Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-24 日本が今すぐ実行すべき断捨離は、K-BROWNとK-POP!?


Japanese boys! Get serious and save nothing think Young Girls with that affection and compassion(日本男児よ! 本気で立ち上がり何も考えないヤングガールスをその愛情と思いやりで救え)!

東仙坊、なぜいまだに我が国のヤングガールズがサプア人ミュージシャンに好奇心を抱くのか全くわからない。
このモラル完全崩壊社会にふさわしく、軽佻浮薄に音楽もうわべだけで判断するとでもいうのか?
何でも、現在、第三のK-POP、いわゆる韓流の波がきているのだとか?
その証左が、東京のJR新大久保駅の土日休日の入場規制だとか。
それも、少し前にどこかで触れた覚えがあるのだが、今、「チーズタッカルビ」ではなく、砂糖入りココナツパウダーをまぶして食べるサプア風チーズドッグ「ハッドグ」がバカ人気なのだとか。
実際、そのハッドグを販売する店舗がひしめき合っていて、それを買うためにヤングガールズが行列を作っているので歩くのも困難なのだとも。
もっとも、そのヤングガールズが本当の日本人かどうかはかなり疑わしいとも。
なぜなら、そのハッドグを自撮りするために歩行者のジャマをするだけでなく、そのあたりに食べた後のゴミを捨てたり、奥まった普通のマンションエントランスで座り込んで食べそのままゴミを置いて行くというのである。
どうだろう?
やはり本物の日本人ではないのでは?
ともあれ、コヤツらのアーミーなるキチガイどもの正体が垣間見れたのが、これ。
11月15日、株式会社TSUTAYA公式サイトで、愛知県東海市荒尾町の店舗アルバイトスタッフによる不適切なSNS投稿について謝罪をしたとか。
何でも、BTSファンのTSUTAYA女性スタッフが、バイト先のレンタルビデオ店で、客がBTSの悪口を話していたとして激怒。
自身のSNSで、「個人情報を取り扱う仕事上、名前から性癖まで暴露可能だ」と脅迫するtwitterをしたというから、唖然。
「店舗アルバイトスタッフによる不適切なSNS投稿に関するお詫び」
「このたび、TSUTAYAのFC加盟企業が運営するTSUTAYA荒尾店のアルバイトスタッフのtwitter上での発言におきまして、大変不適切な表現がありましたことを、心より深くお詫び申し上げます」
どうだろう?
やはり普通ではないのでは?
ともあれ、少なくとも本物の日本人なら、このBTSのことで肝に銘ずるべき一件は、これ。
何でも、コヤツら、AKB48の総合プロデューサー秋元康が作曲した新曲をこの11月に日本で発売する予定だったとか。
まあ、俗に言うコラボレーションというやつ。
しかし、9月16日、突然、BTS所属事務所が秋元康が関わらない別の曲に差し替えると発表。
というのも、そのアーミーなるBTSファンたちが、秋元康が過去に「右翼(?)」で「女性差別的(?)」だったとコラボレーションの中止を要求したからとか。
どうだろう?
メチャクチャ政治的なグループなのでは?
実は、コヤツらの海外活動でトラブルが発生するのは今回が初めてではない。
昨年11月、コロンビアのテレビ局の出演者が、BTSの楽曲を紹介する前に、両目を吊り上げるポーズを取ったことに、コヤツらのアーミーが激怒。
その気の狂った抗議に、コロンビアのテレビ局が謝罪するハメになったとか。
1月、USAのラジオ番組に出演した「ラテン版1D」と呼ばれているラテン発5人組ボーイズグループ「CNCO」が、BTSの歌をバカにしたコメントをして、同じくアーミーから批判の嵐にあったとか。
ちなみに、このグループ、 ワン・ダイレクションの生みの親サイモン・コーウェルとラテン系スーパースターのリッキー・マーティンがプロデュースし、そのアルバムは2作連続でUSAのラテン・アルバムチャート1位を獲得。
そして、そのシングル「恋のレゲトン・レント」のMVが驚異の13億回超えと、「1D」が持つ1曲での最高再生数9.6億回を大きく上回るという、凄まじい記録を作っているとか。
さらに、メンバーたちは、「日本人の女性と結婚したい」とか、「日本に恋をしている」とか、日本語で「日本大好き」とか、法被を着用した写真に日本国旗とハートマークをつけたり、日本滞在中に「なんて美しい国なんだ」とtwitterしたり、「JAPAN」と書かれたハチマキをインスタグラムにupしたりしているとも。

Real Japanese girls! Be aware that Korean young boys are trying revenge when they were trampled like “a Korean original comfort woman” so long ago(本物の大和撫子たちよ!  サプアのヤングボーイズが、昔、「妓生」たちがいいように買われた復讐をしようとしているのだといい加減気づきなさい)!

To be continued...





















profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード