Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-21 「NTC」をラブホにした不届きなアスリートの三つ子の魂!?


If it is a genuine human-grown athlete, he should donate to Fukushima Prefecture where he took care such as winnings prize(本物の人間的に成長したアスリートなら、獲得賞金などお世話になった福島県に寄付すべき)!

コヤツ、東京都墨田区のリスキーな違法カジノ店に入り浸りになっていたことが発覚し、日本バドミントン協会から、日本代表選手指定から外されたうえ、無期限競技会出場停止処分にされ、リオ五輪に出場できなかった、恥知らずのオトコ。
そのために、所属するNTT東日本からも、出勤停止30日のペナルティーを受けたオトコ。
それが、2017年5月、その無期限出場停止処分が解けると、約1年ぶりの復帰戦の日本ランキングサーキット大会で優勝。
さすがに、そこでは、殊勝に、「辛いときに支えてくれ、バドミントンの環境をつくってくれた方への思いのすべてが込み上げてきた」とか、「今はどの大会が目標とかはない。それよりも相手への感謝などコートの中の振る舞いを見てもらい、応援したいなと思ってもらえる選手になりたい」とかなり控え目だったのだが…。
その後、2017年7月には自費で国際大会に復帰(???)。
カナダオープンで準優勝すると、国際大会で5大会連続優勝。
2017年9月、全日本社会人選手権優勝で、バドミントン日本A代表へ復帰。
今年3月、ベトナムインターナショナルで優勝。
4月、アジア選手権で優勝。
5月、日本が準優勝したのトマス杯も日本代表の一員として出場し全勝。
7月、インドネシアオープンで優勝。
8月、世界選手権でシングルスで日本男子初の金メダルを獲得。
9月、ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン男子シングルスで日本勢として初優勝。
9月27日発表の世界ランキングで、日本男子史上初となる男子シングルス世界ランキング1位。
10月、世界ランク1位になってから最初のデンマークオープンでも優勝。
どうだろう?
結果が全てのアスリートの世界、勝てば官軍、世界チャンピオンであるコヤツには何をしても許される特権が付与されたご様子。
そこで、違法賭博問題発覚後のコヤツのコメントをもう一度チェック。
「自分はジャージーといわれる格好では裏カジノ行ったことはありませんでした(???)」
「明日からドバイ。優勝したらお土産を買ってきます」
「明日から海外遠征ですので、こなくても心配しないでください(?」
「初めてカジノに行ったのは合法の国。自分は多分デンマークで行ったのが初めてだったと思います。スリル感であったり、そういう気持ちから感覚がオカシクなって、日本のカジノ(??)に行っても、そんなにちょっと、感覚が少しずつオカシクなってきたのかなと思います」
「いけないことだとはわかっていたんですけれど、入ってはいけないところに入る好奇心だったり、少し楽しんでいる自分もいて、自分がこの日本代表を引っ張っていかないといけない立場なのに、軽率な態度を取ってしまって深く反省しています」
自分もスポーツマンで勝負の世界で生きている以上、ギャンブルというものに興味があり(?)、抜けられない自分がいました
闇カジノ店内の様子としては、そういう反社会的勢力の人はいなかったように感じました(???)
「本日はこのような事態を招いてしまい本当にすいませんでした。今まで育ててきてくれた方々や福島県の皆さま(?)や後援会まで作ってくださった香川県の皆さま(?)をこのような形で裏切ることになってしまい本当に深く反省しています。本当にすいませんでした」
「オリンピックに出るのは小さいときから自分の夢ですし、福島県の皆さまのためにもオリンピックで活躍するというのは元気や勇気を与えられることかな(??)と。選手の自分が恩返しできる一つの方法かなと思っていたにもかかわらず、こうした軽率なことで…裏切ってしまったことを深く反省しています」
正直、賭博をしているときは福島県の皆さんへの感謝の気持ちは浮かべていなかったなと思いますね。本当にツラい震災を経験して、またバドミントンができているのも福島県の皆さんのおかげと言っても過言ではないので、こういった事態を招いてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいです(???)
「正直、賭博をしていたことも周りの人には言わなかったので、本来なら社会人として自分で気づいて正しい行動をしないといけないのに、自分を止められない弱さがあったと思います」
「今は自分でもこの先どうなるかわからなくて、正直4年後なんて全く見えずにしてしまったことの反省や、いろんな人への申し訳ない気持ちがいっぱいで、ただ反省の気持ちでいっぱいです」
どうだろう?
コヤツの未熟さ、勘違い度は並大抵のものではないのでは?
どちらにしても、いいように使われる福島県はいい迷惑なのでは?

His obscurity that made women's place for the convenience of the joint strengthening camp must be not easy to heal(合同強化合宿の利便性を女性をたらし込む場にした陰険さは、簡単に治るものではない)!

To be continued...







profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード