えるのでは?
実は、東仙坊、この殺害動機のプロファイリング中に、サッカー男子のトゥーロン国際大会なる試合でのU-23世代の日本男子を観ながら、痛感させられたことがある。
それは、カッコをつけすぎること、そして、シュートをする瞬間に全く知性を感じないということ。
つまり、瞬断力と怜悧さがメチャクチャ欠如しているのである。
そう、シュートするときはヤミクモ…。
このことは、その疑似恋愛においても同様なのでは?
そう、ゴールをカッコよく決めたいから、ただ力任せにボールをなんとなくゴールネットの方に向かって蹴るだけ。
この18歳のクソガキ、NGBBも、その典型だったのでは?
それにしても、なぜ仮にもそれなりに好きだった相手を簡単に殺害できるのか?
正直、東仙坊、本当に理解できない。
それでも、必死に検証してみて、このNGBBがIHGを残忍に殺害してしまった動機は、次の通りなのでは?と結論。
◇周りにあからさまにつき合っていたのに自分がフラれたことが知れたら、カッコ悪すぎる。
◇しかも、それが自分のsexが下手のせいだと知れたら、恥ずかしすぎる。
◇そのうえ、自分一人だけのモノと自慢していたのにそうでなかったことも、惨めすぎる。
「コイツは、別れたら、オレのことをみんなに話すに違いない。それしたら、恥ずかしくてオレももう生きてはゆけない。コイツの口を封じるしかない」。
どう考えても、せいぜいこの程度のことが身勝手なコヤツの殺害動機なのでは?
東京の下町、公立高校、そこでの幼稚な恋愛ゴッコ…。
本当に軽佻浮薄なモラルなき時代になってしまったのでは?
まあ、そんなことで息の根を止めてしまうほど愛する相手をフロ場の浴槽の湯の中に漬けられるところは、間違いなく正気の人間ではないと思うが…。
事実、日本中に、そんな情けないヤングがいっぱい。
⑦このクソガキ、NGBBがことさら許せないのは、ここから。
その衝動的な悪魔の仕業の後、愛する人を殺してしまった自分を自分が許せないと本気で悔いて自首しなかったこと。
それどころか、証拠隠滅を図り、根っからのサイコパスそのものの行動を取ったこと。
それも、webで放火のノウハウをチェックし、わざわざIHGのバイト先にまで寄って彼女に会いに行く恋人を演じてまで、最も卑劣な放火をして、彼女を助け出そうとする恋人を演じたこと。
そのために、わざと自分でケガまで負ったように演じたこと。
正直、このクソガキを更正させる方法など、我が国にはない。
また、それを可能にする人間もいない。
それゆえ、増加するこの手の犯罪を阻止するには、いつまでもバカな少年法うんぬんなど言っていないで、獄門晒し首にするしかないと思うが、どうだろう?
そう、本当の恥をかかせることでは?

To prevent this type of barbarism, we should expose the face and name of that fuzzy to the world(この手の蛮行を阻止するには、そのクソッタレの顔や名前を世に晒すべき)!
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード