Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

プロファイリング-41 群馬県私立中学男性教師教え子殺人未遂・わいせつ目的略取・監禁致傷・強制性交事件!?

Buddha must have been shocked at the time when only ill-fated lolicons who wanna prey on own students are gonna become teachers(教え子を餌食にしたいだけのロリコンの不埒な奴しか教師になろうとしない時代になるなんて、お釈迦様もショックを受けているに違いない)!

東仙坊、今日日、教師になろうとするアンポンタンどもとは、日ごろ、異性にも同性にも好かれない、いわゆる「モテない」、チンケなヤツと断定している。
それだからこそ、このピンク狂師どもを野放しにさせないようにと、このブログを必死に続けてきたつもり。
そう、残された儚い夢は、この国のモラル再生と本物の教育改革。
けれども、それは単なる徒労でしかなかったのかもしれないと心の底から疑心暗鬼にさせられている。
そのぐらい理解に苦しむ、27歳の典型的ピンク狂師である中学教師による情けなくてみっともなくてアクドイ事件が、また起きた。
もちろん、そのこのうえない不幸な被害者は、そのクソッタレの直接的教え子である中2女子生徒。
メチャクチャ胸クソ悪くしつつも、久しぶりに徹底検証。

■群馬県私立中学男性教師教え子殺人未遂・わいせつ目的略取・監禁致傷・強制性交事件

●現時点で知りうる限りの事件の時系列的概要

①新島襄が、故郷の群馬県安中市でキリスト教の講義をしたことから、「新島襄とキリスト教の精神を大切にした学び、人生の根底に触れる学び舎づくり」に励む、私立の「新島学園」なる学校法人があるとか。
そして、その学校法人「新島学園」は、中高一貫の新島学園中学校・高等学校と新島学園短期大学を持っているとか。
その新島学園中学校に、2016年、数学担当の専任講師として、群馬県高崎市寺尾町に住む、典型的クソッタレピンク狂師である内田慎也(27歳)が着任、硬式テニス部の顧問にもなったとか。
②2018年、そこに、本当に不幸を絵に描いたような13歳女子生徒(便宜上、「FNBD:For Non-adults Barbie Doll」と呼ぶ)が入学。
不幸極まりないことに、担任が、クソッタレピンク狂師。
③6月25日、FNBDは、懸命に期末試験。
午前11時ごろ帰宅し、昼食を取りつつ(?)、試験勉強の準備(???)。
これまた不運極まりないことに、自宅には、FNBDの母親がパートか? もしくは、お使いにでも出かけていたのか? 他に家族ナシ。
④問題は、やはり、クソッタレピンク狂師の神をも恐れぬ不謹慎な行動。
コヤツ、曲がりなりにも教師を自分の職業にしているはず。
にもかかわらず、学校にとって重要な期末試験なのに、事件前日と事件当日、体調不良(?)を理由に学校を休んでいたというから、言語道断。
そして、6月25日午後0時半ごろから午後0時50分ごろ、FNBDの自宅に玄関から侵入(???)
FNBDを床に引き倒し、馬乗りになって首などにスタンガンを押し当て(?)、それから、背後から右腕やタオルでFNBDの首を絞め(?)、失神したFNBDを自分の乗用車内に連れ込んだ(?)というから、万死に値するのでは?
⑤6月25日午後1時過ぎ、帰宅した(家に戻った?)?FNBDの母親が、「家で留守番をしているはずの娘がいない。家の中が荒らされ、モノが散乱している」と110番通報。
群馬県警が、防犯カメラなどを捜査し、コヤツの車を緊急手配し捜索したところ、6月25日午後4時35分、群馬県高崎市寺尾町の山中で、停車していた車の後部座席にいたクソッタレピンク狂師とFNBDを発見。
群馬県警捜査一課捜査員が、ドアを開けるように命令するも、無視。
すると、コヤツ、自らの腹部に包丁を突き立てたので、群馬県警捜査一課捜査員がガラスを割って後部座席に突入し、コヤツを監禁で現行犯逮捕するとともに、FNBDを保護したとか。
ちなみに、FNBDには、殴られたような痕をはじめ、首などに切り傷やヤケドの痕などがあり、両目が真っ赤に内出血していたとか。
ともあれ、3週間のケガだったとも(?)。
また、クソッタレピンク狂師の車内でスタンガンが発見され、FNBDは靴を履いていなかったとも。

I am solemnly praying that the soul of the victim schoolgirl who has been confronted with this incredible reality is not dead(この信じ難い現実に直面させられてしまった被害女子生徒の魂が死んでしまっていないことをひたすら祈っている)!

To be continued...
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード