Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

腐乱した大和魂-12 消えゆくサプアへのファイナル弔辞!?


The mysterious Japanese government's response doesn't say anything even if it is deceived by the Korean president who can't say anything he wants to say(言いたいことを言えてしまう常軌を逸したサプアの大統領に恫喝されても、何も言わない摩訶不思議な日本政府)!

徴用工問題のバックグランドを知るには、徴用工問題そのものが元慰安婦問題同様、日本をユスるための捏造、詐欺だとまず頭に叩き込んでおく必要がある。
そう、「母さん助けて詐欺」ならぬ、「我々は被害者、そちらは加害者。損害賠償金を払いなさい詐欺」。
それを許したのも、外交下手なうえ、サプアならラクにキックバックが取れると薄ら笑いしヨダレを垂らした我国の内にいる国賊どもの存在。
今回の輸出規制措置問題だって、そもそも、あんなサプアを「ホワイト国」にしておいたことが、一番の問題。
我が日本のマスメディアにジャーナリズムとしての一欠片の矜恃がまだ残っているなら、それを徹底追及すべきなのでは?
ともあれ、徴用工問題がいかにイカガワシイかは、それを主導しているクソオンナを観れば、一目瞭然。
何しろ、この福島瑞穂ソックリのクソオンナ、5月1日、原告側が差押を行っていた日本製鉄(旧新日鉄住金)と不二越の資産売却命令を裁判所に申請した張本人。
何が、「資産売却には3ヵ月ほど時間がかかるけど、8月には差押資産の現金化が実現できるわ」だと思わないか?
そもそも、単なる「募集」に応じただけの旧朝鮮半島出身労働者を、徴用工と呼んで金をふんだくろうとは、根っからの詐欺師。
だからこそ、「30年間日本に行ったりきたりしながら戦ってきた者として本当にウレシイ。今になって植民地支配から脱したような気分(???)」と大ウソがつけるのでは?
それはそうだと思わないか?
どう考えたって、このクソオンナ、日韓併合時はまだ赤ん坊だったはず。
では、一体どうやってその植民地支配を味わえたのか?
まさか、どこまでもサプア人らしく、「私は赤ん坊でもその苦々しさをしっかり味わっていたわ」とウソをつき通すのではあるまいな?
そう、この反日専門詐欺師クソオンナの名前は、李熙子(イ・ヒジャ)。
何でも、現在は、胡散臭い「太平洋戦争被害者補償推進協議会(??)」共同代表とか。
とにもかくにも、コヤツの行動は、徴用工支援などとは真逆。
ましてや、「日本の安倍晋三首相(?)は『1965年の請求権協定で終わった』というが、当時、被害者たちには協定をすると知らせなかった。日本のマスメディアは安倍晋三首相に『このように協定すると被害者に一言でも言及したのか?』と質問すべきだ(?)」とがなり立てるその被害者救済というお題目そのものが、騙しの決めゼリフ。
それはそうである。
このクソオンナ、もともと、1990年代から慰安婦問題や徴用工問題など歴史認識問題にも積極的に取組んできた遺族会の中で「本家」的詐欺組織「太平洋戦争犠牲者遺族会」の幹部。
その中で、「父親が日本軍軍属で中国において戦死した(???)のに靖国神社に勝手に合祀されてしまった(?)とかアヤをつけつつ、日本から金を絞り取ることに邁進。
そのせいで、数々の金銭トラブルだらけ。
日本の自治労が3000万ウォン(約300万円)の資金を提供し、戦争被害者・遺族や元慰安婦のヒトたちが「憩いの場(?)」とするケアセンターをソウル市内に設置し、その管理・会計を一任されると、コヤツ、杜撰な管理・会計を繰り返し、ケアセンターを半年あまりで閉鎖させた、とんでもないクソオンナ。
それだけじゃない。
そのケアセンター施設の電話で朝鮮総連関係者に頻繁に国際電話をかけ、その電話料金が70万ウォン(約7万円)だっただけでなく、ケアセンター解散時に2700万ウォン(約270万円)のお金が使途不明のままになっているというから、ただの金の亡者。
何しろ、1995年、「アジア女性基金」が元慰安婦に償い金を渡す事業を始めたとき、元慰安婦たちに、「日本の汚いお金は受取るな。返してください!」と恫喝して回ったり、1996年、「太平洋戦争犠牲者遺族会」に日本政府から1億円の慰霊費用を出そうという計画があったとき、「日本は信用できない!」と大反対し計画を潰してしまったりしたというから、普通じゃない。
えっ、金の亡者だったら受け取ったんじゃないか?って?
このクソオンナ、そんな小さな額で満足するはずもナシ。
実際、沖縄読谷村に「恨之碑」を建立し荒稼ぎしたり、ドキュメント映画「あんにょん・サヨナラ(?)」を制作して荒稼ぎしたり、強制徴用された在サプア軍人軍属の生存者たちを煽って、日本政府を相手取り、靖国合祀取り消し、遺骨返還、未払い給与の返還などを求め得意のゴネ得型戦後補償裁判三昧。
それでいて、「ワタシは歴史家でも活動家でもありません」とうそぶく典型的詐話師。

I couldn't forgive the speculation of the marketers in our country who are forcing Korea to deal with adults(サプアに大人の対応をすることを強いる我国の内にいる売国奴どもの思惑が許せない)!

To be continued...
































profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード