Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

心のブラックホール-59 劇場型無差別サイコパステロリストになるしかなかった22歳オトコ!?


Assholes who are immature as humans should not have children easily(人間として未熟なヒトたちは、簡単に子どもを産むべきではない)!

たかが人間。
歪み切った未熟極まりない両親と父方の祖父母という環境で生まれてしまったガキが餓鬼になるしかないのも、これまた宿命。
されど人間。
そんな餓鬼でも、本気で対峙してくれる人間さえそばにいれば、人様に迷惑をかけずに生きられるはず。
つまり、そんな人間がそばにいない餓鬼は、昨今の定番である劇場型無差別サイコパステロリストになるのが関の山。
誰も本気で甘やかしてくれないから、ただただ甘えるだけの人間のカスになるしかなかった、クソガキが、また1人…。
もっとも、このクソッタレのケースに限っては、その両親もほとんど共犯と言い切れるが…。
愛知県一宮市で生まれたコヤツ、父方の祖父母、両親、姉との6人家族。
5歳のころ、児童保育所からアスペルガー症候群と指摘されるも、母親が、「そんなものは大きくなれば治る」と放置
病院や特殊学級に入れず、地元の公立中学校へ。
すると、たちまち不登校。
それに対し、両親はネグレクト。
父方の祖母さえ食事を与えず、コヤツ、自炊させられたとか。
そして、14歳のとき、警察沙汰になるほどの親子ゲンカ。
そこで、な、な、なんと母親は、自分が働いていたNPO法人自立支援施設で暮らさせたというから、ハンパじゃない。
ちなみに、この母親、共産党候補として市議会議員に出馬したことがあるとか。
ともあれ、14歳から約5年、コヤツ、この施設で集団生活。
その間、中学、定時制高校、職業訓練所に通学。
そして、取得した電気修理技師資格で、埼玉の機械修理会社の支社に入社。
しかし、1年も立たず辞めると、家出三昧。
生物学上の生みの親とうそぶく両親はネグレクト。
昨年2月から、2ヵ月間、自閉症で入院。
見るに見かねた母方の祖母が引き取り、養子縁組み。
それも、全く効果ナシ。
それはそうである。
コヤツの母親のコメントを読めば、一目瞭然。
6月11日。  
この度はご遺族の方、また被害に遭われた方々に大変なことをしてしまい(?)、また関係の皆様に多大なご迷惑をおかけし、心から深くお詫び申し上げます。
今回このような事件を起こしたことは、予想もできず(???)、まさに青天の霹靂で、自殺することはあってもまさか他殺するなんて思いも及びませんでした。初めて聞いたときはまさかと耳を疑い信じられませんでした。テレビの映像を見て本当にショックで、いまだに精神状態がよくありません(?)。このようなカタチでコメントすることを、ご容赦ください(???)。
一朗は小さい頃から発達障害があり大変育てにくい子でしたが、私なりに愛情をかけて育ててきました(?)。
中学生のとき、不登校になり、家庭内での生活が乱れ、将来を心配して定時制高校に入れること、また自立支援施設に入れることを本人に提案したら、素直に応じてくれ、高校の3年間と職業訓練校の1年は資格も取り、車の免許も取り、無事に就職もできました。 しかし、入社後は、仕事がうまくいかず落ち込んでしまい(?)、1年足らずで辞めてしまいました。
その後はかなりの自信喪失で自殺をほのめかすようになりました。
昔から岡崎のおばあちゃんに懐いており、一緒に暮らしたいと本人も希望していたので、岡崎へ行かせました。私の提案で岡崎のおばあちゃんと養子縁組をし、居場所を確保しましたが(?)、結局いづらくなったようで、何度か家出を繰り返しました。
家出中も何度か電話で話す機会があり、そのときも自殺をほのめかしていました。「ムリやりにでも連れ戻していたら」と、今は悔いが残ります。すぐにでも帰ってきて欲しかったですが(?)、また同じことを繰り返すのではと思い強く言えず、なんとか自力で帰ってくるように促していました。
今回このようなことになり、どちらかといえば正義感がありやさしかった一朗が極悪非道な、一生かけても償えない罪を犯したことにいまだに困惑しています。受け入れ難く、やり切れない思いでいっぱいです(?)。事実を直視するのには、まだ時間がかかると思います。このようなことを申し上げていい立場にあるのかわかりませんが、しばらくの間、そっとしていただけるとありがたいです(?)。
どうだろう?
この家族もまた完全崩壊しているのでは?
ともかく、この事件で明確になったことは、平和ボケの甘い考えのいい加減なヤツらが何も考えず子どもを作り、サイコパスのテロリストやシリアルキラーをジャンジャン創出しているという、モラル完全崩壊の我が日本の超現実なのでは?

Parents of this motherfucker anticipated that their son would cause a theater type indiscriminate terrorism(このクソッタレの両親は、自分の息子が劇場型無差別テロを起こすと間違いなく予期していた)!
















profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード