Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-4 東仙坊の相撲バカ貴乃花全面支援宣言!?


Why doesn't the mass media in Japan as usual criminal cases should reveal its backside with the three senior Yokozuna's attempted miserable power harassment and Lynch murder case(なぜ我が国のマスメディアは、横綱3人による卑劣なパワハラ・リンチ殺人未遂事件の裏をいつものように暴かないのか)?

さて、メチャクチャ一方的でエモーショナルな中間報告を出した意図は、明々白々。
天下の横綱が、飲み会の席で、他の2人の横綱がいる目の前で、器物を使って一平幕力士をヘタしたら殺害か半身不随にさせそうなくらい殴打したのは、その一力士に礼節と礼儀がなっていなかったからやむを得ない、モンゴル人力士同士の師弟愛だったのだから仕方ないということで、その単なる傷害事件を片づけてしまいたいから、それだけ。
そのために、まるで黒鵬のSUMOの取り口のように、すでに籠絡してある手先のSUMO記者や利害が一致するマスメディアを利用し、徹底的になりふり構わず醜悪なフェイクニュースを垂れ流し三昧。
そのせいか、いつのまにか、絶対的な刑事事件の被害者である貴の岩が、そして、沈黙するその親方貴乃花がすっかりヒール。
東仙坊、既存のマスメディアがいかに利にさといか、そして、国民を煽動できる愚民と見なしているかが改めてわかって、ゲンナリ…。
あれだけ話さないと宣言している貴乃花を追っかけ、巡業で日馬富士がいないことを残念だと言わせたり、本当にその手法は低俗。
そんなヒマがあったら、重要な目撃者であるはずの鳥取城北高校校長やその相撲部顧問のモンゴル人をなぜインタビューしないのか?
それがジャーナリズムとしての責務のでは?
にもかかわらず、ブラックボックス化した「モンゴルSUMO協会」の言いなりとは少しは恥を知れ!と言いたくならないか?
それで、実に不可解なことが、いくつか。
日馬富士がビール瓶でも殴ったという話は、一体どこからどう出てきたのか?
では、本当にビール瓶で殴ってはいないのか?
黒鵬も、間違いなく最初はビール瓶をつかんだのを見たと証言していたのでは?
では、それが公表されたようにシャンパンの瓶だったとしたら、何かが違うのか?
どうあれ、その瞬間に誰もそれを取り上げようとしなかったことだけは事実なのでは?
では、止めようとした照の富士も数発殴られたとか、鶴竜が「自分の指導が悪かったんです。自分に免じて許してください」と言って止めたという話はどうなったのか?
それで、東仙坊、SUMOに興味がなかったせいか、照の富士をずっと大関と表記してきたが、コヤツが大関を陥落し関脇であることを初めて知ったばかりなので、ここで恥ずかしながら訂正させていただきたい。
照の富士は関脇。
ともあれ、貴の岩が謝罪すれば後の卑怯な暴力はなかったとか、貴の岩が失礼だったからある程度は仕方ないと思ったから止めなかったという論理は、まさにチンピラどもの焼き入れの世界なのでは?
実際、貴の岩は抵抗さえしていないのだから、間違いなく一方的なリンチそのもの。
そう、真実はそれだけ。
そして、問われるのは、論外の日馬富士を除いても、社会常識としてのその現場にいた他のSUMO取りどもの対応。
そんな激しい暴行をいつ止めたのか?
もしくは、どう止めたのか?
あるいは、どの段階で止めたのか?
それは、人間として簡単に看過できない問題なのでは?
事実、日馬富士の暴行は、白鵬の目配せによって始まったという話も出てきているのでは?
また、警察の発表でも、貴ノ岩が頭から出血するまで周囲は止めなかったというのでは?
それで、実に興味深い話がある。
理事会後、「理事会は誰か1人の人が主導で、自分の意見を聞き入れてもらえない」と語っていた貴乃花が、「過熱する報道はあえて見てなかったから、日馬富士の引退表明は知らなかった。理事として横綱が引退したことは残念なことですが、日馬富士は引退する必要はなかった。何かの陰謀で辞めざるを得なかった。圧力があったのでは? 日馬富士を処分するなら、自分の処分も覚悟していたのに、何の処分も言い渡されることはなかった」とも言っていること。
さらには、「日馬富士1人の問題ではすまないと思っている。単なる暴行事件ではない。一番悪いのは白鵬だ」とまで言っているということ(?)。
そして、ついには、「完璧に騙された」と憤っているということ。
それで、我々が思い出すべきは、2010年、貴乃花が、退職願まで出して、「十両最下位からでもいいから出直させてやってほしい」と大関琴光喜の野球賭博による解雇処分と反対し、阿武隈の降格と10年間平年寄据え置きの処分にも反対したということなのでは?
どうだろう?
そこにも、貴乃花の相撲取りは土俵上で結果を出せ!という確固たる哲学が見え隠れするのでは?
ちなみに、この琴光喜も、鳥取城北高校出身というところが、ミソ。


It must be a swift SUMO association that is trying to prioritize the entertainment of next year in order to mislead their own absurdity(自分たちのみっともない醜態を誤魔化すために、来年の興行を優先しようとしている拙速なSUMO協会)!

To be continued...













profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード