Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

プロファイリング-37 東京・新宿25歳女性劇団員兼居酒屋アルバイト女性絞殺事件-real close

The world must be a cormorant because there is a man in the eyes of a hawk, a drama is born. However, because there is a psychopath of the cormorant eyes, it must be a tragedy(世は鵜の目鷹の目の男がいるからドラマが生まれる。しかし、鵜の目鷹の目のサイコパスがいるから、それは悲劇になる)!

えっ、その新潟の新興地域に住んでたった2年の7歳小2女児が、すぐ近くに20年以上住む23歳パーバート的ペドフィリア的サイコパスオトコに拉致され、蹂躙され、惨殺されてしまった事件で、なぜ大東京の新宿で数年前に起きた25歳女性劇団員兼居酒屋アルバイト女性全裸絞殺、蹂躙事件を思い出すのか?って?
それは、事件の一報に際し、ほとんど今回と同じ所感を覚えたからに他ならない。
そこで、まず、それをそのまま引用したい。
東仙坊、本当に簡単に「人を殺すヤツ」がこれほど増えてしまったのか?と慨嘆している。
バーチャル・リアリティの世界でゲーム感覚で「殺すコト」にすっかり慣れてしまった、リアリティのない無知蒙昧なヤカラどもが増殖したせいなのか?
「人様の迷惑になるコト」、「人を傷つけるコト」、「人を殺めるコト」などもってのほか、お天道様が見ている!と我が子に教唆する親たちがいなくなったせいなのか?
イヤイヤ、親たちが我が子に1人の人間として生きるうえでモラルを喪失してしまったら魂を抜かれ人間じゃなくなると諭せないせいなのか?
それにしても、身勝手に人を殺したヤツはその後どんな気持ちで生きているのか?
そこに、サイコパスらしい快楽でも本当にあるのか?
夜な夜な自分が殺した人の顔が夢に出てこないのか?
少しはその後悔に苛まれ日々眠れなくなるのか?
それとも、してやったり…と言いようない満足を得て自分の生活をエンジョイしているのか?
あるいは、捕まったらどうしよう…と絶えず周りを見回してドキドキ生きているのか?
東仙坊、全く想像できないから、どうしようもない。

そして、こう続けている。
逆に、こんなモラル完全崩壊社会のなかで、なぜ簡単に殺されてしまう人たちがこれほどいるのか?と当惑してもいる。
もちろん、こちらもバーチャル・リアリティの世界で極めてジコチュウに生きているから人を観る目など養えない無知蒙昧な方々。
単純に世の中は安心安全が担保されていると詐欺師どもの戯言を過信し、何の根拠もなく自分だけはそんな目に遭わないと思い込み、何もかもが他律的。
そもそも、LINEやSNSやtwitterなどの仮想空間で人と繋がっていると錯覚しているところが、愚の骨頂。
その手の無念の方々に共通するのは、今、間違いなく歩きスマホ。
それでは、1人の人間としての最低限の自己責任である自分の安全などどうやっても守れないのでは?

それから、こう結論している。
どう考えても、その時間帯とあのロケーションを考えると、近所の人なのではないのか?
次に、その25歳女性劇団員兼居酒屋アルバイト女性(便宜上、Unfinished dreamer:「アンフィニッシュド・ドリーマー」:見果てぬ夢見人と呼ぶ)が、どうして救い難いサイコパスである戸倉高広(37歳)なるクソッタレのターゲットになってしまったのか?というプロセスを徹底検証してみたい。
◆アンフィニッシュド・ドリーマーは、宮城県仙台市出身で、宮城県立名取北高校卒業後、上京して劇団員として活動。新宿の居酒屋でバイトをしつつ、劇団をFULL HOUSEに替えたばかり。
そして、2015年6月初めに、その新しい劇団フルハウスのレッスンで知り合った新しい彼氏(30代後半? 長髪で髪を染めていて、沖縄訛り?)と7月初めに交際を始めたばかり。
そのせいか、2015年7月中旬、自宅近くの公園で、オトコと2時間半(?)言い争う様子を目撃した女性が110番通報。
さらに、同じような怒鳴り合ったり泣き叫ぶケースがたびたび。
実際、アンフィニッシュド・ドリーマー、アルバイト先の同僚に「知人男性がしつこく家にきいて困っている。近所の人に何回か、警察を呼ばれてしまった」と相談したり、知人に「7月の終わりに暴力を受けた」と悩みを打ち明けていたとか。
もっとも、2015年4~5月ごろ、40代ぐらいのオトコともトラブルを起こしていたとも(???)。

You should be pessimistic about the farce in the National Assembly that is being held in this country where people who are struggling hard trying hard dreams and who can shred their lives without any doubt(淡い夢を抱き懸命に努力している人間の人生を平然と寸断できる人非人が後を絶たないこの国で行われている連日の国会での茶番劇を悲観すべき)!

To be continued...













profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード