Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-19 無知なマスメディアがヒドい味つけをした世紀のニセ・パワハラ事件!?

This power harassment problem must be an all-out war between the Japanese sports college society competing for the interests of JGA and the anti-Japanese sports university college(このパワーハラスメント問題は、JGAの利権を奪い合う日体大閥と反日体大閥との全面戦争)!

◇恋に狂った18歳の無知蒙昧なアスリートバカは、一世一代の大ウソをつくハメになって暴力コーチとともに陰で蠢く利権集団の手によってその将来まで葬られることになる。

◆9月5日、自分のイロに自分の弁護をさせておきながら、卑怯にも表舞台に登場してこなかったクソッタレ、確信犯的暴力と◎暴力?コーチである速見佑斗(34歳)、「深く申し上げます」と挨拶後の最初の「3週間後に会見した意味は?」という質問に窮するお粗末。
「意識的に遅くしたワケではないが、場所の確保などで遅くなってしまった」とピンボケ気味に言うのがやっと。
当然、その後もシドロモドロのみっともなさ。
「1日でも早くエセ・ヒロインが練習したくなるような環境を作ってあげたい(???)」、「彼女がボクとの練習を望むなら、いつになるかわからないけど早くそうなるようにしてあげたい(???)」、「それまでは暴力は指導の一環、特に危険なケースは暴力を使ってもわからせようと考えていた。自分がそうされていたからそうするのが当たり前と思っていた!!!」などと言ってしまう情けなさ。
東仙坊、こんなオトコに手なずけられすっかり馴染まされてしまったNMGAを不憫と思うよりも、お似合い!と一言。
そして、最初のオトコなんてそれだけの意味で何のメリットもないことをいつかお気づきあれ!とモグモグ。
それにしても、18歳でここまで常軌を逸するほどオトコにのめり込んでしまうとは、ちょっと驚き。
「暴力を受けたことは事実だが、厳しさの中にも人の何倍もの楽しさややさしさがあった(???」
「私は訴えていないし、無期限の登録抹消という処分は重すぎる(???)」
「コーチと一から出直すつもりで再スタートを切りたい。必ず復帰したいと思っている」
「馬乗りになって殴打されたこと(?)は一度もない。叩かれてケガをしたことも一度もない」
「コーチが処分を受けてから、睡眠不足などの影響で練習に集中できない。パワハラされたと感じていません」
「頭を叩く、髪を引っ張るなどの行為を受けたけど、それでも、何があっても一緒にやる(?)と決めている」
どうだろう?
どうぞどこぞの無人島でお2人で気のすむまで体操と◎?をエンジョイすれば、少なくとも日本代表からは外れて!と言いたくならないか?
それどころか、「JGAはコーチと私を引き離そうとしている」、「デブ女子強化本部長による権力を使った暴力。パワハラだと思う」では、ある種の病院へ入院させるのが正解では?
ともあれ、記者会見での暴力コーチのクソッタレの表情を観ていて、東仙坊、ハッと気がついたことがある。
それは、コヤツが、今、大阪府民を恐怖のどん底に落ち入れている大阪府警富田林署からのヤケクソ逃走犯、樋田淳也(30歳)にソックリだということ。
その点からも、18歳の意固地だ恋狂い少女を救う方法は残念ながらもうないと思うが、どうだろう?
実際、この暴力コーチの二重契約問題を提起していた「レインボー体操クラブ」は、ハゲ&デブ、JGA、JSCに対し、NMGAをお金のトラブルに巻き込みたくないと明言していたはず。
もっとも、このクソッタレとNMGAに高須クリニックがスポンサーになったことで安心したのか、そそくさと「2人の契約解除について、説明 経緯、協議内容はお話しできない」と戦略変更。
9月4日、「レインボー体操クラブ」HP。
「NMGAに関する一連の報道について」
「NMGAと弊社との間で締結されていたスポンサー契約について、一部誤った報道がされていることから、弊社のHPを通じて、これまでの経緯をご説明させていただきます」
「弊社は、NMGAとの間でスポンサー契約を締結しましたが、その後、NMGAから、弊社に対して、NMGAの代理人弁護士を通じて、スポンサー契約を解除したいという趣旨の申入れがありました。弊社としては、NMGAを応援していきたいと考えておりましたが、ご本人の意思を尊重する必要があるとの判断に至り、現在、弊社の代理人弁護士を通じて、スポンサー契約の解除について、協議をしております」
「スポンサー契約の解除に至った経緯や協議の内容等については、現在、弁護士を通じて協議をしている段階であることなどから、お話しすることはできませんので、ご容赦いただきたいと存じます」
以上、ご報告させていただきます。
株式会社Rainbow代表取締役社長北折明子
どうだろう?
コヤツ、結構、リスキーなところと契約していたと思わないか?
この愛知県にある「レインボー体操クラブ」、役員に顧問弁護士が2人もいるのでは?
ともあれ、NMGAは、8月22日に契約解除されたことになっているというのだが…。

Violent coaches that were only merely the iron breeches of the “Tokushu Kai Gymnastics Club” faction of Nippon Sports College are eliminated with NMGA by the faction organization(単なる日体大の「徳州会体操クラブ」派閥の鉄砲玉でしかなかった暴力コーチは、その派閥組織の手によってNMGAとともに抹殺される)!

To be continued...



profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード