Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

腐乱した大和魂-12 消えゆくサプアへのファイナル弔辞!?

You should understand if you have also examined it well the anti-Japanese Korean government and childish Korean mass media are talking and reporting what the Japanese pro-Korea mass media have written. Yes .all Korean news must be imitation of Japan. (アナタも、よくよく検証していれば、反日一筋のサプア政府も幼稚なサプアマスメディアどもも我が国の親韓派の我が国マスメディアどもが書いたとおりのことを話したり報道したりしていることがわかるはず。そう、ニュースもすべて日本のパクリである)!

東仙坊、我が国の親韓派の大バカマスメディアどもが、非人道黒社会国家中国を創り上げたように、核を持った非人道非民主不自由国家サプア、すなわち、「高麗連邦共和国」創立に寄与したいに違いないと慨嘆している。
それにしても、コヤツらが、そこまでして我が日本をグジャグジャにしようとするのは、なぜなのか?
おそらく人間らしい普通感覚の「親日」サプア人を完全排除し、「反日」同志どもと日本人を足蹴にして溜飲を下げたいだけに違いない。
本当にいつになったら気づくのか?
世界一ジコチュウ丸出しのサプア人にシンパシーを覚えてくれたのは、世界でたった1国、世界一のお人好しの日本人だけだと…。
実際、欧米列強の覇権国のどの国も、極貧のうえメチャクチャ薄汚かったサプアを見棄てたので、日本にオハチが回ってきて、仕方なく奇跡に近い近代化を推進するハメになったのでは?
逆に、我が日本にだけは足を向けて寝ることはできないはず。
それをどこかまあまあとかしょうがないななどと甘やかし続けて調子に乗らせ、歴史を自分たちの好きなように捏造させ、お金頂戴と手を出すオコチャマにさせてしまったのは、我が国の親韓派の大バカマスメディアども。
それはこの期に及んでも同じ。
ともあれ、サプアをここまで執拗なワガママにさせてしまった責任を一体どう取るつもりなのか?
それで、東仙坊、まるでサプア人のように何も考えないリアリティに欠如している我が国のヤングに訊いてみたい。
サプアがどんどん始めているその幼稚で低級なイヤガラセでしかないスポーツ交流中止をどう考えているのか?
それはそうである。
その甘い考え丸出しに政治とスポーツや文化は別と二言目にはノホホンとおっしゃられているのだから。
自転車ロードレース「ツール・ド・北海道」へのサプアチーム不参加。
神奈川県での男子サッカー、女子バスケットボール、男女卓球の3種目の青少年スポーツ交流事業へのサプア選手団の不参加。
新潟県新発田市と友好都市のサプア議政府市の小中学生スポーツ交流大会へのサプア選手団の派遣中止。
神奈川県大和市の友好都市のサプア京畿道光明市の青少年国際交流活動への不参加。
サプア男子プロバスケットボールチームの相次ぐ日本の転地トレーニングの中止。
北海道札幌市での国際大会へのサプア女子カーリング2チームの出場を撤回。
それだけじゃない。
東京オリンピックボイコットを世界に働きかけているのでは?
ちょうどいいので、この2つコメントをよく読んでほしい。
◇李万洙元プロ野球SK監督の自身のインスタグラム
「野球人である前に、サプア国民として必ず言いたいことがある。 私はこの事態が終わるまで日本製品を使わないつもりで、日本との協力プロジェクトも一時中断する」
「できる捕手は相手が鋭いスライディングでホームを狙っても絶対にホームは渡さない。 日本が歴史歪曲や輸出規制で我々を攻撃してきてもスバらしい捕手のように国をよく守りましょう(???)」。
◇河泰慶なる正しい未来党議員の自身のfacebook。
「韓日葛藤で青春の夢を諦めてはいけない。 スポーツを政治葛藤のスケープゴートにする行為は我々が負ける道だ。京畿道と春川市が日本カーリング大会への選手団派遣を取り止めたことは残念で苦しい。スポーツと政治は分離しなければならない。互いに戦争をしても国際試合には参加して正々堂々と競争をするのがスポーツ精神だ。 大会場所が日本という理由で国際試合をボイコットすることをどの国が理解してくれるだろうか? 国際社会で日本の経済規制を批判する声が高まっている(?)。日本が政治的懸案を理由に経済報復を断行し、自由貿易体制を脅かしているため。スポーツも同じだ。我々が道徳的優位、スポーツマンシップを持つとき、国際社会も我々に軍配を上げるだろう」
どうだろう?
世界は、とりわけ、サプアは日本と全く違うのだという認識ぐらい、我が国のヤングもいい加減持つべきなのでは?
そして、サプアは、骨の髄まで反日に毒されてしまっているのだということぐらい理解すべきなのでは?
それは、8月のサプアでの日本車の新車販売台数が前年同月比で57%減少したというようなニュースに関しても同じ。
もともと、サプアでの外国車に占める日本車の割合など昨年8月だってたったの17%。
それが、8%になったところで大差ないはず。
実際、現在、サプア向け輸出管理見直しでの経済的な影響を懸念している日本企業は、「大いに懸念している」と「やや懸念している」を合わせても44%で、「あまり懸念していない」と「全く懸念していない」を合わせた56%の企業があまり懸念していないはず。
しかも、懸念しているという日本企業のほとんどが今や世界的に落ち目の半導体関連企業。
また、「日本企業の収益悪化」や「貿易摩擦拡大」といった影響を懸念する回答だって、20%未満。
「日本製品の不買運動」や「世界経済減速」への懸念にいたっては、数%だというのでは?
どうだろう?
日本経済全体でみれば、大きな問題ではないのでは?

I have been urging to separate from Korea for the future of Japan, but it seems to be against the Korean tactics of education and mass media where the fake Japanese pro-Korean forces are sweeping I feel that there must be nothing(日本の未来のためにサプアと決別すべきと懸命に訴えてきたが、ニセ日本人の親韓派勢力が席巻している教育界とマスメディア界の親韓戦術には敵いそうもない気がしてきた)!

To be continued...

























profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード