Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

検証プロファイリング 日光36歳フランス人独身女性一人旅旅行客行方不明!?

Is it missing for a single French woman of this elderly whether it is an accident or a case(この妙齢の独身フランス人女性の行方不明は、事故なのか、それとも、事件なのか)?

■日光36歳フランス人独身女性一人旅旅行客行方不明

●現時点で知りうる限りの消息不明女性のプロフィール

⑦観光目的で(?)、7月27日、2回目の来日をした彼女、成田で1泊。
これがどこにどう泊まったのか、全く情報ナシ。
⑧7月28日午後2時ごろ、一人で東武日光駅に到着。
そして、メチャクチャ不可解なのが、直線で約3㎞弱の栃木県日光市匠町にある「タートル・イン日光」に、7月28日午後4時ごろ、2泊予定でチャックイン。
つまり、彼女は、2時間も、「日光ロマンチック街道」を中心に、一人で闊歩しているのである。
ちなみに、観光客や人通りの少ない住宅街にあるこのホテル、東仙坊、個人的には絶対選びそうもないが、webでチェックする限り、評判はそこそこ。
日光東照宮からわずか1kmということ、大谷川の景色を間近に望めること、リーズナブルなのに温泉や朝食があることなどが、人気の原因とか。
⑨彼女の滞在予定は、日光、青森・弘前、京都、東京などを回って、8月15日帰国予定だったとか。
実際、そのホテルに残された詳細なスケジュールが書き込まれた彼女の10枚近くのメモには、日光で訪れる予定だった観光地も多数。
日光東照宮、二社一寺、輪王寺、戦場ヶ原、白糸の滝、湯ノ湖、東武ワールドスクウェア、日光江戸村など有名な場所から、あまり知られていない影向石、 憾満ヶ淵、稚児ヶ墓、別所跡、大杉神社などのようなマニアックな観光地までビッシリ。
また、最初の予定は、日光東照宮だったとか。
そして、7月28日に行く予定だった美術館は7月29日に変更されていて、7月29日には瀧尾神社、別所跡、影向石 にも訪れる予定だったとも。
この彼女のスケジュールで、逆説的にあえて気になることは、1つ。
日本三大名瀑の一つ、華厳の滝が記されていないこと。
そう、日光市にある落差97mもある滝で、その下へ流れる水量は平均3トン、多いと100トンもあるという自殺スポット。
そして、彼女の部屋に残されていた旅行用キャリーバッグには、着替えなどでいっぱいで、ガイドブックやパスポートもあったとか。

●現時点で知りうる限りのこの女性が行方不明になるまでの行動

①7月27日、彼女は一体何時に日本に到着したのか?
成田市内で1泊しているというが、どこで何時にチェックインしていたのか?
それは、独りで宿泊しているのか?
一緒に宿泊はしなかったとしても、誰かと会った様子はないのか?
実は、東仙坊、兄弟が飛んで来日してきたことに、何かそのへんのことがあるのでは?と感じているのだが…。
②7月28日午後2時ごろ、彼女が東武日光駅に着いたことは、防犯ビデオでも確認されているとか。
では、それから、なぜか2時間もかけて約45分ぐらいかかるホテルまで歩いているのである。
その間、彼女は誰かに声をかけられたりしていないのか?
それ以上に、誰かと一緒に時間を過ごしていないのか?
③7月28日午後3時半ころ、 彼女は一人でコンビニに立ち寄ったことがこれまた防犯カメラで確認されているとか。
④7月28日午後4時ごろ、彼女は予約していた「タートル・イン日光」にチェックインしている。
そして、同じホテルに宿泊していたフランス人観光客と会っているとか。
では、そのフランス人観光客は男性だったのか? それとも女性だったのか?
それから、いくつぐらいの人で独りだったのか?
⑤彼女から家族へのメール。
7月28日午後11時33分、「宿の女性はとてもイイ人。ホテルもとてもカワイイの コーラルオレンジなの」
7月28日午後11時34分、二荒山神社神橋の写真。
7月29日午前0時15分、「ちょっと休んで、早めの夕食を取るわ。ホテルはとても立地がいいの、観光に便利」
⑥翌日7月29日の朝食で、彼女は2組の別のフランス人とドイツ人のカップルに会って、訪問予定の場所について話したとか。
⑦7月29日午前10時ごろ、ホテルのオーナーと会話。
⑧彼女が戻らないために、7月30日午前10時、近くに交番にホテルの従業員が届け出。
⑨彼女の綿密なスケジュールメモに、7月30日の宿泊予定のホテルがなかったとか。

If this witness information is few, it may be that we have no choosing to think of this as an abduction case(これだけ目撃情報が少ないとなると、これは拉致事件と考えざるを得ないのかも)!


To be continued...














profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード