Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

腐乱した大和魂-12 消えゆくサプアへのファイナル弔辞!?


It might be no exaggeration to say that the Foreign Ministry with incompetent foreign language demeanor must be against Japan's honor(無能な外交音痴の外務省が、我が国の名誉を損なっていると言っても過言ではない)!

東仙坊、2016年、「第63会期CEDAW(国連女性差別撤廃委員会)」での杉山晋輔外務審議官の説明でも、全く不十分と絶望的。
それはそうだと思わないか?
そのなぜか日本人女性弁護士林陽子が仕切る胡散臭い委員会、「日本は歴史を変えようとしている」と日本を糾弾するのが中国の委員
ゾウ・シャオチャオ。
このご仁、北京外国語大学を卒業し、オーストラリアのキャンベラ大学、USAのシカゴ大学、コロンビアのロスアンデス大学で学んだ(?)という元全中国女性連盟国際部長で、現在、女性リーダーシップアカデミー副学長、中国政治科学法大学客員教授という不思議な女性。
ともあれ、まず杉山晋輔外務審議官の回答の矛盾を検証。
女子差別撤廃条約を日本が締結したのは1985年ですが、締結以前に生じた問題に対して遡って適用はされないということから、慰安婦問題を当条約の実施状況の報告において取り上げることは、適切ではない──
どうだろう?
確固たる筋道を持っていれば、どんなシチュエーションでも何度も説明できるのでは?
第一、それを言ってしまったら、1983年の吉田清治の捏造も論拠にならないのでは?
1990年代初頭以降、慰安婦問題に関する本格的な事実関係調査を行い、日本政府が発見した資料には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を確認できるものはなかった(?)──
実は、このヘンテコ委員会、「責任者を裁判にかけるように」とも勧告してきているはず。
それに対して、みっともない日本政府、「今からの具体的な検証は極めて困難で、責任者追及も考えていない。慰安婦問題解決に関し2015年の日韓合意がある。高齢の元慰安婦のためにも日韓両政府で協力し合意を実施していく」と回答しているはず。
どうだろう?
この2つの点からも、まるで日本政府は意図的に犯罪行為と犯罪者をかばっているかのような印象を与えてしまっているのでは?
20万人という数字も具体的な裏づけがない(?)……なお、『性奴隷』といった表現は事実に反する(?)──
どうだろう?
これこそが、この論争に勝利するためのキモなのでは?
にもかかわらず、一切の具体的な証拠を含めた立証がナシとは愚の骨頂なのでは?
それこそ、国を挙げての専門チームを創り、立証すべきポイントなのでは?
なぜなら、中韓の金をメチャクチャ使ったロビー活動のせいで、その「国連人権委員会」には、慰安婦を「強制連行された軍用性奴隷」と断定した、1996年の「クマラスワミ報告書」や1998年の「マクドゥーガル報告書」がすでにあるのでは?
④東仙坊、呆れ果ててしまうポイントが、やはり、これ。
なぜ何も悪いことをしていないのに、アジア女性基金で、さらに日韓合意で10億円を拠出したの?
そして、「日本はもう謝罪して補償しました。解決ズミの案件です」と言ってしまうの?
これは誰が見ても、「確かに悪いことをしてしまいました。だから、謝って弁償しました。もっと努力致します」と言っているのと同じことなのでは?
実際、ヤツらは、「非常に不満で許容できない。誰も歴史を変えることはできないし、逆行することもできない。問題を否定する一方で、日韓合意を進めた日本政府の態度は矛盾している。問題がないのであればなぜ、合意する必要があったのか?」とそこを突いてきているのでは?
そう、すべては、解決ズミでハナから通し続ければよかっただけなのでは?
それが、2016年12月になって、「補償に関してはサンフランシスコ平和条約などにより解決ズミ」と回答しているようでは、開いた口が塞がらないだけ。
その結果、2017年10月31日、ヤツらに、「日本政府は検証を拒否してきた」と言われてしまったのでは?
どうだろう?
本当に劣悪な外交なのでは?
少なくとも、今の外務省は一度解体し、新たに時代に合ったNSAとCIAを一体化させたような組織にすべきなのでは?
そこで、東仙坊、おバカで無能な外務省の方々にお聞きしたいことが、1つ。
中韓は、やたらその委員会に証人を何人も立てているが、それらの委員会に行って参加する一般人に対し、旅費・宿泊費・その間に失う収入への補償などは全然ないのでは?
なぜ世界の元慰安婦の方々が、そんなにリッチなの?
アジアからジュネーブってかなりのコストなのでは?
もちろん、宿泊費を入れたら大変な額なのでは?

In such an international community, MoFA officials who have no negotiation power and couldn't stand up should be fired immediately(これだけの国際社会で、折衝力がなく弁の立たない外務省職員は即刻クビにすべき)!

To be continued...














































profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード