Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

腐乱した大和魂-12 消えゆくサプアへのファイナル弔辞!?

Honestly, in historical education at a very ordinary school, I was thought that Korea and Japan were once good brothers(正直、ごく普通の学校での歴史教育で、サプアと日本はかつては仲のいい兄弟だったと思わされてしまっていた)!

実は、東仙坊、前回、朝鮮半島に北を軸にした核を持ったキチガイの国が誕生すると書き込んでいるが、本気でそう思ってはいない。
正直、朝鮮半島での南北統一など歴史音痴の気の狂った茶髪大統領の戯言と一笑に付している。
それはそうだと思わないか?
仮に「李氏朝鮮」が一瞬でもサプアの独立国家だったとするなら、なぜ戦後、「朝鮮民主主義人民共和国」と「大韓民国」の2つに分かれたのか?
もともとルーツもイデオロギーも違うから当たり前だと言っても、それぞれにバックボーンになっていた国同士の代理戦争だったかもしれないとしても、あれだけの内戦をし、いまだに休戦中というのは、絶対に仲よくなどできないということなのでは?
それは、どちらの建国日が、1948年だということが証明しているのでは?
えっ、サプアは、1919年3月1日が建国記念日だと言い出しているって?
本当のバカを休み休みおっしゃれ、クソダヌキさんと思わないか?
1919年、「李氏朝鮮」のラストエンペラー、太皇帝の高宗の二男、純宗の皇太子、李根殿下が梨本宮方子女王と結婚すると大騒ぎになっていたとき、そう、サプア王室が日本の王室と血縁になるという画期的なエポックを前に、高宗が突然死。
すると、得意の「高宗は毒殺された」とのデマを流し、その国葬の3月3日を前にデモを拡大。
3月1日午後、ソウル中心部のタプコル公園に、「天道教」、「キリスト教」、「仏教」の宗教指導者ら民族代表33人が集い、「吾らはここに、我がサプアが独立国でありサプア人が自由民であることを宣言する。これをもって世界万邦に告げ人類平等の大義を克明にし、これをもって子孫万代に告げ民族自存の正当な権利を永久に所有せしむるとする」という「独立宣言」を読み上げただけ。
その騒乱によって、12668人(?)が逮捕・起訴、約357人が殺害(??)されたとか。 
そして、6417人が起訴され、3789人が不起訴。
それから、有罪判決を受けたのは、3967人。
ただし、死刑・無期懲役になった者、懲役15年以上の実刑になった者、ナシ。
ちなみに、天道教教主孫秉熙ら8名が、懲役3年、崔南善ら6名が、懲役2年6ヵ月。
また、李根殿下、戦後、日本の王族でなくなるも、サプアに帰国できなかったとか。
この1919年の「三・一宣言」に対しても、北は、「投降主義分子がウッドロウ・ウィルソンの民族自決主義にムダな期待をかけ、請託と物乞いで独立を離陸させようとして繰り広げたドンチャン騒ぎ。失敗したブルジョア蜂起」と否定的だったはず。
ともあれ、これを陰で仕かけたのが、また日本人と思うのは、東仙坊だけではあるまい。
◎旗本・朱子学者、新井白石(1657~1725年)
「我国の先は馬韓からきた。熊襲と高句麗は同族ではないか?」
◎国学者、平田篤胤(1776~1843年)
「古来密接であった日朝関係において日本は支配的な立場にあった。日朝両民族はその祖先を同じくし、兄弟あるいは本家と分家に擬せられる間柄であり、本来一体となるべきである」
◎国史学者、星野恒(1839~1917年)
1890年、「本邦ノ人種言語ニ付鄙考ヲ述テ世ノ真心愛国者イ質ス」
「皇室は半島の支配者で、半島と列島はもともと一国であり、日本人とサプア人は言語的にも人種的にも同一であるゆえ、半島を再び皇室の領土に編入させるのは当然である」
「スサノオが『新羅』の主であり、サプアと日本はもとは一つの国であった」
◎歴史学者、喜田貞吉(1871~1939年)
「日鮮両民族同源論」
「近代のサプアと前近代の日本は同一で停滞していた。サプア人は早く一般国民に同化して、同じく天皇陛下の忠良なる臣民とならねばならぬ。これただに彼ら自身の幸福なるのみならず、彼らの遠祖の遺風を顕彰する所以である」
◎言語学者、金沢庄三郎(1872~1967年)
『日韓両言語同系論』
「サプアの言語は、我が大日本帝国の言語と同一系統に属せるものにして、我が国語の一分派たるに過ぎざること、あたかも琉球方言の我が国語におけると同様の関係にある」
◎大正デモクラシー主導者、吉野作造(1878~1933年)
「サプア独立運動家の呂運亨を道徳的に評価できる。関東大震災時におけるサプア人虐殺を非難する。サプア総督府は失政だった。サプアの人々に政治的自由を与え、同化政策を放棄せよ」
◎革命家(?)、宮崎滔天(1871~1922年)
「三・一運動は見上げたる行動である。サプアの人々の自由と権利を尊重し、いずれは独立を承認すべき」
どうだろう?
どうしても、サプアを普通の国にしたがるヒトたちが、我が国の内にいるのでは?
それだったら、反日という手段を選ばせるべきではないのでは?

The only way to stop Korea's persistent anti-Japanese remorse must be to have Koreans living in Japan become the real Japanese(サプアの執拗な反日貶め行動を止めるには、日本に住むサプア人の方々に本物の日本人になってもらうことしかない)!

To be continued...
















profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード