Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

腐乱した大和魂-12 消えゆくサプアへのファイナル弔辞!?

Wasn't it just a nuisance for the young and humble Japanese women who were liked by dirty and barbaric bastards(汚くて野蛮なクソッタレどもに好かれてしまった大人しくて控え目な日本女性たちにとって、ただのいい迷惑でしかなかったのでは)?

◆聡明かつ謹厳実直な倭人、すなわち、我が日本人が、紀元前から世界第3位の全長の「長江(揚子江)」以南の越地方に移住し越人として、日本列島や朝鮮半島に住む倭人と交流していたということは、想像にたやすいのでは?
だからこそ、文明を発展させていた中国から日本に役立つモノがどんどん入ってくることができたのでは?
そう、中国大陸への日本人移住者たちの多彩な母国である日本への貢献は目を見張るものがあったはず。
そうでなければ、日本が「燕(紀元前1100年ころ~ 紀元前222年)」に朝貢などできなかったのでは?
それだけじゃない。
「辰韓」の王家になったり、「三韓」を支配したり、「志良岐」や「任那」を建国などできなかったはず。
そ、そ、それなのに、356年、世界一汚くて野蛮な「エベェンキ族」と「濊族」の「新羅」が登場して、様相が一変。
ケンカ早くってモラルのないコヤツら、大人しくて控え目な倭人女性が大好きで、どんどんレイプして混血の子どもを作り始めたのである。
それゆえ、それを宗主国の「隋」に諫めてもらおうと、600年になって、ようやく遣隋使を派遣。
それは、630年からの遣唐使に継続されていたが、白村江の戦いで敗れて、頓挫。
そして、日本が、朝鮮半島の領土を放棄すると、コヤツらのやりたい放題し放題の蛮行が激化。
そこで、 702年、中止していた遣唐使を再び派遣するも、効果ナシ。
ますますその傍若無人な振る舞いは、増加するばかり。
何しろ、朝鮮半島に残った倭人男性は殺害されまくり、倭人女性はレイプされまくり、「エベェンキ人」や「濊人」との混血が生まれまくり
まさしく、コヤツらこそが、現在のサプア人の本当のルーツ
ともあれ、汚くて野蛮な「新羅」は、日本列島侵略も本格化。
◆813年  肥前小近島にて島民を殺傷。
◆869年  博多で掠奪三昧。
◆893年  肥前・肥後を襲撃。

◆894年  宇多天皇のとき、菅原道真がようやく何をしても新羅とはムダと遣唐使を廃止。
さて、ここで触れざるをえない朝鮮半島の国が、もう2つ。
1つは、698年~926年、朝鮮半島北部やロシアの沿海地方にかけて存在した国家「渤海」。
668年、「高句麗」滅亡後、大祚栄が、営州へ移り住んで建国し、「海東の盛国」とまで呼ばれた、「夫余族」と「靺鞨族」の国家(???)。
そして、中国の「満州族」の母体。
ただし、「高句麗」とは若干別種も、「高句麗」に服属(?)。
最後は、「契丹(遼)」によって滅亡させられたとか。
そして、「唐」に吸収され、「安東都護府」が設置され、再び中国。
もう1つが、ミステリアスな「女真」…「ジュシェン」/「ジュルチン」。
10世紀ごろからメイン舞台に登場。
「粛慎」、「黒水靺鞨」の流れを汲み、「遼(契丹)」に従属。
◆994年  「女真」が、「高麗」の侵略を受ける。
◆1019年  女真族の「刀伊(トイ)」の入寇(壱岐・対馬・筑前に侵攻)
◆1115年  「女真」が、「遼」から自立し、「金」を建国。
◆1125年  「金」が、「遼」を滅ぼす。
◆1126年  「金」が、「北宋」を滅ぼし、「高麗」を従属。
◆1234年  「元」が、「金」を滅ぼす。
◆1274年/1281年  元寇に参加。
「女真」は、「元」に服属していたから元寇に参加したというよりも、「元」に日本侵攻を勧めたというのが実態なのでは?
◆1437年/1443年  「李氏朝鮮」が「女真」を侵略。
◆1616年  「女真」が、「後金」を建国。
◆1635年  「契丹」に従属の「女真」が「満洲族」に改名。
◆1636年  「金」の後裔「後金」が、「清」に改名。
ちょっと興味深いのは、「女真」が朝鮮人参で荒稼ぎしたということ。

Don't you think Korean ancestors must be also an ethnic group that breaks down so much that you can't really understand them(サプア人の先祖たちも、本当に理解できないほど仲間割れをする民族だと思わないか)?

To be continued...

profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード