Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

腐乱した大和魂-12 消えゆくサプアへのファイナル弔辞!?


In Japan, the mischievous mass media try to give up the prime minister, but in Korea, like the North, mass media must be the president's hand(日本では、勘違い甚だしいマスメディアが首相を貶めようとするが、サプアでは、北のように、マスメディアは大統領の手先)!

東仙坊、国益や国民益のために命懸けで働くのが政治家たるものと信じていたい。
その意味でも、仮にも大臣なら、さらにその意志を強く持つべきで、省庁益や自分益のためなどに翻弄されることなどもっての外。
そう考えると、こんな防衛大臣にされてしまった自衛隊員の方々の忸怩や無念は相当なはず。
一日も早く岩屋毅なるアンポンタン防衛大臣を更迭すべきなのでは?
それにしても、おバカ教育にマインドコントロールされた我が国のヤングならイザ知らず、こんな平和ボケのジコチュウ政治屋が出てくるところも、我が国の戦後におけるUSAの「WGIP(War Guilt Information Program:ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)のさせる技か。
まあ、どちらにしても、我らの育ての親と愚兄が手を組んだ「歴史捏造による日本貶め作戦」は未来永劫なのかも…。
ともあれ、未熟なままの我が国のヤングたちや大バカ大人どもを改心させるために、いかに茶髪大統領が異常なのか、それを支えるサプア国民が異常なのかを、もう一度チェック。
まず、もはや北の従順な僕でしかない茶髪大統領の「北への本格的人道支援」という矛盾。
それも、あえて国連機関の支援事業に資金拠出するという手の込み方。
何でも、「WFP(世界食糧計画)」などが北で進める児童・妊産婦への栄養・医療支援事業に、800万ドル(8億6700万円)を拠出し、さらに国際機関を通じて5万トンを食糧支援をするとか。
確かに、「KCNA(国営朝鮮中央通信)」によると、北の今年の1月から5月初めまでの降雨量と降雪量は、54.4㎜で、過去37年で最低。
それゆえ、極度の干魃と言えるのかも。
だから、国連の「WFP(世界食糧計画)」と「FAO(食糧農業機関)」が共同報告書で、「北の昨年の穀物生産量が2008年以降で最低、全人口の40%にあたる推定1000万人が緊急に食料を必要としている(?)。昨年の北の食糧生産を490万トンと推定すると(?)、136万トンが不足する(?)」とその食料不足に深刻な懸念を表明するのも、何も深く考えない国連のことムリもないのかも。
それはそうである。
一体誰がその実態調査をしているのか?
実際、サプアの北専門サイトなどは、「北の主要都市で米の価格が4月末まで6ヵ月連続で下落している」とリポートしているというのでは?
茶髪大統領サイドの常軌を逸したサプアのマスメディアまでが、「北ではケータイやスマホが普及していて、我々と変わらない市民生活」と報道しているのでは?
それは何を意味するのか?
価格が下がるぐらい米が足りているということか? 極貧の一般国民が米を買う代わりに別の穀物でしのいでいるということか? 中国やロシアがすでに北に食糧支援を行っているか? 
どうあれ、まあ、ヘタに食糧支援などすれば、それこそ、ニッキー・ヘイリー前USA国連大使が言っていたように、「金ボンボンが食糧を受け取れば、節約した資金を核兵器開発に回す」だけなのでは?
それ以上に、興味深かったのが、肝心の北の反応。
「南北合意の履行という根本問題から目をそらすな!」とか、「開城工業団地の再開などカネを生み出す経済協力事業を先にやれ!」とか、「戯れ言だ!」とか、「恩着せだ!」などとこれまたボロクソ。
「『援助』は開発途上国の命綱を握ろうとする帝国主義者らの略奪手段だった」と、「支援を受けてもイイが、受けなくとも自ら管理できる。問題は国連制裁だ。食糧を輸入するにも制裁で銀行決済が不可能だ」と、労働新聞や北の駐ジュネーブ国際機関代表部大使も、メチャクチャ冷淡。
それにしても、あれだけ非人道的な国に人道支援って、凄く変だと思わないか?
そう言えば、大統領府のHP掲示板に投稿されたこの大バカ大統領の弾劾を訴える請願への賛同数が、20万人突破したとか。
それに対し、おバカサプア政府が公式に見解を示す必要があるとか。
そ、そ、それなのに、いまだ回答ナシとは、もうデタラメ。
請願の掲示から30日以内に賛同者が20万人を超えると、政府が1ヵ月以内に公式回答を出すことになっていることさえ、無視。
何でも、「茶髪大統領の弾劾を請願します」との請願が大統領府HPの掲示板に登場したのが、4月30日。
「私もお嬢さん前大統領の弾劾集会に参加し、ロウソクを持って改革を叫んだ一人だった。国会議員が茶髪大統領の弾劾訴追案を出してほしい。大統領が軍の統帥権者にもかかわらず、北の核開発を放置して黙認し、国民を潜在的な核の人質にさせた。北が非核化していないのに、軍の対応態勢を緩めるなど常識に外れる行動をしている。それに、人権派弁護士を自認してきたはずなのに、北の独裁政権下で起きている処刑、拘禁、拷問について一言も語らない」
どうだろう?
その通り!!!と言うのは、東仙坊だけではあるまい。
中央日報が、「与野党支持層の勢力対決によって請願掲示板が政争の道具に使われた」との指摘を紹介しつつ、「請願の対象が、大統領府が答えられない政治的事案に拡大し、国民の声を反映するという請願の本来の趣旨が損なわれているという批判が出ている」と救いの手を差し伸べているが、回答しないのは論外なのでは?
何もかもがいい加減な国だということを証明していると思うが…。

When the idiot of the left-winged idiot manages politics, the people naturally should become idiot(軽薄な左翼の大バカが政治を司ると、自然に国民も大バカになる)!

To be continued...






















































profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード