Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

イチローの父、招聘-1 Shoheiの出場しないMLBなんてもはやガベージの山!?

It must be not only me that praying to the god of baseball that somehow the injection of Shohei Ohtani's right arm is cured(大谷翔平の右腕を何とか注射で治してと野球の神様に祈っているのは、東仙坊だけではあるまい)!

東仙坊、こ、こ、言葉が見つからない。
我が子をどこかのクソッタレに理不尽に殺害された親は、こんな気持ちになるのかも?
ともかく、その加害者を断固許せないことは当然としても、どこにその本当の怒りをぶつけていいかわからない当惑に半狂乱になってしまうことだけは確か。
実は、6月6日、日課になっているエンジェルスの本拠地でのロイヤルズ戦を観戦をしながら、我が子ではないが、どこかそんな気持ちで見守っている我がShohei の投げ方のどこかオカシイことを心配していた。
ハナから何かをガマンして投げているように感じたからに他ならない。
というのも、なぜかスプリットを投げない。
4シームのスピードが上がらない。
投球の後に変な格好をする。
相当温度が高いのに指先に息を吹きかける。
ワンバンドを投げるならともかく、上にボールが抜ける。
そして、今までやったことがない指先を舐める。
そして、気づいたなぜか脂汗を流しているのである。
すると、5回表投球練習中にマウンドに選手と監督が集まり、抵抗空しく63球でShohei は交代。
ムッとしてベンチに戻る際に投げたグラブを落としたほど。
東仙坊、何がShohei に起きたのか?とチェックしまくり。
しばらくして、右手中指のマメで降板と球団が発表…。
そして、翌日はチームが休日。
そうして、マメなら打者での出場はOKなのじゃないか?といつものように先発選手チェック。
す、す、すると、MLB.comでブレーキングニュース。
な、な、なんと、我がShohei が、6月8日、10日間のDL入りとのスポットニュース。
そこで、今度はヤキモキしながら、Angels.comチェック。
そ、そ、そうしたら、6月7日、ロサンゼルスでスティーブ・ユン医師の診察を受けた結果、右肘内側側副靱帯のグレード2の部分断裂が判明し、多血小板血漿(PRP)注射と幹細胞注射で対処し、ミネソタ遠征には同行しなかった。
今後は、ノースロー調整とトレーニングを行い、3週間後には再検査を受け、再度、肘の状態を確認するというから、東仙坊、真っ青のうえ、クラクラ…。
さらに、その箇所は、昨年11月にも傷め、同じ治療をしていたというから、メチャクチャ動揺。
[スポーツイラストレイテッド]、「Shohei の故障者リスト入りは今年1番の悲報」。
Shohei はただイイなんてものではなかった。彼は並外れていて、魔法のようで、奇跡だった。彼は贈り物だった
その贈り物は無残にも、陰々滅々としかしない2語のおかげで奪い去られてしまった。内側側副靱帯の損傷だ
「投手として、9試合、4勝1敗、防御率3.10。打者として、34試合、打率.289、6本塁打20打点」
Shohei の、エンゼルスの、そして、野球ファンのこの結末を言い表すには『Bad』の言葉では弱過ぎる
「Shohei の欠場期間がどれほどであろうと、ロサンゼルスに余裕はない。彼は投打においてディファレンスメーカーだった。現在の地位もShohei なしでは危機的」
ケガというのは常に不公平だ。Shohei のケガではことさら、そう感じさせる
修飾語として、『唯一無二の』はあまりにも頻繁に使われる。しかし、Shohei を最も特徴づける言葉なのだ。彼にできないことはないように感じる。そして彼が今季オールスターの主役になることを想像しただろう。もしくはワイルドカードで先発として支配する姿を。今、これらすべての希望は打ち砕かれた。ほんの短い間だけかもしれない。しかし、長くなる可能性がある
Shohei は(ナショナルズの)ハーパーとシャーザーを合わせたような二刀流パフォーマンスをするプレーヤーで、本塁打を塗り替えただけでなく禁止薬物使用疑惑でも有名になったバリー・ボンズ以来のインパクトの大きさだ
「Shohei の離脱がイイ知らせとなるのは、同地区ライバルのアストロズとマリナーズ、そして、新人王争いが予想されるヤンキースのトーレスぐらいだろう」
ど、ど、どうだろう?
あの高慢このうえないUSAでここまで称賛された日本人アスリートが他に誰かいたか?と思わないか?
どちらにしても、東仙坊、何とか見つけた新たな生きがいをもう奪われそうで、メチャクチャ意気消沈…。

It must be only like coffee-free coffee that Shohei Ohtani doesn't play MLB(大谷翔平がプレーしないMLBなど、コーヒーのないコーヒー(???))!

To be continued...


profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード