Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

腐乱した大和魂-12 消えゆくサプアへのファイナル弔辞!?


We must never forget that the Korean peninsula has been an extremely poor peninsula so long as neither Japan nor China can move the tentacles(我々は、朝鮮半島が、我が日本も中国も触手を動かさないほど昔から極貧の半島だったということを絶対に忘れてはいけない)!

東仙坊、子どものころ、よく「オマエの母さんデベソ」と言われ、「オマエの母さんデベソというオマエの母さんこそデベソ」と言い返し、さらに「オマエの母さんデベソこそデベソというオマエの母さんこそデベソ」と言って、エンドレスに言い合っている同級生たちに、正直、呆れ果てていた。
そして、一応の成熟の後、「キサマの勝手な行動がチームワークを乱している」と言われ、「ソックリそのままお返しするよ」と言い合っている同僚たちに、正直、お好きなようにと冷笑していた。
さて、隣のキチガイの国サプア、パクリとタカリとユスリしかないうs、すべてにデタラメな国。
なかでも、その歴史は何から何まで捏造。
そう、ウソ、ウソ、ウソだらけ。
では、本物の盗人のくせに、我が国に「盗人猛々しい」と臆面もなくほざけるサプア、自分のところのデタラメ教科書を棚に上げ、まず我が国の教科書に得意の難癖をつけてくる。
東仙坊なら、そんなヒマがあるなら、もっと本気で歴史の勉強をしなさいよの一言で終わりなのだが、「盗人に追い銭」を与える続ける我が国はいつものように黙したまま。
実際、4月4日、サプア国会の教育委員会は、日本の小学校の教科書検定の是正を求める決議案を採択。
何でも、「日本の文部科学省が竹島を日本固有の領土と主張する内容が盛り込まれた教科書の検定結果を発表したことに対し、サプア国会は深刻な懸念を示す。日本政府の竹島領有権主張の放棄および領土主権を脅かす一切の行為の中止、日本政府の歴史歪曲学習指導の是正および正しい歴史教科書の発行、帝国主義の侵略に対する日本政府の心からの謝罪と反省、日本政府の侵略の歴史の教育および正しい歴史教育を要求する。日韓の真の和解と共同繁栄の道は、過去の侵略行為に対する日本政府の心からの謝罪と未来世代への正しい歴史教育がなければ不可能」との決議とか。
そして、軽薄なサプア国民も、「歴史歪曲を続けている限り、日本はアジアのリーダーになれない」、「日本の子どもがこんな教育を受けて育ったら、いつか戦争が起きるのでは?」、「サプアも教科書に対馬はサプア領と表記するなど行動で示すべきだ」と無知蒙昧。
まさしく、「盗人にも三分の理」。
東仙坊、バカバカしいけど、サプアに、きちんと、オ・シ・エ・テ・ア・ゲ・ル。
アナタ方は、古文書の記述を根拠に、「竹島」がサプア領とおっしゃっられているが、「竹島」は「鬱陵島」の属島で「于山島」と呼ばれ、「鬱陵島」の西にその古地図にあったのでは?
そのために、「竹島博物館(サプア鬱陵島)」に展示されている古地図ではないが、現在の竹島の位置にない「于山島」をそっと移動させ、そう、露骨に改竄して作成しているぐらいなのでは?
それが2004年にはモロバレしているのに、なぜ直さないの?
おバカな小学生や中高生を集めていくら「竹島はサプア領だ」と叫ばしたところで、何の証拠にもならないのでは?
まだまだある。
アナタ方のおバカなマスメディアや出版社どもが、「長崎市の端島、いわゆる軍艦島で過酷な戦時労働を強いられたサプア人だ」とルール無視の無断使用している1枚の写真。
それこそ、釜山の「国立日帝強制動員歴史館」でもパネル展示したり、2017年7月公開したサプア映画「軍艦島」のニューヨークのタイムズスクエアでまで上映された広告映像にまで使用し、昨年12月16日、朝鮮日報が、「採炭作業を行うサプア人」と報道した写真。
日本写真家協会名誉会員斎藤康一(84歳)が、1961年夏、福岡県内の筑豊炭田で採掘している日本人男性を撮り、週刊誌「新週刊(1961年10月19日号、廃刊)」などに掲載されたものだと証明されているのでは?
そのために、すでにサプア映画「軍艦島」製作に関わったサプアの大学教授が誤りを認めただけでなく、さすがの鉄面皮のサプア教育省も、3月21日、小学校教科書に徴用工として掲載した写真の人物が日本人だったと認め訂正すると明らかにしたのでは?
それ以上に恥知らずなのは、すでに、東仙坊、どこかで触れたが、マレーシアを国賓訪問した茶髪大統領がインドネシア語で挨拶したこと、英文の報道資料でラトビア、リトアニア、エストニアの「バルト三国」を「バルカン諸国」と記載し駐サプア・ラトビア大使館から抗議を受けて訂正したこと。
どうだろう?
いくら「盗人にも三分の理」でも、本当にもっと本格的に歴史だけでなく何もかもを勉強すべきなのでは?

We should be aware that Korea, who lived with her urine, had never worn the colorful clothes she saw in the current Korean drama(我々は、糞尿とともに暮らしていたサプアが現在の韓流ドラマで観るようなカラフルな服など一度も着ていなかったことを認識すべきである)!

To be continued...





























profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード