Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

真実イチロー フェイクニュースの「シアトル・タイムズ」などに負けるなイチロー!!!

Ichiro shouldn't believe in Mariners(イチローはマリナーズを過信すべきではなかった)!

ジョー・ディマッジョの56試合連続安打にも近づき、2004年1シーズンでの最多安打記録を262本。
それまでの最多安打数は1920年に257本を記録したジョージ・シスラーだったので、10年ごとのシーズン最多安打に注目。
1930年代:ビリー・テリー、254本、1930年。
1940年代:スタン・ミュージアル、230本、1948年。
1950年代:ハンク・アーロン、223本、1959年。
1960年代:マッティ・アル-、231本、1969年。
1970年代:ロッド・カル-、239本、1977年。
1980年代:ウエイド・ボッグス、240本、1985年。
1990年代:ランス・ジョンソン、227本、1996年。
2000年代:イチロー、262本、2004年。
2010年代:ホセ・アルトゥーベ、225本、2014年。
どうだろう?
2004年以来、ホセ・アルトゥーベが37本に迫った以外に誰もいないのでは?
それどころか、2010年以来、216本を超えたのもホセ・アルトゥーベだけ。
というのも、イチローのようにたくさんヒットを打つには、たくさんの打席が必要だから。
では、どうしてイチローは可能だったのか?
◇彼は先頭打者。
◇彼は四球をたくさん選ばなかった。
◇彼は実にガマン強いうえ、毎日試合に出た。
2004年、なんとイチローは704打数。
これは野球の歴史の中でも稀有で、これまで700以上の打数を持ったのは、たったの4人。
1. ジミー・ロリンズ、716打数、2007年。
2. ウィリー・ウィルソン、705打数、1980年。
3. イチロー、704打数、2004年。
4. ジョアン・サミエル、701打数、1984年。
ともあれ、今日、162試合に出場する選手はほとんどナシ。
それに近い選手もナシ。
それ以上に、例え毎日プレイしても、打順の上位の選手は、四球を選ぶことを重要視され、必然的に打数減。
2010年以来、シーズン中の最多打数は、2014年のデトロイト・タイガースのイアン・キンスラーの684。
また、打率も、イチローが2004年に.372を打って以来、2010年のジョシュ・ハミルトンの10月段階での.359を上回っていないいし、700打数などに届いていない。
では、もし263安打を打つにはどうすればいいのか?
704打数で打率373を打ち、そのうえでもう1安打。
690打数で打率381を打つこと。
664打数で打率396を打つこと。
640打数で打率411を打つこと
ちなみに、昨年エンダー・インシアーテ、ディー・ゴードン、フランシスコ・リンドア、チャリ-・ブラックモン、エルビス・アンドラスの5人の選手だけが640の打数に到達しているが、もちろん、4割を超えていない。
そう考えると、イチローのシーズン最多安打記録は、しばらくの間、イヤイヤ、おそらく永遠に安泰なのでは?

どうだろう?
イチローを追うことがどれだけオモシロかったかわかってもらえるのでは?
それにしても、ロビンソン・カノーがケガと薬物で出場停止になったのだから、ディー・ゴードンをセカンドに回し、イチローを再登録すればいいだけなのに、なぜそうしないのか?
どうやら、そのへんにマリナーズの答えがあるのでは?
そこで、東仙坊、残り少ない人生、今度はイチローの父親のShoheiを精一杯必死にフォーカスしてみようと思うのだが、どうだろう?
タイトルは、「イチローの父を招聘」。
どうかご期待あれ!!!

I decided to pursue Shohei instead of Ichiro(イチローの代わりにShoheiを追いかけることにした)!
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード