Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-19 無知なマスメディアがヒドい味つけをした世紀のニセ・パワハラ事件!?

Even if you pull a person's legs, only the narrow-hearted one who wants to make your exercise club succeed is not in the gymnastics world(人の足を引っ張っても自分の体操クラブを成功させたいと考えるような心の狭いヤツしか、体操界にはいない)!

◇34歳の史上最悪の淫行詐欺男を野放しにしてきたJGAに群がる日本体育大閥のハイエナどもは、その致命的なスキャンダルがバレそうになったので、何が何でも本物の力があって日ごろから自分たちにとってジャマな存在でしかなかった体操バカ集団「朝日生命体操クラブ」の崩壊を企んだのが、今回のハゲ&デブのパワハラ事件でっち上げ。

◆東仙坊、すでに指摘してきたが、聡明な幹部のいないJGA内で起きていたことは、歴然とした何でもありの日体大閥と反日体大閥との内部抗争。
ハゲ副会長が思わず吐露してしまったように、役職確保が目的。
それもこれも、案件を容易にJGA理事会で通すための手段。
それが如実に表面化したのは、前回書き込んだ通り、「日本レスリング協会副会長」松浪健四郎が日体大理事長になり、JGA副会長の具志堅幸司を棚ぼた式に日体大学長にする動きの中で、2012年、日体大閥が念願の反日体大閥の重鎮であるハゲ&デブを追い出すことに成功し、自分たちの手下で要職を固めたたとき。
しかも、デブの後釜に自分たちが朝日生命体操クラブから取り込んだ小林隆を据えられ大いに溜飲を下げたとき。
それだけじゃない。
男子強化本部長、すなわち男子監督に、2012年NHK杯を最後にロンドン五輪出場を断念し引退し、そのとき所属していた大阪大谷大学人間社会学部スポーツ健康学科専任講師に就任したばかりの32歳の水鳥寿思を起用したこと。
コヤツの経歴が実に意味深。
何しろ、コーチ経験がないのに異例中の異例として32歳史上最年少監督になったというのである。
何でも、静岡県静岡市出身で、元体操選手の両親が体操クラブ「水鳥体操館」を経営。
そのせいか5男1女の6人兄弟の5人が体操選手。
コヤツも、日体大徳洲会体操クラブ→大阪大谷大。
そして、2004年アテネ五輪団体で金メダルを獲得しただけでなく、2007年世界選手権で補欠だったのに団体で銀メダル、種目別で3つの銅メダルを獲得。
そのために、JGAの代表選考のあり方について波紋を呼んだというのである。
なお、コヤツ、慶應義塾大学総合政策学部専任講師でもあるとか。
と、と、ところが、反日体大閥も座して死を待つほどのお人好しではなかった。
ハゲ&デブより女子選手への指導力でははるかに劣る小林隆では、JGA常務理事と女子強化本部長というポジションは明らかに荷が重すぎた。
2014年、反撃に出た反日体大閥は、再びデブをJGA常務理事と女子強化本部長に据えることに成功した。
日体大閥にとって、それは青天の霹靂だった。
あの昔ながらの要領が悪くて気の利かないデブでは、せっかくの湯水のように使える血税がムダにできなかった。
それはそうだと思わないか?
メダルの期待できる体操男子、もしかしたらメダルが取れそうな体操女子…JGAには2016年リオ五輪枠の強化費がジャブジャブあったのに、体操バカのハゲ&デブには、露骨にマネーロンダリングしたり、キックバックさせたり、マージンを上乗せたりして、自分たちの懐を潤わすという発想に乏しかった。
だからこそ、反日体大閥にとって、ハゲ&デブは使い勝手がよかったとも言えるのだが…。
どうあれ、なぜかJGAで異例の出世をした日体大卒で徳州会体操クラブ所属でもあったことのある男子強化本部長水鳥寿思が、ハゲ&デブ追い出し、ひいては、朝日生命体操クラブ解体作戦に大きく関わっていることだけは間違いない。
というのも、この少子化と趣味の多様化の時代に、この38歳のヤング、日本体操男子監督を肩書きに、この8月、新しく自分の体操クラブMizutoriSportsClub(ミズトリスポーツクラブ)を新設したというから、驚かないか?
しかも、その場所が、神奈川県川崎市中原区上小田中といっても、実のところ、直線で約10㎞ぐらいの朝日生命体操クラブと目と鼻の先。
そう、朝日生命に使用料を払ってハゲ&デブが必死に営業している朝日生命体操クラブの所在地は、東京都世田谷区北烏山
どうだろう?
この風評被害で朝日生命体操クラブが解体でもしたら、棚からボタモチなのでは?
それこそ、これだけの悪い評判が立てば、それだけで営業メリットがあるのでは?

Assholes who have hit their heads on the floor many times, there couldn't be morals(何度も床に頭を打ちつけてしまったようなヤツらにモラルなどあるはずがない)!

To be continued...

















profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード