Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

検証プロファイリング 神奈川県座間市9人殺害頭部保管事件

In order not to suffer from crime victim by SNS, naturally, if you have the ability to read sentences and have the ability to see people, they are saved considerably(SNSによる犯罪被害に遭わないためには、当然ながら、文章を読み取る力と人を見抜く力を持てば、かなり救われる)!

■神奈川県座間市9人殺害頭部保管事件

●閉鎖空間での極めて個人的な殺人のために、事件の全容の事実を具体的に知るのがクソッタレのホシだけ。そのために、ホシの自供に頼るしかないという現実。

④このうえなくミエッパリのクソッタレが決して人には言えないサイコパス・シリアルキラーになった本当のキッカケ。

東仙坊、MHSの兄のtwitterを精読したからこそ、このクソッタレのDMなどに幻惑されてしまうヤングガールズやヤングレディたちの気持ちが、全く理解できない。
その意味で、この兄に免じても、例えメンタルヘルスに問題があったとしても、人を見る目が全くなかったとしても、このMHSにも、自業自得の面があると言わざるをえない。
なぜなら、よく読めば、コヤツの魂胆など文章からも透けて見えてくるのでは?
それ以上に、コヤツと直接会った瞬間、その企みが全身から滲み出ていることに気づくべきなのでは?
まあ、それもこれも、自殺が美しい死かのように錯覚しているせい。
それと、死ぬことでその運命やトラブルや困難や人からの攻撃やツラさから逃げることが、いかに勇気や意志のない卑怯な行為かと自覚できないせい。
人間として生きるということは、ありとあらゆることから逃げないこと、それしかないとイヤというほど認識すべきなのでは?
どうあれ、とにかく一生懸命に勉強し、人見る目や読み取る力を含めた知力や修養、いわゆる人間力を身につければ、このような蛮行から自力で自分の身を守れるようになることだけは、確実。
そうなれば、お天道様の下で悪事を働ければ必ず地獄に堕ちるということも自覚できるはず。
そして、世の中のデキゴトを広い角度と深い見識で俯瞰して見るようにもなれるもの。
例えば、今、世界中の偏狭な人道主義者どもが「民族浄化だ」と声高に叫んでいる「ミャンマーのロヒンギャ問題」。
ほんの少し注意深く観ているだけで、すぐ違和感を覚えることがあるはず。
それは、テレビ画面で、世界の支援が足りないとか、ミャンマー軍の攻撃はヒドすぎるなどと喚いているロヒンギャ族の人々の顔つき。
あれ、ミャンマーのビルマ民族って、もっとチベット族に似た顔だったのでは?
そう、どこから観ても、インド人に似た、そのインド人系のバングラデッシュ人に似た顔なのでは?
第一、どう観てもいくらモスリムだとしてもメチャクチャ貧しいのに子どもが多すぎないか?
そこで、ちょっとググっただけで、すぐ納得。
1000年ほど前からのインド人漂流民が多かったということ。
16世紀以降の諸王朝において戦争捕虜としてもインド人を住ませたということ。
19世紀から20世紀前半のUK植民地時代にインドから流入した労働者たち。
特に、第二次世界大戦後、UK軍として戦ったインド人が、日本軍とともに戦ったビルマ人仏教徒を弾圧。
そのせいか、UKから独立したインド内で発生した宗教戦争で東パキスタンになり、言語問題でバングラデシュになったヒトたちが、力尽くで農耕民族で仏教徒で大らかなビルマ人の土地に侵入しまくったとか。
ところが、ようやく国力をつけビルマ人がミャンマーになって、ようやく反撃し始めたという歴史があるとか。
それゆえ、今の現象だけで、一概に人道問題と簡単に言えない側面があるとも。
どうだろう?
いろいろ自分で考える必要があると思わないか?
まあ、UKが絡むと、どこもかしこも、中東のようなもの。
ところで、その動物愛護に人一倍ウルサイUKで、信じ難い飼い犬の悪行があることをご存知か?
何でも、昨年1年間で、放牧されているヒツジが約1500頭、ウマが約50頭も噛み殺されているというのである。
そのために、犬の飼い主への責任問題になっているとか。
もっとリアルな話にしよう。
我が日本の同盟国で世界一の先進国と言われているUSA、その大都会のサンディエゴに、東仙坊、個人的にお気に入りの街の一つに、な、な、なんと小学校入学前の子どものホームレスが約1000人いるというから、ビックリ仰天。
それだけじゃない。
連日報道されている戦争難民や経済難民の子どもたちの数はハンパじゃないのでは?
ちょっと考えれば、いかに自分が恵まれているかなど、すぐわかるのでは?
となると、残る問題は、その人間力、知力や修養を身につけられず、何も考えず日々の生活に追われているうえ、世界で自分だけが不幸で不運でツラい困難を抱えていると勝手に思い込んでいるヒトたちをどうしたらいいのか?ということだけ。
そういうヤングどもは、劇場型自爆テロリストの予備軍のようなもの。

In order to make children acquire basic human power, there must be no other way to continue communication thoroughly among parents and children within their families(子どもに基本的な人間力を身につけさせるには、親子間で、家族内で徹底的にコミュニケーションし続けるしか方法はない)!

To be continued...








profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード