Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

腐乱した大和魂-12 消えゆくサプアへのファイナル弔辞!?

Is it quite shocking that the first Japanese who stepped into Portugal was a Japanese slave sold, especially a Japanese girl(日本人で初めてポルトガル地に足を踏み入れたのが、売られた日本人奴隷、特に日本人少女だったなんて、かなりショックでは)?

⑤実は、我が国はその航海技術が秀逸だったこともあって、かなり昔から世界に進出していたことは確か。
とりわけ、南米や中米、アジア各地にその明らかな痕跡が残っているとも。
もっとも、西欧列強の強国に存在した日本人は、全部が奴隷貿易による人身売買によって連れて行かれた存在だったことも確か。
何でも、EU、特にポルトガルでは、知性や勤勉さのある中国人や日本人などのアジア人奴隷をサハラ以南のアフリカ出身奴隷よりもずっと高く評価していたとか。
ただし、ポルトガル人のほとんどは、性的な目的で多数の日本人奴隷少女を買い取っていたので、国王セバスティアン1世は日本人のカトリック教会への改宗に悪影響が出るとの名目で、1571年、さすがに日本人の奴隷交易中止命令を出さざるをえなくなったとか。
しかも、日本人女性奴隷、日本で交易を行うポルトガル船で働くヨーロッパ人水夫やマカオのポルトガル人にだけでなく、アフリカン黒人水夫やマレー人にも妾として売られていたとか。
それだけじゃない。
その輸送には、奴隷たちは縛られ、手錠・南京錠および首輪によってお互いにつなぎ合わされ、鞭で打たれ、高温に熱した蝋や脂肪を皮膚に注いだり、人間用焼き印を押したり、やりたい放題し放題だったとか。
ともあれ、織田信長の施策を踏襲し、キリスト教の布教活動を許可していた、豊臣秀吉だが、長崎がイエズス会領となっていることを知ったうえ、日本国民が大規模に奴隷として売買されていることを知って激昂し、ポルトガル・イエズス会宣教師ガスパール・コエリョに、1587年、ポルトガル人、タイ人、カンボジア人に日本人を買いつけて奴隷にすることを中止するようにと、「バテレン(伴天連)追放令」を発令。
ちなみに、「バテレン」とは、ポルトガル語で「神父」。
そ、そ、それなのに、豊臣秀吉、なんと「壬辰倭乱」の捕虜として囚えていた一部サプア人を奴隷としてポルトガル人に売りつけたというから、凄く気にならないか?
⑥では、豊臣秀吉のキャラクターを象徴的に表現するデキゴトはないのか?
北国攻めの軍勢から外され禁裏修復の材木担当にあたっていた脇坂安治が、材木担当では手柄にならないと豊臣秀吉に北国出陣を願い出ると、「材木担当を命じたのに北国出陣を願い出るとはナニゴトか、越権だろうが…」と豊臣秀吉はブチ切れ。
何度も何度も朱印状で叱責したうえ、さらに、「追放した者を匿うことのないように。追放した者を少々隠しても織田信長の時代のように許されると思い込んでいると厳しく処罰する」とまでウリウリ。
どうだろう?
豊臣秀吉はかなりしつこい性格だったと言えるのでは?
ちなみに、この脇坂安治、後にサプア水軍を壊滅させたとか。
⑦では、なぜ豊臣秀吉はサプア出兵を決断したのか?
◇愛児鶴松を喪ったその憂さ晴らし?
◇国内の動乱を外に転じるため?
◇国内の安定のために諸大名の資源と精力を海外遠征で消費させるため?
◇元寇の復讐戦?
◇豊臣秀吉がサプアに送った国書に、「只ただ佳名を三国に顕さんのみ」とあるように、豊臣秀吉の功名心や征服欲の発作?
◇豊臣秀吉の名声不朽のために、東アジア征服と大帝国建設の野望?
◇豊臣秀吉が、ポルトガル・イエズス会準管区長ガスパール・コエリョに、直接、「国内平定後は日本を弟の秀長に譲り、中国征服に移るから、そのために新たに、2000隻の船の建造させる、堅固なポルトガルの大型軍艦を2隻欲しいので売却を斡旋してくれ」と依頼していたことからわかるように、中国征服前の行きがけの駄賃?
◇豊臣秀吉は、サプアを異国とは思わず、サプア国王は島津義久同様入洛し自分に服すべきものと思い込んでいたから?
◇豊臣秀吉は、神功皇后のころよりサプアは本朝の属国の直轄領地なのだから従わぬサプアを征伐して本朝の武威を異域に赫すことは至極当然だと信じていた?
実は、東仙坊、豊臣秀吉のサプア出兵の動機を探るのに、名護屋で、「明」勅使に下した、「壬辰倭乱」の講和のための7つの条件に注目している。
1)「明」の皇女を天皇の妃として送ること。
2)勘合貿易を復活させること。
3)日本と「明」、双方の大臣が誓紙を取り交わすこと。
4)サプア八道のうち南の四道を日本に割譲し、他の四道およびソウルをサプアに返還すること。
5)サプア王子および家老を1、2名、日本に人質として差し出すこと。
6)捕虜にしたサプア王子2人は沈惟敬を通じてサプアに返還すること
7)サプアの重臣たちに、今後日本に背かないことを誓約させること。
どうだろう?
いくらモノを見る目があった豊臣秀吉だとしても、とことんサプア人を愚弄し切っていると言えるのでは?

Doesn't Hideyoshi Toyotomi's approach to Korea seem like a Korean who envy Japan(豊臣秀吉のサプアに対する接し方は、やたら日本を恨むサプア人のように思えないか)?

To be continued...






profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード