Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-28 底なし沼のような「狂育界」の風紀の乱れ!?


Fathers in Japan! In addition to worrying about whether your children have been bullying or indecent at school, you should worry that your wife have not been taken down by yourr children's teacher(日本の父親諸君よ! 自分の子どもがイジメやわいせつに学校で遭っていないかを心配するだけでなく、自分の妻が子どもの教師に寝取られていないかも心配すべき)!

ピンク狂師になるべくして「教師」になったに違いないとしか思えないケースが、これら。
◆2017年3月28日、警視庁小松川署に、強制わいせつで逮捕・起訴された、東京都大田区中央に住む、東京都江戸川区の区立小学校教諭佐々木一幾(29歳)
2017年3月28日正午、春休み補習のために登校していた受け持ちクラスの小4女児(10歳)を一人教室に残らせ2人きりになり、ズボンと下着を脱がせ、「アキラ100%(?)」のモノマネをさせその様子をビデオカメラで撮影したというから、本物のゲス。
それにしても、2013年から同校に勤務しているというから、一体何人の被害女児がいるやら?
実際、コヤツ、イケメンじゃないが身長が高く、ぽっちゃりしていて穏やかそうな雰囲気で、女子児童にメチャクチャやさしかったとか。
◆昨年8月1日、千葉県警千葉南署に、千葉県内在住の自身が担任をする小3女児にわいせつな行為をしたとして、強制性交などで逮捕された、千葉市中央区新田町に住む、千葉市立誉田小学校教諭八木航(34歳)
何でも、7月17日、朝礼後に人目につかない場所に連れ出しわいせつな行為をしたというから、断固許し難し。
それなのに、女児にケガはなかった(?)とは、学校も最低。
◆2017年10月18日、千葉県教育委員会に、2016年4月下旬~2017年4月まで、出会ったときから相手が18歳未満で他校に通う生徒だと知っていたのに、sexしまくっていたという、千葉県立若松高校教諭山崎正美(50歳)を懲戒免職処分。
何でも、コヤツ、既婚なのに、「メールやSNSで相談に乗っているうちに恋愛感情を抱き、わいせつ行為に至った。気持ちの弱さから多くの人に迷惑をかけてしまった」と言い訳しているとか。
実際、文部科学省によると、2015年度のわいせつ事件を起こした教員の数は、過去最多の224人で、うち免職は118人だったというから、何をかいわんや。
さて、ここからが、今回の本当のテーマ。
やりたい放題し放題のピンク狂師ども、時代のトレンドなのか、「飽食」ならぬ「飽教え子」状態。
そう、親子どんぶり型が激増しているご様子。
◆昨年4月11日、東京都教育委員会は、在籍する児童の母親と4年近くにわたって性的な関係を続けたとして、多摩地域の小学校男性校長H(54歳)を懲戒免職処分。
何でも、コヤツ、2014年4月ごろから昨年1月9日まで、勤務している小学校に通う児童の母親と交際し性的な関係を持っていたというから、開いた口が塞がらない。
ただし、昨年1月、地元の教育委員会に匿名の投書があり発覚したというが、一体誰が通告したのか?
ちょっと興味が起きないか?
そして、その母親も何で校長なの?と思わないか?
どちらにしても、その児童には、イヤイヤ児童の父親にはイイ面の皮なのでは?
◆昨年1月19日、秋田市教育委員会は、自分の高校への入学を希望する中3生徒の母親を呼び出しムリやりキスをしたり肩を抱き「つき合ってくれないか?」と交際を迫ったと、レスリング元オリンピック選手で、秋田市立秋田商業高校教諭横山秀和(46歳)を懲戒解雇処分。
そして、上司の校長を訓告処分。
何でも、コヤツ、秋田経法大付属高校から日体大に進み、レスリングで2回もオリンピックに出場しているとか。
そして、2017年12月4日、秋田商業高校への進学を希望している中学生の母親を「受験のことで話がある」などと言って飲食店に呼び出し、食事後、車内でムリやりキスをしたうえ交際を迫ったとか。
それを知って、生徒は精神的なショックを受け、1月30日に予定されていた前期選抜試験の受験を辞退したとか。
それに対し、既婚者のコヤツ、「女性との距離を詰めたかった。キスはしたが同意の上だと思っていた」とほざいているとか。
もっとも、わからないことが、1つ。
コヤツ、どうやって生徒の母親にコンタクトしたのか?
まだ、自校の生徒にもなっていないのでは?
そう、なぜ連絡をできたのか?
もしかして、母親の方にも安易に断れない事情、打算があったのでは?
何しろ、秋田県公立高校の入試は前期選抜試験と一般選抜試験と区分されていて、3教科の試験と面接の前期試験は、部活動の活躍がある子に対する事前声かけが行われていて、どんなに学力が低くても、当日の試験で点数がどんなに低くても合格できるというのでは?

Recently, is there more and more mothers getting off for children(最近、子どものために一肌脱ぐ??母親が増えているのでは)?

To be continued...

profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード