Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

検証プロファイリング 神奈川県座間市9人殺害頭部保管事件


To this culprit who ran into barbarism in return for the revenge to his family, there must be a motive for a certain murder that couldn't be said to anyone by any means(家族へのリベンジをかねて蛮行に及んだこのクソッタレには、どうしても人に言えないある殺害動機がある)!

■神奈川県座間市9人殺害頭部保管事件

●閉鎖空間での極めて個人的な殺人のために、事件の全容の事実を具体的に知るのがクソッタレのホシだけ。そのために、ホシの自供に頼るしかないという現実。

②コヤツが、我が国の歴史上最悪の、世界の歴史上最悪のネクロフィリア型サイコパス・シリアルキラーとして15分間有名になりたいと蛮行に走ったことだけは、すでに明々白々。
そのために、バカはバカなりにかなり脚色して供述しているのでは?

コヤツは、その自分の思いついたあること、おバカなある妄想にすぐ自己陶酔し始めた。
世の中には、社会のためにも、男のためにも、不必要なオンナどもがゴマンといる。
特に、地方から何も考えずなんとなく家出してきたオンナどもは、最悪。
とにかく、「どうでもいいわ…」、「なるようになるだけよ…」、「それだから何なのよ…」と何もかもにいい加減で適当で、それどころか、「いつ死んだっていいわ…」、「死んだら何やってても一緒よ…」、「死ぬことなどちっとも怖くわないわ…」、「死ねばいいんでしょ、死ねば…」と二言目には口走るばかり。
こんなデタラメなオンナたちは、世の中にもっともっといっぱいいるはず。
なかには、本当に自殺してしまうヤングガールズまでいる。
もったいない、もっとない。
死ぬぐらいだったら、オレにやらせろ! 死ぬぐらいだったら、オレに金をくれ!
所詮、おバカなオトコが思いつくことは、そんなこと。
そのとき、見かけのせいかスカウティングがなかなかうまくいかなかったコヤツが、SNSを利用するとそれなりの成果があったことに目をつけたはず。
ちょっとググってみたら、案の定、ワンサカ。
コヤツは独り小躍りしたに違いない。
えっ、こんな程度のオトコがどうしてネクロフィリア型サイコパス・シリアルキラーに変貌したのか?って?
それは後でじっくりゆっくり。
とにかく、そんなネクロフィリア型サイコパス・シリアルキラーであるコヤツが逮捕され、どんどんゲロしているかのような報道に、凄く違和感を覚えていたら、もう信じ難いコヤツのウソが見え隠れし始めた。
それも、警察の捜査ですぐバレるような稚拙なウソを…。
コヤツ、当初、最初に殺害した神奈川県21歳女性について、「殺害した後にバッグに入っていた現金50万円を奪った」と供述したことになっていたはず。
それが、「部屋を借りるために、現金50万円を銀行口座に振り込ませた」と供述しているとか。
こんなことは、どうせコヤツの口座を調べればすぐバレる話なのでは?
それだけじゃない。
8月18日、その女性とさらに父親(?)とそのアパートの内見会に行っているというではないか?
実は、東仙坊、この女性とのケースが、大きくコヤツを変貌させることになったとターニングポイントと確信しているのだが、それも後でじっくりゆっくり。
どちらにしても、我々は、心の闇とか謎とか言っていないで、コヤツの魂胆がなんだったのかを知るべきだと思うが…。
そう、コヤツの自供のなかで、唯一の本音と思えるところを、東仙坊、集中的にフォーカス。
「netの助けを借りようとする人は寂しさを抱えており話に乗ってきやすい」
「自分もツイッターに自殺願望があるような投稿をしていたが、その気はなかった。全部ウソだった」
「ラクして生活したかった」
「サイト検索をした。犯行前に加え、犯行期間中にも行った。複数のサイトを参考にした」
「殺害した人たちの年齢は全員30歳より下だった」
「17歳くらいの女性が4人いた」
「8月に1人、9月に4人、10月に4人を殺した(もう少しで5人なるところだった)」
「クーラーボックスは1人目を殺害した後に初めて購入し、数箱ずつ途中で買い足した」
「襲った際に、抵抗した人もいた」
「何人かには酒や睡眠薬、精神安定剤を飲ませ、リラックスさせたところを襲った」
「引っ越し後の8月末に1人目の女性を殺し、女性の所在を尋ねられたので交際相手の男性も殺した。女性と一緒に不動産屋に行った」
「遺体解体に使った道具は、最初の犯行直前の8月中旬ごろに買った」
どうだろう?
東仙坊、これらは、かなり正直に答えているし、コヤツなりにそうしなければならない理由があったと思うのだが…。

This motherfucker should have been conscious of Satoshi Uematsu of the same year who was the criminal of the worst mass murder case after the war in Kanagawa prefectural mentally handicapped welfare facility that occurred last year(このクソッタレは、昨年発生した神奈川県立知的障害者福祉施設での戦後最悪の大量殺人事件の犯人である同じ年の植松聖をメチャクチャ意識していたはず)!

To be continued...





profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード