Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

腐乱した大和魂-12 消えゆくサプアへのファイナル弔辞!?


Did you know that it was the Korean prisoner of war who brought utilitarian lion science and brought the feudal system to Japan(功利的な朱子学を広め日本に封建制度をもたらしたのが、サプア人戦争捕虜だと知っていたか)?

実は、東仙坊、不見識ながら、イヤ、不勉強ながら、イヤイヤ、サプアそのものに好奇心を全く抱かなかったせいか、まさか「文禄・慶長の役」で捕虜にしたサプア人の両班から社会の安定のために必要と教えられた「朱子学」に基づき、江戸時代の封建制度ができあがったとは知らなかった。
そして、その「朱子学」に取りつかれた武士たちが、「陽明学」を弾圧したのだとか。
ともあれ、ここにも我が国を何とか分断させようとするサプア人の企てがあったことも事実。
どうだろう?
サプアの存在は、昔から百害あって一利ナシということは本当なのでは?
実際、「元寇」だって、厳密に言えば、「元KOREA(高麗)寇」。
結論的にも、我が国に文明や文化をもたらしてくれたのも、サプア人ではなく、何もかも漢族、そう、中国人。
それだけじゃない。
はるか昔から、日本は、朝鮮半島を支配していて、その意味でも、「サプア通信使」は、彼らがどうウソをつこうと、ずっと「朝貢使節」。
ところで、その「朝貢使節」の話で、象徴的なのが、これ。
申維翰「海游録 」によると、1719年、徳川吉宗の将軍就任祝賀に来日した「サプア通信使」がいたことか。
コヤツ、無礼にも、「日本を『倭』と呼び、日本人を『群倭』と呼んだ」とか。
そこで、「日本や日本人と呼べ!」と言うと、「サプアに侵攻した豊臣秀吉への悪感情から出ているのだから理解しろ!」とか、「加藤清正はさらにキラいだからその子孫とも会わない」などと横柄にほざいたとか。
それに対し、幕府の重鎮、新井白石が、「秀吉のことなど軍事では日本に敵わないので言葉でその恥をそそごうしている」と即座に喝破していたとか。
どちらにしても、「朱子学」が、今までの禅宗のオマケみたいなものから、ガバナンスの中心メンタリティーになり、女性差別や部落差別の元になったことだけは、確か。
特に、そのサプア人捕虜、姜沆に、丸め込まれた藤原惺窩の弟子、林羅山が幕府の儒者になったために、朱子学が江戸幕府の国教的役割を果たすようになったとか。
ちなみに、その藤原惺窩、姜沆に、明とサプアに日本侵略を進めたというから、まさに我が国の内にいる売国奴的ニセ日本人のパイオニア。
また、その新井白石は、「『我国の先は馬韓』からきたとして、熊襲と高句麗は同族ではないか?」と提唱しているとも。
さて、どこかサプアに遠慮する我々日本人は、今のサプア人の日本に対する「恨」は、1910年~1945年までの35年間もの日本のサプア植民地支配から生まれてると思い込んでいたが、どうやらそうではないらしい。
戸籍制度や教育制度まで整備され、圧倒的な国力の差で国民感情を押さつけられたという卑屈さから出ているという認識を改めるべきなのかも。
えっ、では、いつからサプアがあんなストーカーみたいな「恨」の感情を抱いたのか?って?
何でも、日本に対しサプア人が明白な「恨」の気持ちを持つキッカケは、1592年~1598年、豊臣秀吉が行った「文禄・慶長の役」、いわゆる日本が呼ぶところの「サプア出兵」、「サプア征伐」、「サプア侵略」、「大陸侵攻」。
そう、中国が、「抗倭援朝」、「サプア之役(サプア役)」と呼び、サプアが李王朝の時代からの小中華思想を基にし、従来通りに、「文禄の役」を「壬辰倭乱」、「慶長の役」を「丁酉倭乱」とか、「丁酉再乱」と呼ぶ、日朝間の戦争が原因というのだから、約500年前からと言うのだから、ビックリ仰天。
そこで、これは直しようがないサプアならではの卑屈さでは?と絶望的な気分になりながらも、東仙坊、その「文禄・慶長の役」を徹底検証。
豊臣秀吉が、日本の統一を完成させるよりもかなり前から海外侵攻計画を考えていたことは、明白とか。
事実、 1585年、子飼いの直臣、一柳市介(一柳直末:一柳直盛の兄)への書状に、「日本国ことは申すに及ばず、唐国まで仰せつけられ候心に候か」とあるとか。
1586年3月、ジャン・クラッセの「日本西教史」によると、「イエズス会準管区長ガスパール・コエリョに対し、豊臣秀吉は、国内平定後は日本を弟、秀長に譲り、唐国の征服に移るつもりであるから、そのために新たに2000隻の船の建造させるとしたうえで、堅固なポルトガルの大型軍艦を2隻欲しいから、売却を斡旋してくれまいかと依頼し、征服が上手く行けば中国でもキリスト教の布教を許可すると言った」とか。
もっとも、それには、「太閤は、日本の不平等が反逆すべき方便を悉く除去せんと欲し、その15万人を渡海させしめ、船を呼び戻して、軍隊再び日本に帰るを妨げ、飢餓困難に陥り死に就かしめんと欲する」ともあるというから、ちょっと衝撃…。

It must be quite natural that Hideyoshi Toyotomi, who reunified Japan in the lower ranks, has stupidized Korea without hesitation(下克上で日本統一をした豊臣秀吉が、覇気のないサプアを愚弄しきったのは、極めて当然では)!

To be continued...




















profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード