Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

腐乱した大和魂-9 今、サプアへ完全「卒婚」を宣言するとき!?


Why are so many Koreans going to Japan(そんなに大勢のサプア人は一体何しに日本へ)?

この金、金、金の市場原理主義社会の世界で、そうでなくても生来の世界一の無精者であるサプア人にとって、とにかく金は人から奪うモノ…。
⑧昨年12月3日、11月22日午後1時20分ごろ、東京のある銀行から5千万円引き出した貴金属買い取り男性店員(28歳)に、東京都台東区松が谷の路上で、催涙ガスを振り撤いてその現金入りカバンを奪おうとしたとして、警視庁組織犯罪対策二課が、強盗未遂で、住所不詳、自称衣料品販売員、高永煥(27歳)らサプア籍のオトコ2人を再逮捕。
何でも、「スプレーをかけたが、金を奪うつもりはなかった」と供述しているというから、さすがサプア人。
それから、事件直後に国外に逃亡したサプア人3人の逮捕状も取って追っているというから、単なるサプアの集団強盗団。
⑨昨年1月12日、高層マンションに侵入し現金を盗んだとして、埼玉県警捜査三課などは、住居侵入と窃盗で、サプア籍の住所不定、無職、「高層階のカラス」こと、宋美徳(49歳)を逮捕したとか。
何でも、一昨年12月22日午前1時半ごろから午前6時半ごろまで、埼玉県さいたま市大宮区のマンションの1室に侵入し、現金約12万円を盗んだとか。
では、なぜ捕まったのか?
一昨年11月16日、同じマンションに侵入し(?)、コンビニエンスストアのATMで盗んだキャッシュカードを使って現金を引き出そうとしているところが映っていたというから、何から何までモノグサ。
ともあれ、「東京都と大宮のマンションで40件前後盗みをやっている」と供述している、こんな怠け者のサプア人がなぜ我が国にいられるのか?
⑩どこまでもサプア的と言わざるをえない事件が、これ。
昨年10 月12日、仮想通貨を巡る事件が続発するサプア政府は、その取引を全面的に禁じる法整備を検討すると、な、な、なんと20万人を超える国民がこれに反発し大騒ぎになったというから、さすがサプア。
特に、出口のない就職難にあえぐ20~30代のヤングどもの怒りは凄まじく、政府が規制強化を口にしただけSNS上に部屋や家具を破壊した写真を掲載し、それを拡散したというから、やはり、普通じゃない「情治国家」。
そもそも、世界有数の詐欺国家であるサプアで、かなり胡散臭い「仮想通貨」が幅を利かせるようになるのも、自明の理。
サプア保険研究院が発行しているレポート「国内仮想通貨取引の特徴と示唆点」によると、サプア国内の仮想通貨取引金額は36.1億ドルで、全世界121.4億ドルの約30%を占めるというから、ハンパじゃない。
それでも、日本人(?)が生んだ仮想通貨界の基軸通貨である「ビットコイン」の取引額が、全世界で占める割合は63.4%なのに、サプア国内の取引割合が32.7%と少ないところが、これまたサプア。
そう、一発逆転の夢を抱くために、暴騰・暴落の幅が大きい「アルトコイン(草コイン)」の取引比率が高いところが、ミソ。
ともあれ、国家にも、市場にも頼らず、仲間を信じるだけのかなりリスキーな「仮想通貨」なるものに躍起になることは、バクチ好きのサプア人ならではの本性。
それゆえ、必然的に「仮想通貨」を巡るトラブル、がジャンジャン。
一昨年12月末、「高収益を担保する」とマイニング機器への投資を持ちかけ世界54ヵ国約1万8000人から合計約270億円を騙し取った詐欺グループが摘発。
昨年1月下旬、「旧正月の連休前までに1500万ウォン(約150万円)相当の仮想通貨を指定した電子ウォレットに送金しなければ、家族のうち1人を殺害する」という内容の脅迫状をソウル市内の70世帯に無作為に送りつけた、「仮想通貨脅迫状事件」の無職のホシの29歳オトコは、生活費を稼ぐためだったとほざいたとか。
昨年1月26日、仮想通貨取引所であるコインチェックがハッキング被害に遭い、約580億円相当の仮想通貨「NEM」が流出。
昨年3月上旬、「新しくオープンする仮想通貨取引所に投資すれば何倍も儲けることができる」と約30億円を詐取した一団が逮捕されたとか。
どうあれ、一昨年12月中旬から全体的に暴騰を続けた仮想通貨価格が、昨年1月中旬ごろから一気に急落。
そのせいで、自殺者が急増。
今、サプアでは、「漢江に飛び込もう」が流行語だとも。
どうだろう?
ラクして暮らすためには、人を欺すことなどヘイチャラのサプア人のどこを信じるのか?
まあ、4分26秒の反証映像を作って、そんほとんどが日本の望遠映像をそのまま利用して低空をした証拠だと言いがかりをつけられるその神経は、もはや知的人間の世界には存在できない異物でしかないのでは?
とにもかくにも、サプアとはつき合わないこと、それしかw?我が国の未来はないのでは?

To the migrant robbery from Korea, the Japanese gangster of the original head owner should be more angry(サプアからの出稼ぎ強盗団に、本家本元の我が国の893がもっと怒るべき)!

To be continued...





























profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード