Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-4 東仙坊の相撲バカ貴乃花全面支援宣言!?

Takanohana is not denying Mongolian wrestlers. He couldn't tolerate the sumo wrestlers doing insanity(貴乃花は、モンゴル人力士を否定しているのではない。傍若無人に八百長をする力士にガマンできないだけ)!

「モンゴルSUMO協会」を少しでもまともにするには、無学な小学生のような親方ばかりで固めていること自体が、諸悪の根源。
現在、日本中のエンタープライズが取り入れている「社外取締役」などの「アウトソーシング」を早急に取り入れるしかないのでは?
どうあれ、幼稚なマスメディアを巧妙に利用するかのように、危機管理部長なるご仁がわざわざ貴乃花部屋まで自らそのマスメディアの面前でポストに書類を投函するパフォーマンスを何度続けたところで、その役割を果たすことにはならないのでは?
貴乃花部屋の女性が言うように、書面にして連絡をくださいと言われたのなら、faxで送付すればいいだけでは?
それを、ノーコメント宣言している貴乃花に一言と群がる自分と同じくらいおバカなマスメディアへの低劣なデモンストレーションで、きちんと対応しない貴乃花、居留守を使う非礼な貴乃花のイメージを作ろうとするのは、どちらが陰険なのか?
第一、仮にも危機管理部長なら、なぜ入り口で貴乃花にお会いしたいと言わないのか?
全部、お使い小僧のように親方に書類を持ってきましたと言っているのでは?
それより何より、書類の表に、なぜ貴乃花理事「様」とか、貴乃花理事「殿」と書かないの?
相当な礼儀知らずなのでは?
とにかく、11月2日に鳥取県警からの連絡で危機管理委員会が事件を知ったのが本当だとしたら(?)、危機マニュアル第5条「問題が起こった際、危機管理委員会はリスクを予見し適切に行動すべき」に則り、当事者たちのヒアリングを迅速にすまし、九州場所直前の11月11日の緊急理事会で、きちんと処分を発表すれば、すべてが丸く収まったかもしれないのでは?
そう、すべては危機管理委員会の無能さによるもの。
それなのに、そんな暴力事件などまるで日常茶飯事の大したことではないことかのように、危機管理委員会が流したから、ここまでのグチャグチャになったのでは?
にもかかわらず、自分のテイタラクを棚に上げ、被害者の親方である貴乃花が鳥取県警に被害届を出しながらも協会に報告しなかった(?)ことばかりを問題視し、責任転嫁を謀っているのは、どちら?
普通、そういう場合は、加害者の親方である伊勢ヶ浜の方が協会に対応するのが、スジなのでは?
そう、だからこそ、伊勢ヶ浜が八角の相談して、そんなことは示談でそっと片づけろ!と命令されたに違いないと思うが、どうだろう?
そうでなければ、臆面もなく何事もなかったように日馬富士が九州場所に出場し、初日から2連敗する大恥をかかなかったのでは?
そして、その無能さを助長しているのが、危機管理委員会による最終報告を急ぐ反省のなさ。
そのために、貴ノ岩がにらみ返したことが、大横綱の説教中にスマホをいじったことが、あたかも貴ノ岩の非が暴行の引き金になったかのようないい加減な中間報告を出す卑劣さ。
貴乃花でなくても、怒り心頭になるのは当たり前では?
それで、東仙坊、どうしても幼稚なマスメディアにお聞きしたいことがある。
その狡猾に仕組まれた理事会で、貴乃花が警察の書類送検が終ったら協会の事情聴取に応じると答えたということの裏をどうやって取ったの?
あくまで、あのウソ臭い金で買われたような危機管理委員会委員長が、自分の認識を都合よく伝えただけなのでは?
と同時に、休場に際し診断書を提出するという規約が、どこにあるかを確かめたの?
どこまでも慣例でしかないのでは?
それより何より、理事会がいつもあれだけの大所帯で行われていたかどうかを確認したの?
それこそ、すべてを貴乃花のせいにして、この苦境を乗り越えようという八角の策略なのでは?
そもそも、力士を理事会に呼ぶという異例中の異例だということまでして、思い上がった黒鵬に何の大きな処分を与えなかったのは、なぜ?
その意味でも、黒鵬への脅迫状なんて、はしっこい黒鵬の自作自演なのでは?
また、「貴ノ岩の状態がよくないので大変なことになっている。検察の捜査に協力するのは国民の義務ですから、協力は惜しみません。まだ全てが終わったワケではない」と言っているという貴乃花に期待できるのでは?
さらに、貴の岩の兄が言っているという「すでに東京の病院に入院している。耳小骨骨折しているようだ」という話がもし本当だったら、おバカなマスメディアどもを、薄汚い「モンゴルSUMO協会」をぐうの音も言わせないのでは?
どちらにしても、再三警告しているが、ノーテンキにSUMOファンを標榜しているおよそ日本人とは思えないアンポンタンどもよ、自分の子どもが学校で各クラスの学級委員長どもに囲まれからカンニング仲間に入れ!と脅かされたのにイヤだ!と断って、その学級委員長の1人に頭をタブレットの携帯で割られても、校長にどうか内密に!と頼まれたら、大人しく口を閉じろよ!!! シャレでも警察などに訴えるんじゃないぞ!!!
なぜなら、学校ではカンニングも器物による暴力も当たり前だと認めていることと同じなのだから…。
ともあれ、情けないSUMOファンどもよ、貴乃花の心の声に一度よく耳を傾けてみてほしいが…!!!
◆11月末、高野山別格本山清浄心院住職池口恵観に貴乃花が送付したメール。
「観るものを魅了する」大相撲の起源を取り戻すべくの現世への生まれ変わりの私の天命があると心得ており、毘沙門天を心にしたため「己に克つ」をを実践しております。
国家安泰を目指す角界でなくてはならず、「角道の精華」陛下のお言葉をこの胸に国体を担う団体として組織の役割を明確にして参ります。
「角道の精華」とは、入門してから半年間相撲教習所で学びますが力士学徒の教室の上に掲げられております陛下からの賜りしの訓です。力と美しさそれに素手と素足と己と闘う術を錬磨し国士として力人として陛下の御守護をいたすこと力士そこに天命ありと心得ております。
今の状況、若いころから慣れております。
報道とは民衆が報われる道を創るのが本分であると思いこれまで邁進してきております。
角道、報道、日本を取り戻すことのみ私の大義であり大道であります。
勧進相撲の始まりは全国の神社仏閣を建立するために角界が寄与するために寄進の精神で始まったものです。
陛下から命を授かり現在に至っておりますので「失われない未来」を創出し、全国民の皆様および観衆の皆様の本来の幸せを感動という繋ぐ心で思慮深く究明し心動かされる人の心を大切に真摯な姿勢を一貫して、この心の中に角道の精華として樹立させたいと思います。
どうだろう?
日本人なら、大相撲ファンであるべきで、薄汚いモンゴルSUMOファンであることは恥なのでは?

Wonderful people who still say sumo fans ... Have you been impressed by sumo wrestling with Hokutoumi, Kotokaze and Tochinowaka(今なお相撲ファンとおっしゃられる奇特な方々よ! アナタは北藤海や琴風や栃乃和歌の相撲に感動したことがあったのか)?

To be continued...










profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード