Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

東仙坊が感じる愛すべき日本女性の魂の劣化の現状!?


The Japanese young .I want you to learn that Japanese aesthetics must be simple frugality, effort and overcome(日本人のヤングよ、日本人の美学が質素倹約と努力と克己であるということを学んでほしい)!

東仙坊、我が国のヤングガールズの趣味嗜好をとやかく言うつもりなど毛頭ない。
しかし、いくら見かけが酷似していても、サプアが日本ではない別の国だということぐらいは、最低限認識してほしいとお願いしているだけ。
そして、サプア人のほとんどがその歪んだ反日教育のせいで、もはや生理的に日本が好きではなく、日本を稼ぐためには言葉巧みに利用しているだけだということも、十分に認識してほしいとお願いしているだけ。
実際、我が国で振り込め詐欺やレイプ犯罪に手を染めているヒトのほとんどが、サプア人かサプア系。
一方、政界、経済界、スポーツ界、芸能界、893界で跋扈しているのも、またサプア人かサプア系。
そう、日本人とサプア人との決定的に似て非なる点は、日本人が心身の鍛練といわゆる克己のために自助努力を惜しまないのに、サプア人はその「身体軽視」の伝統的偏向儒教思想の影響で、ラクして稼ぎ有名になることを好むというところ。
東仙坊、すでに何度も何度も、指摘してきている通り。
それは、近づいてきた平昌オリンピックでも同じ。
北が戦争を仕かけてくるかもしれない状況なのに、逆に、日本を海に沈めると明言している北が参加するかもしれないのに、なぜ我が国では平昌オリンピック不参加とかいう話が一切出てこないのか?
メダルを手にしてラクして生きていこうとしているアスリートや胡散臭いそれぞれの協会に気を遣っているのか?
あるいは、どこかの頭空っぽ芸人かのように北が本当に戦争なんかしやしないと思い込んでいるのか?
あるいは、恥知らずのサプアの脅迫に応じ、ネギを背負ってサプアに観戦に行きたいとでも思っているのか?
あるいは、昨年12月29日、中国の今日頭条が、「平昌オリンピックの開催に対して欧米では100万人もの人が否定的な意見を抱いている。平昌オリンピックのボイコットに対する署名数は20万人分に達している」という記事を掲載したことも知らないのか?
その記事によると、「平昌オリンピックのチケットの売上が不振であることに加えて、NHL所属選手が不参加となったこと、ロシア戦手団の参加が禁止されるなどの問題が相次いでいる。そして、サプアの食用を目的とした犬や猫の取引きを禁止するよう求める署名が100万人分も集まっている。サプアでは年間100万頭もの犬が食用とされている。犬食文化はサプアでは古くから存在する伝統でもある。平昌オリンピックはチケットの売上不振に加え、文化まで批判の対象となっていて決して順風満帆ではない」とのこと。
どうだろう?
他の国の食文化にどうこう言う必要はないが、おそらくイルカはもちろんクジラもほとんど食べないと思える我が国のヤングガールズ、ペットとして極めて身近なイヌを食べるサプア人たちに何か違和感を覚えないのか?
それだけじゃない。
これだけ世界中でサイクリング・ブームなのに、自転車に乗れらい人が多いということに、セオル号沈没事故でも明白になったように泳げない人が多いということに、何か感じないのか?
とにかく、世界に誇れる日本人女性らしい本当の所作の美しさを身につけるには、そのセンシティブでデリケートな感覚とマルチプルなモノの見方、そして、イマジネーションとクリエイティビティーを磨き、人にインスピレーションを与えられるようになるしかないのでは?
それで、ちょうどいい見本がある。
どちらもその平昌オリンピックでの活躍が期待できるウィンタースポーツの女性ヤングアスリートでありながら、おそらく現実的にワンダフルな結果を残すに違いない女性アスリートとほとんどダメだと思われる女性アスリートとの大きな相違点。
いい結果を残すに違いないと思える女性アスリートは、スピードスケートの高木美帆。
彼女は前々回のオリンピックでラブリーな女性アスリートと話題になりながら、前回のオリンピックには出場ナシ。
ところが、今回、ほとんどノーメイクでひたすら精進しているから、メチャクチャ美しく輝いて見えるので、かなり期待できる。
一方、ほとんどいい結果を残せないと思える女性アスリートは、スキージャンプの高梨沙羅。
前回のオリンピックで優勝確実と言われていたのに、無残な結果。
そ、そ、そうしたら、その素朴で少年のように凜々しかった雰囲気をなくし、全く不似合いなメイクで目を被いたくなるほどの醜悪さ。
そのハナハダシイ勘違いは、きっとまた無残な結果に終るに違いないと憂慮しているのは、東仙坊だけではないと思うが、どうだろう?

Even in the Pyeongchang Olympic Games, I have to anticipate that Sara Takanashi couldn't win(平昌オリンピックでも、高梨沙羅は優勝できないと予想せざるを得ない)!













profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード