Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-7 相撲バカ貴乃花を「出る杭」にして打ちたがるヒトびとの末路!


The attention of the current SUMO Association director's election is not whether whether Takanohana could be elected or not, whether whether Hakkaku and Kasugano could be elected(今回のSUMO協会理事選の注目は、貴乃花が当選するかどうかではなく、八角と春日野を当選させていいのかどうかではないのか)?

東仙坊、SUMO協会現執行部が、臨時理事会を招集することもなく、理事選を迎えたことに、やはり、この組織は一度潰さないとダメと結論している。
そして、一切の経営責任を取らずに、その恥知らずの鉄面皮のまま、真っ先に八角と春日野が理事に立候補したことに、すでに完全にレイムダック状態だな…と呆れ果ててもいる。
一方、SUMO協会の非課税の大金におもねる情けないマスメディアも、一切そのテイタラクと無責任を問わないまま、理事選を迎える。
ともあれ、もう一度、春日野部屋傷害事件をじっくり検証しておきたい。
何でも、裁判記録によると、被害ヤング力士Mr.矢作嵐は次のように証言しているとか。
暴行の翌朝、部屋付き親方が腫れ上がったMr.矢作嵐の顔に驚き、「春日野親方には風邪をひいたということにしておく。2、3日稽古場に下りてこなくていいから病院に行ってこい」と指示したが、Mr.矢作嵐は健康保険証を入門時に春日野親方に預けており、「どうすれば病院に行けるかわからなかった」とか。
そして、顔が腫れ上がって口が開かず、思うように話すこともできない状況で、水を飲むだけで口の中が染み、食事もままならず、頭痛もあったため1人で病院に行ける状態ではなかったとも。
結局、春日野親方が受診させたのは両国国技館内の相撲診療所。
ところが、診療所には首から上を撮影するレントゲンがなかったとか。
そこで、別の病院への紹介状を渡されたが、付き添った部屋若者頭に「預かっておく」と紹介状を取り上げられ、結局、その病院に連れて行かれることはなかったとか。
そこで、Mr.矢作嵐は実家に帰り、自ら大学病院に行き、手術を勧められたが、部屋のマネジャーに「何で勝手に話を進めるんだ」、春日野親方にも「勝手なことしやがって」と怒られたとか。
さらに、マネジャーは病院側に「稽古中に負傷した」と説明したとも。
そのために、Mr.矢作嵐は引退を決意し「理不尽な理由で殴られてまで、やりたくありません」と言うと、春日野親方に「持病があるから、しようがないな」と話をすりかえられたとか。
どうだろう?
まさにNHKのパーソナルキャラクターにピッタリの悪徳親方丸出しでは?
春日野の悪質さ、厚顔無恥さは、忠実義務違反(?)の貴乃花の比ではないのでは?
第一、今、その春日野も被告の民事裁判は、現在係争中のはず。
まあ、何から何までデタラメな横綱審議委員会委員長の隣に座っていられるくらいだから、それも当然。
どちらにしても、今の無能なうえ大バカ揃いのSUMO協会現執行部が改造されない限り、SUMOが相撲になることはないのでは?
さて、そこで、東仙坊、メチャクチャ気になることが、1つ。
摩訶不思議な我が国のマスメディアは、今回のSUMO協会理事選で、選挙をするためにあえて立候補する貴乃花の当選か落選かということばかりを報道しているが、なぜ無責任極まりない八角と春日野が臆面もなく立候補することを糾弾しないのか?
もしかしてその2人の世紀の大バカが20人近くのバカ親方どもによって当選しても同じなのか?
そうなると、フェイクニュースを垂れ流すだけのテレビマスメディアの思い通りになるということなのでは?
そ、そ、そんなとき、実に興味深い文春砲(?)がまた炸裂するとか。
その予告によると、2011年の八百長事件の際、キーマンとされ八百長を認めた春日野部屋部屋付き親方、元前頭春日錦に対して、「爆弾発言したら協会パンクだよ。出世がパーだ」などと春日野が脅迫して口止めしていたというのである。
しかも、SUMO協会特別調査委員会調査に協力していた春日錦が、春日野に脅迫されたことに不信感を抱き、その春日野親方ら関係者とのやり取りを20時間も録音していたというのである。
どうだろう?
それによって、春日野がSUMO協会に貸しを作って、降格させられたにもかかわらず、急速に出世したのは確かなのでは?
ともあれ、魂を売ったヒトらしい陰がある相の春日野をもし当選させるために投票した、万死に値する大バカ親方どもの顔と氏名を、我々は覚えておく必要があるのでは?

If Kasuga who is such a villainous bad motherfucker becomes a director, after all, the current SUMO association should destroy it once(こんな根っからの悪人である春日野が理事になったら、やはり今の相撲協会は一度潰すべき)!

To be continued...



profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード