Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

腐乱した大和魂-5 せっかくイビチャ・オシムが讃えたサムライブルーの消滅を、惜しむ!?


How honored is the fact that we won the difference of “Fair Play Point” for the first time in the world of football(サッカーの世界で初めて「フェアプレーポイント」の差で勝ち上がったことは、どのくらい名誉なことなのか)?

東仙坊、まず「反則ポイント」、精確には、「フェアプレーポイント(レッドカード、イエローカードの数により変動)」なるものについて、細かく説明しておかざるを得ない。
そう、フェアプレーの徹底を掲げる拝金主義者どもの伏魔殿であるFIFAが、今大会から順位決定方法として採用した方法。
イエローカード「1ポイント」、イエローカード2枚の累積退場「3ポイント」、レッドカード「4ポイント」、イエローカード+レッドカード「5ポイント」と計算し、より少ない方が上位とするとか。
それによって、今回の大会は、次のように決まることとなったとか。
①全試合での勝ち点
②全試合での得失点差
③全試合での得点
④当該チーム同士の対戦における勝ち点
⑤当該チーム同士の対戦における得失点差
⑥当該チーム同士の対戦における得点
⑦「反則ポイント」の少ない順
それゆえ、日本対セネガルは引き分けだったために、上に挙げた条件のうち、①、④、⑤、⑥では差が出ない。
けれでも、2試合をお互いに消化した時点で、勝ち点4で並んでいる日本とセネガルの順位を決めているのは、その「反則ポイント」の差。
日本3、セネガル5であるがゆえに、H組で日本が1位、セネガルが2位となっているのである。
ということは、ポーランド戦で日本は失点さえしなければ16強入りは確実。
つまり、仮に最終戦で日本がポーランドに敗れた場合の得失点差、完封負けを避けて何点とれるか、いかに警告・退場を減らすかが重要。
なぜなら、②で、コロンビアが得失点差2なのに、日本が得失点差1。
日本がポーランドに敗れれば「0」以下になってしまうために、仮にセルビアとコロンビアが引き分けになると、日本とコロンビアが勝ち点4で並んでも、コロンビアを上回ることはできないからである。
もちろん、セルビアがコロンビアに勝ってくれれば何の心配もナシ。
逆に、コロンビアがセルビアに勝った場合、その「反則ポイント」で優位になっている日本が圧倒的に有利。
とにかく、自分たち自身で最悪でも引き分けにすればいいだけ。
そして、もう一試合よりも先に失点しなければいいだけ。
そ、そ、そうしたら、どこかその気になった日本人らしい監督、せっかく機能していた先発メンバーから、なんと6人もメンバーチェンジ。
東仙坊、思わず、それってすでに予選突破を決めているチームのやることでは?と不安いっぱい。
事実、すでに予選突破を決定しているG組のベルギーやイングランドは、9人もメンバーチェンジ。
どちらにしても、日本の6人ものメンバーチェンジは徹底して失点されないために違いないと思いきや、そうはいかないところが平和ボケ日本の代表選手ども。
それはそうだと思わないか?
頭をボールにぶつけながら名誉と金の両方を手に入れたいとサッカーをやる後進国のようなプレーヤーばかり。
特に、初めて先発できたその6人、自分が目立ちたくてポカばかり。
そ、そ、そうしたら、イヤな予感が的中。
後半14分、試合勘の戻らない山口蛍がムダなファールを犯して、FKを与えると、相手選手をどフリーにして失点しまうテイタラク。
どうやら、一人でも多くの日本人選手をW杯のピッチに立たせてやりたかった親心だけだったのだろうが、そのカワイイ(?)無能なMF宇佐美貴史が、「1戦目、2戦目とあれだけ機能していた中でスタートが6人入れ替わって出るという独特な難しさがあった」と言っていることを、どう考えるのか?
ともあれ、慌てて子飼いのMF宇佐美貴史を交代させたところで、とき遅しの感。
それはそうだと思わないか?
セルビアとコロンビアは引き分けでお互いに決勝トーナメント進出決定なのだから…。
そ、そ、そうしたら、耳を疑う情報が入ってきて、唖然呆然。
袖の下の得意な日本からの提案がコロンビアチームに届いたとでもいうのか???、コロンビアがこちらの後半29分に得点を挙げたというのである。
すなわち、⑦の条件で決勝進出ができるかも?ということになってきたというのである。

Is not that we used the difference of “fair play points” in an unfair way as a result(我々は結果的にアンフェアな方法で、「フェアプレイポイント」の差を利用したということなのでは)?

To be continued...










profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード