Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

プロファイリング-39 和歌山白浜海岸水難事故偽装愛妻殺人事件1&2


The woman should know that the world is full of men who only think the woman only as a concave thing(世は女性を凹のモノとしか思っていないオトコだらけだと女性は知るべし)!

■和歌山白浜海岸水難事故偽装愛妻殺人事件-1(?)

●今回の事件発覚までのプロセス

③この女好きのクソッタレが、2015年、GCOUFODと結婚したことによって、その異常な性癖が治るワケもナシ。
それどころか、いつでも自分の自由にトイレのように使える妻なる存在を確保したことで、かえって生まれて初めて女性に対し独り善がりの自信を持ったはず。
しかも、妻は自分の好きな仕事に夢中なうえ定収入を確保する都合のイイ超便利な存在。
それゆえ、自分はペット用品会社勤務をしつつ、結婚した後も、同じペット系専門学校で知り合った別の女性と不倫をし続けただけでなく、結婚から半年後の2016年夏ごろに知り合った大阪府天王寺区堂ヶ芝に住むキャバクラで働く20代女性と真剣交際(?)を開始。
④2017年1月ごろには、コヤツ、夫婦が暮らしていた大阪市旭区清水の自宅マンションをほとんど空けた状態にし、その女性の家に入り浸り。
それに対し、妻は、我ら国民のお嬢さんかのように、「夫は仕事で家を空けるのよ」とか、「夫は優秀な営業マン。忙しいのでほとんど家に帰ってこないのよ」とノホホン。
それなのに、コヤツ、このころから、スマートフォンで、「完全犯罪 海水浴」、「殺人 海水浴溺れさす」、「殺人を水死に偽装する方法」、「事故死」、「溺死」、「事故に見せかけ殺害する方法」、「保険金殺人」などを検索開始。
⑤2017年5月上旬、コヤツ、大阪府枚方市で開かれた住宅見学会に不倫相手と一緒に参加。
その際に応じたアンケートで、不倫相手の女性がまもなく出産すること(?)、住宅購入費用の予算が3千万円程度であること(???)を記載していたというから、開いた口が塞がらない。
しかも、周りに、「交際相手の女性と新しい生活をしたい」とほざいていていたというから、GCOUFODにとってはイイ面の皮。
ちなみに、その不倫相手の女性も離婚調停中だったとか。
⑥2017年5月下旬、コヤツ、自分を受取人にして、妻を2つで総額5000万円になる生命保険にnet上で加入させていたとか。
⑦2017年6月、妻が夫と不倫相手の女性が一緒に写った写真シールを発見。
それも、その女性が妊娠しているのを知った妻は、マンションを出て大阪府内の実家に戻り、両親に「離婚するかもしれない」と言っていたとか。
⑧2017年7月、コヤツ、妻の実家を訪れ、妻と妻の両親に、「交際相手の女性と別れる」と謝罪したとか。
そして、その一方で、交際相手の女性には、「妻とは7月末までに離婚する」という誓約書を渡していた(???)というから、何をかいわんや。
どちらにしても、このとき、妻であるGCOUFODの儚い運命はクソッタレに決定されていたのでは?
その意味で、犬や猫の気持ちが理解できるなら、GCOUFODは悪魔の化身のようなコヤツの気持ちも察するべきだったのでは?
それはそうだと思わないか?
コヤツ、妻を殺害後、勤務していたペット用品会社から2017年10月~11月にかけて30万円あまりの商品を横領しメルカリで販売したばかりか、そのペット用品会社を辞めてからも2017年12月~2018年3月までに転売目的でペット用衣類などを盗んだ窃盗として、2017年12月、3度も窃盗などで大阪府警に逮捕されていたというのでは?
もっとも、そのせいで、生保会社に保険金の受け取りに必要な書類を請求していたものの保険金請求はできなかったというから、やはりお天道様は見ていたのでは?

●現時点で知りうる限りの今回の事件の概要

①クソッタレと無念のGCOUFODの夫婦にとって、和歌山県の白浜は2人でダイビングによく行く場所だったとか。
実際、2人は、ほぼ毎年、この海岸でシュノーケリングやスキューバーダイビングをエンジョイしていたとも。
しかも、2人とも、水深30mまで潜れるスキューバーダイビング中級の資格を持っていたとも。
もちろん、それゆえ、2人とも白浜に精通していたとか。
さて、2017年7月、LINEで何度も何度も別居中の妻に、「白浜へシュノーケリングに行こう」と誘っていたとか。
そして、そのアプローチ・メッセージには、「思い出の場所」とか、「思い出作り」といったような甘い文言で溢れていたとか。
それでも、GCOUFODは、最初、頑なに断っていたとか。

For man who couldn't let own wife eat, the qualification to marry must be pear(自分の妻を喰わせられないようなオトコに結婚する資格はナシ)!

To be continued...









profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード