Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

腐乱した大和魂-1 ヒアリ化したサプアとは永遠に決別すべき!?


For the Korean people, there must be no word “liars are the beginning of a thief”(サプア民族には、「嘘つきは泥棒の始まり」という言葉はない)!

東仙坊、いわゆる「ウソ」には2種類あると思っている。
どこか恥ずかしいそうにつく「ウソっぽいウソ」。
全く躊躇いもなくつく「ウソっぽくないウソ」。
もちろん、「ウソ」はどちらも劣悪だが、やはり最悪なのは、「ウソっぽくないウソ」。
なぜなら、「ウソっぽいウソ」には、人を欺く意図が明確にないこともあるが、「ウソっぽくないウソ」には、確固たる人を欺く意図があるからである。
そして、「ウソっぽくないウソ」は、その「ウソ」に上塗りしたり、さらなる「ウソ」を絶え間なく重ね続けなければならない。
それゆえ、いつのまにか、「ウソ」が「ウソ」であることを忘れてしまうだけでなく、その「ウソ」を「マコト」と勝手に錯覚していまうところが、ミソ。
と同時に、「ウソっぽくないウソ」をつくヒトに、羞恥心があるかどうかが、重要なポイント。
というのも、羞恥心があると、必ず自己嫌悪にどこかでさいなまれ、「ウソ」をつくエナジーをなくしてしまうものだが、逆に羞恥心がないと、ますます厚顔無恥になって、「ウソ」のパラノイアになってしまうもの。
そもそも、パクリを平然とやれるだけでも、単なる「ウソつき」。
どうだろう?
サプアの「ウソ」の本質が見えてこないか?
どうあれ、サプア人が躊躇いなくウソをつけるのか?
それは、本質的にの真摯な努力やストイシズムを忌み嫌い、ラクして安穏と生きながら、とにかく目立ちたがる、そのジコチュウ丸出しの誇大妄想型本性に起因している。
実際、政治屋、スポーツアスリート、芸能人、商売人などがサプア人の目標。
その影響は、日本でも明白。
政治屋、スポーツアスリート、芸能人などは、在日サプア人の独壇場。
それで、興味深いサプアのデータが1つ。
9月25日、サプア青少年政策研究院が、「NEET:国際的現況と対応」国際シンポジウムで発表したもの。
サプア国内において、学校にも通わず働きもしない「NEET(Not in Education, Employment or Training)」が、な、な、なんと147万9000人。
OECDに加盟している35ヵ国の平均を大きく上回っているというから、メチャクチャリアル。
世代別にみると、15歳~19歳、約24万人、20歳~24歳、約47.5万人、25歳~29歳、76.4万人。
人口比でみると、15歳~19歳、8%、20歳~24歳、15.4%、25歳~29歳、22.8%。
しかも、25歳~29歳の層では、5人に1人以上がNEETというから、何をかいわんや。
そのNEET、中卒、高卒の比率が相対的に高く、特に20歳~24歳のNEETのうちの46.6%が高卒未満とも。
では、「なぜ働かないのか?」。
全体の回答者のうち、22.5%が「働く場所がない」というが、最も多いのが、「遊びたいから」38%というのだから、どうだろう?
東仙坊の指摘は、外れていないのでは?
ちなみに、そのNEET、サプアの人口の約3倍の我が国では、2016年、15歳~29歳で、164万人、人口比率でも11.3%。
2011年、15歳~29歳で、257万人、人口比率の16.5%だったというから、明らかに減少傾向。
これって、心の問題ではなく、社会の問題なのでは?
そう、パクリ、タカリ、ユスリ、詐欺などで人から金をせしめるその社会性に…。
それで、さらに気になる話が、1つ。
サプアでの学校での子どものイジメ問題は、その子どもの親同士の争いになっているとか。
それも、すぐ法廷闘争になるとか。
そして、親たちは、学校や我が国の教育委員会のような学暴委員会に矛先を向けるとも。
サプア教育部によると、加害者側による再考請求件数は、2012年、572件、2014年、901件、2016年は1299件。
学校などを相手にした行政訴訟は、2012年、50件、2015年、109件。
ここ3年間で2倍以上になっているとか。
どうだろう?
最近、我が国もサプアに酷似してきているように思わないか?
そう考えると、イジメ自殺で訴訟を起こしている日本人の親たちって、もしかしたら、在日サプア人なのかも?とついつい思わないか?
ここにも、サプアの悪影響が出ていると思うが…。

It may be one of the adverse effects of Korea that in Japan the parents who prayed for money due to child's bullying appeared(我が国で、子どものイジメで金のせびる親が出てきたのは、サプアの悪影響の一つかも)!

To be continued...







 











profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード