Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

心のブラックホール-56 「ペレアイホヌア」の壮絶な光景から「オウムアムア」を想うべし!?


Do you believe that human life came from outside the earth(人間の生命が地球外からやってきたって、どこか信じられないか)?

えっ、言っていることが難しくてよくわからないって?
それは、東仙坊にとっても、同じ。
ようは、ハワイ島のキラウエア火山の溶岩の流れを見ていると、地獄が本当にあるような気分になってくる。
すると、次は、それなら天国もあるのか?と考え始め、生命って一体何?地球にどうして生命が誕生したのか? と思い浮かべるようになる。
そこで、自然に出てくるのが「パンスペルミア(panspermia:ギリシャ語で種をまくという意味)仮説」。
そう、生命は宇宙に広く多く存在し、地球の生命の起源は地球ではなく他の天体で発生した微生物の芽胞が地球に到達したものという仮説の一つ。
ちなみに、「リソパンスペルミア仮説」とは、その「パンスペルミア仮説」に「リソ(岩塊)」がつき、生命の起源である微生物の芽胞が付着した岩塊そのものが衝突などの現象によって隕石となり宇宙に放たれ地上へやってきたという仮説のことで、ロシアの最新研究でこの説を裏付ける証拠が発見されているとか。
そして、その「リソパンスペルミア仮説」には、2パターンがあり、直接隕石が地球に落ちて「生命の種」を植えつけたか、隕石が太陽系内のほかの惑星や微惑星と衝突してそこから「生命の種」が長い時間をかけて地球に到達したか(グラシオパンスペルミア)だとも。
また、「生命の種」とは、DNAやRNAなどの遺伝子情報、極限状態でも生きられる微生物、生命が誕生するのに必要な条件を整える有機的、生化学的な物質の存在などのこととか。
では、隕石の船に乗ってやってきた「生命の種」が、果たして生きたまま地表に到達できるのか?
「生命の種」が隕石や氷の奥深くに潜り込んでいれば、地球に衝突しても岩石や氷の盾に守られて生き延びた可能性はある?
事実、隕石に運ばれた生命が何千万年もかけて惑星間を移動したり、何十億年もかけて恒星間を移動する可能性は、すでにほかの科学実験の結果からもゼロではない。
それなら、どうやってその地球外生命体や宇宙人を探すのか?
考えられる方法2つ。
1つは、望遠鏡で遠くの惑星を観測すること。
もっとも技術的には可能でも、今までなかなか結果に結びつかない。
2つ目は、星間飛行できる探査機を遠い遠い宇宙へ送り込むこと。
ただし、現在のテクノロジーでは不可能に近い。
そこで、急浮上した新たな方法が、太陽系に飛んできた「オウムアムア」を見つけ出しそこに探査機を送ること。
では、どうやって「オウムアムア」を見つけるのか?
一番簡単な方法は、天体が太陽に近づいたときに見せる彗星のような尾を高分解能分析し、その水蒸気に含まれている酸素のアイソトープの存在比を調べればいいとか。
あるいは、比較的近くにある天体であれば太陽の光の反射を利用して天体の存在をつかめるし、遠方の天体であれば熱を帯びたものを探せばいいとも。
そして、「オウムアムア」と判明した段階で、そこに探査機を送って生命の痕跡を調べればいいとか。
もっとも、どれだけたくさんの「オウムアムア」が太陽系内に潜んでいるのか正確なところは誰にもわかるはずもナシ。
第一、地球上の生命は自然発祥したことを否定する理由がまだどこにもナシ。
まあ、東仙坊、個人的には、その判明しているという11次元の世界を無限に行ったりきたりしていると勝手に思い込んでいるが…。
ともあれ、ハワイの東を南北に走る「東太平洋海膨」から発しているのが、「ペレアイホヌア(大地を食べるペレ)」状態のキラウエア火山が乗る太平洋プレート。
しかも、太平洋プレート西端が日本付近。
実際、今までも、太平洋の中央に位置するハワイ島キラウエアの火山活動は、我が日本へはもちろん、環太平洋火山帯の地殻活動に大きな影響を与えてきたことは今までに証明されているのでは?
そ、そ、そう、日本人にとって、「ペレアイホヌア」は全く他人事ではないのである。

After the explosion of Kilauea volcano, there must be always something big natural disaster occurring in Japan(キラウエア火山爆発の後には、必ず我が日本で何か大きな天災が起きている)!


profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード