Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

腐乱した大和魂-1 ヒアリ化したサプアとは永遠に決別すべき!?


As long as Korea excludes ordinary people of “pro-Japanese”, it won't be normal(サプアは、「親日」の普通の人間を排除する限り、普通にはならない)!

東仙坊、いい機会なので、サプア人も知らない(?)正しい朝鮮戦争のプロセスを簡潔に検証しておきたい。
67年前の1950年6月25日、朝鮮戦争勃発。
すると、みっともないことに、勃発から1週間で、サプアは政府の拠点を、ソウルから、水原、大田、大邱、釜山と無様に転々と移動。
USSRが後ろ盾だったことは明白で、北には重装甲のUSSR製戦車がジャンジャン。
その圧倒的な火器の前になす術もナシ。
首都ソウルとその近郊は、北朝の怒涛の進撃にあっという間に飲み込まれる始末。
それはそうである。
ソウルは、まさに北と目と鼻の先。
今だって、北緯38度線の南北軍事境界線付近には、北の長距離砲など300門以上がソウルを標的。
これらが一斉に火を吹けば、ソウル市民100万人に死傷者が出るとか。
ともかく、首都ソウルは地政学的リスクがいっぱい。
もし戦闘が始まれば、朝鮮戦争時のように、漢江の橋を落とし、漢江を防衛線にする戦略を取ることも想定ズミ。
そうなると、ソウル市民は逃げ場さえナシ。
そ、そ、それなのに、ソウルでは、数年前からマンションの建設ラッシュに湧いているというのだから、これまたリアリティの全くの欠如。
東京の2~3倍という価格にもかかわらず、資産形成を夢見るソウル市民の間では、マンションの売れ行きが好調だというのだから、開いた口が塞がらない。
サプア人は北が休戦協定破棄を一方的に通告したことをどう思っているのか?
本当にリアリティのない国民だと思わないか?
それはそうだと思わないか?
サプアの保険会社だって、ほかの国の保険会社同様、戦争で家屋が損傷を受けても保険金を支払うはずもナシ。
それゆえ、ソウルの南東120㎞の地に「世宗市」を建設し、そこに首都を遷都しようとしたのが、従北派の盧武鉉大統領というから、ワケワカメ。
しかし、保守派の反対や2004年に出された憲法裁判所の首都移転違憲判決によって、遷都計画は頓挫。
ともあれ、サプアのソウル市民が右往左往、阿鼻叫喚の大混乱する間に、そそくさと根性ナシの文人の李承晩大統領はソウルを放棄。
そして、無策のまま、ひたすら逃亡。
その惨めさに、国民の不満と批判が集中すると、小汚い李承晩大統領政府がやったのは、すべての失策をヒトのせいにする得意の責任転嫁。
そのついでにようにやったのが、サプア現代史の最大のタブーとされる「保導連盟員」のスケープゴート的大量処刑。
ちなみに、「保導連盟員」とは、共産主義からの転向者や政治犯、その家族らを再教育するために加盟させた組織で、いわば政府に批判的な人々をリストアップした集団。
そのなかには、配給がスムーズになるという理由で、貧困層や素行不良な一般市民も多く含まれていたとも。
ともあれ、気の狂った李承晩大統領、北に簡単に敗退するのは、「ブラック・リスト」に載っている「保導連盟員」たち、いわゆる北に内通するスパイどもせいだと決めつけ、軍や警察に処刑するよう命令。
ようは、反対派を恐怖政治によって黙らせ、政府の失態をスパイの責任にしようという魂胆。
また、その「保導連盟事件」の犠牲者数には諸説紛々。
1960年、この事件の遺族会にあたる「全国血虐殺者遺族会」は、114万人が処刑されたと主張。
サプア政府の「真実・和解のための過去史整理委員会」を率いた歴史学者金東椿は、少なくとも6万人から11万人。
そして、北が国連軍によって北へと押し戻される際に、同様の規模で「南の協力者」の集団処刑を行ったと推測しているとも。
朝鮮戦争研究の第一人者延世大学朴明林教授は、1950年だけで20万人が処刑されたとも。
どうだろう?
サプアにだけは、我がカンパンゴ族を残酷な民族と言われたくないと思わないか?

Koreans should learn about their history from knowing that they are now thanks to the soldiers of Japan who were soldiers of the country(サプア人は、今あるのも日本の軍人だった救国の士たちのおかげだと知ることから、自国の歴史を学ぶべき)!


To be continued...

profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード