Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

心のブラックホール-63 三流の「俳優」のたった一度の計算尽くしの「名演」!?

An asshole with a stingy heart won't heal. And such an asshole goes crazy like a lecher, but doesn't really make any luxury money(心がケチなオトコは一生直らない。そして、そういうオトコは、好色魔のように女狂いするが、本当の意味で贅沢な金遣いはしない)!

●東仙坊がプロファイリングする、この事件のメチャクチャ不可解な点

⑨東仙坊、ヤクは反社会勢力の資金源と断定しているが、我が国本来の893にはヤクを毛嫌いするヒトたちがいるところが、どこか日本的。
実際、ヤクの密売で荒稼ぎするのはグローバルな組織が中心。
もっとも、そのせいで、その撲滅が難しいにもこれまた事実。
その意味で、音楽事業テンタープライズは、海外を行ききするヒトが多くて自然だから、ヤクのやり取りがかなりイージーな面があるのでは?
そこで、いよいよ核心に入ろうとして、前回、エイベックスグループのLDHに触れたので、もう少し、週刊文春のLDH追及について書いておきたい。
◇2016年7月21日号で、「LDH幹部による社員へのパワハラ」と報道。
「会食で食べた量が多いというだけで副社長と専務が運転手の男を怒鳴りつけて道ばたで土下座をさせていた。LDHにとってこういった体育会系イジメは日常茶飯事とのことで、社員に買いに行かせたiPhoneケースが気に食わないというだけで自主退職に追い込んだり、腋が臭いと言いがかりをつけて、医師が必要ないと診断したのにもかかわらず手術を強要したり、「食べないとクビだ」と脅してラーメン10杯食べさせたり、丸坊主にさせたり、根性焼きを入れたりといった、まるでヤンキーのような振る舞いが公然と行われていたとか。また、この他にも、過労死ラインの80時間を軽々と越えた220時間もの時間外勤務をさせられた元社員の証言もあり、2015年度入社の新入社員は半年足らずで全員辞めたとも」
◇2016年11月3日号で、「2015年レコード大賞を3代目J Soul Brothersに受賞させた見返りとして、バーニングから1億円を請求されていた件が暴かれたが、このレコード大賞工作では、LDHとは別に、エイベックス自体もバーニングに1億円を払っていた」と報道。
◇2016年12月18日で、「エイベックスの問題はブラック労働だけじゃない! 金、パワハラ、暴力団を使った恐喝...背景に松浦勝人社長の体質が…」 
◇2016年12月26日で、 「エイベックス松浦勝人『仕事と遊びの境目なんてない』が依然物議。『逃げ恥』第10話のヒロイン新垣結衣が放った言葉『好きの搾取』を思い出した人も」
何でも、「人の善意につけこんで労働力をタダで使おうとすること」を「やりがい搾取」、善意につけこむだけでなく、「友だちだから」、「勉強になるから」、「これもアナタのためだから」といって正当な報酬を支払わずに人を働かせるのは、全て「搾取」と主張。その後、月額19万円で契約結婚関係にある星野源から、「結婚して雇用契約がなくなれば将来の貯蓄額が増える」と提案を受けるが、それは「好きの搾取」とか。
実は、その前の2016年12月23日、コヤツ、労働基準監督署からの是正勧告に、「労働基準法 是正勧告とは?」と自分のブログで反論を展開しているとも。
「このことに対しては現時点の決まりだからもちろん真摯に受け止め対応はしている。昨年9ヵ月間で労働基準監督署が監督指導をした8500事業場のうち、約75%に当たる6500事業場が、何らかの法令違反があるとされた。そもそも、法律が現状と全く合っていないのではないか? これまで社内に病院を作ったり、定期的に社員にメンタルチェックを受けさせたり、時間に縛られない労働環境を作ってきた。そのうえで、ボクらの仕事は自己実現や社会貢献みたいな目標を持って好きで働いている人が多い。だから、本人は意識してなくても世の中から見ると忙しく働いている人がいるのは事実。望まない長時間労働を抑制することはもちろん大事だ。ただ、好きで仕事をやっている人に対しての労働時間だけの抑制は絶対に望まない。好きで仕事をやっている人は仕事と遊びの境目なんてない。ボクらの業界はそういう人の『夢中』から世の中を感動させるものが生まれる。それを否定して欲しくない」
どうだろう?
現在、裏社会では、人身売買が一番儲かるビジネスなのだとか?
それは、UKのトラックでのベトナム人たち、イタリアのボートでオーバーボーディングするリビア人たちを観れば、一目瞭然。
黒社会国家中国にいたっては、1歳未満の子どもの売買など日常茶飯事。
実は、ヤクよりも始末に悪いのでは?
どちらにしても、この世紀の脱税魔、8500の事業場に細分するなんて、ただただお見事なのでは?

In order to prevent drug cartels from leaving traitors, hostages must be taken on their families and lovers, not on own(麻薬カルテルが裏切り者を出ないようにするために、本人ではなく、その家族や恋人を人質にする)!

To be continued...








profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード