Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-20 花田光司への徹底弾圧に見る「日本国の外国化」!?



How many foreigners living in Japan could truly understand the Japanese virtue that is strongly sensitive to nature(大自然と共生する感受性の強い日本人の美徳を本当に理解できる在住外国人が、どれだけいるのか)?

東仙坊、世界一美しいと言っても過言ではなかった日本の大自然の「景観」が自然破壊と人為的環境破壊でどんどん喪失していることを心底憂慮している。
それ以上に、悲しいかな今の日本、タガが緩み切り、ぬるま湯国家になり下がり、日本人ならではの矜持を放棄し始めていることを危惧している。
そう、世界に誇っていた「わび」「さび」だけでなく、「無私」、「無心」、「潔さ」、「思いやり」、「もののあわれ」、「儚さ」、とりわけ、
生きていることをprecious(貴重)と感じ、粛々と生活してゆくしかないはずという覚悟に基づく「もののあわれ」の喪失…。
それでも、いつか大自然はそれこそその底知れぬパワーで自然に蘇るはず。
しかしながら、日本人ならではの矜持、そう、思慮分別のある極めてバランスの取れた、高潔かつ上品なモラルあふれる精神性である「大和魂」は二度と蘇らない気がする。
なぜなら、それは大自然と共生することをほぼDNA的に悟っている日本人ならではの達観や清々しさが生むものであるからである。
それゆえ、何よりも、独特のスマートネス(粋)、デリカシー、センシティビティを大切にすることからのの恥を忌み嫌う伝統的文化を育んできている。
実際、「生きて虜囚の辱めを受けるくらいなら…」、「人様にだけは迷惑をかけるな!」という生活信条は、やや極端なくらい一般家庭の隅々にまで浸透していたはず。
そう、世界に誇る知性に基づく類い稀な「含蓄」と「含羞」に満ちた生き方。
どうだろう?
これを増え続ける隠れ移民たちが理解できるのか?
かなり困難と確信するのは、東仙坊だけではあるまい。
では、なぜ外国人労働者たちがそんなに必要なのか?
政府は、企業経営者どもは、少子高齢化による人手不足が経済停滞をもたらすからというが、本当にその解決方法が外国人労働者なのか?
そろそろ、身の丈に合った経済状況、司馬遼太郎が指摘した「美しき停滞」を受け入れるときなのでは?
そもそも、認知症高齢者の預金残高が、143兆円もある暮らしって、何?
その方々は、何を求めて貯金勤しんだの?
オットー・フォン・ギールケが言うように、「人の人たるは、人と人との関係にある」という観点から、喰うこと以外に有効利用するのがお金を持つ目的なのでは?
そこで、興味深い話が、これ。
経済成長のエネルギーとは、借金なのだそうだ。
つまり、借金を返済しようと、イヤイヤ、労働に精進するために借金をするとか。
そのせいか、今や、世界の借金は164兆ドル(1京8500兆円)で、そのうち個人の借金が5500兆円とも。
な、な、なんと世界のGDP総額76兆ドルの2倍以上。
で、何が起きるのか?
特に、知的レベルのあまり高くない人たちはどうするのか?
何とか借金をしてお金が蜷局を巻いている経済大国に経済移民として出向きひたすら働いて稼ぐしか手段がないのでは?
もしくは、何もかもを諦めて飢え死にするか?
お金を持つ人から強奪するしかないのでは?
もちろん、せっかく経済移民になれても、それは全く同じ。
東仙坊、経済移民だろうと、難民だろうと、平和ボケ丸出しの我々の中のいい加減なウソつきどもが大好きな人道なんて言葉では簡単に片づかない、かなり複雑な問題があると思うが、どうだろう?
かなり話し合っているEUの友人も、全く同意見。
それを象徴するデキゴトがちょうど見つかったので、書き込んでおきたい。
10月18日、留守宅に侵入して現金や貴金属を盗んだとして、警視庁捜査三課に、窃盗と住居侵入で逮捕されたのが、神奈川県横浜市中区曙町に住む、職業不詳、自称エルナンデス・ロチャ・ウィルソン(?35歳)ら自称コロンビア国籍(?)のオトコ3人と、ペルー国籍のオトコ1人の計4人。
何でも、4人を含む外国人窃盗グループがメンバーを入れ替えながら、昨年11月以降、東京都内、神奈川県横浜市、山梨県などで発生した空き巣などの窃盗事件約130件(被害総額約2億5千万円)に関与したというから、ハンパじゃない。
ちなみに、4人の直接的な逮捕容疑は、9月27日夜、東京都杉並区の無職男性(66歳)宅に工具で窓を割って侵入し、現金約2千円、腕時計や指輪など時価計約37万円相当を盗んだこととか。
どうだろう?
最も極東にある我が国もついに本格的にインターナショナルになったとヌカ喜びいていいのか?
ともあれ、隠れ移民大国の面目躍如と言えるのでは?

Is the action taken by the people of hidden immigrant who couldn't work properly to take away money from people(まともに働けない隠れ移民の人々が選ぶ行動は、人からお金を奪うことなのでは)?

To be continued...
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード