Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

心のブラックホール-63 三流の「俳優」のたった一度の計算尽くしの「名演」!?

Are the two of Avex's evil authority right now becoming “Yamaguchi-gumi” and “Kobe Yamaguchi-gumi”? Or are they still monoliths(エイベックスの悪の権化の2人は、今や、「山口組」と「神戸山口組」になってしまっているのか? それとも、いまだに一枚岩なのか)?

●東仙坊がプロファイリングする、この事件のメチャクチャ不可解な点

⑪東仙坊、千葉龍平(55歳)の「ラッセル・マインドフルネス・エンターテインメント(Russell Mindfulness Entertainment)」、「NAOKI-R」が、エイベックスの配下にあるのか? それとも、無関係なのか?によって、今回のニュー・ダーティー・ヒロインのヤク事件の様相は大きく変わっていると思っている。
それはそうである。
間違いなくこのオトコは、エイベックスのジャンキーボスの懐刀、そう、若頭。
1990年、入社以来、ヤツのダーティーワークはほとんど担ってきたはず。
音楽事業ならではのデリジャラスなヤツらとの極めてリスキーな関係…。
それを巧妙に克服しなければ、今日のような繁栄など夢のまた夢だったはず。
それに、膨大な数のガキどもをコントロールするには、それなりのパワーを持ったヤツらがイヤでも必要になるはず。
事実、このオトコ、社長室長の元稲川会系の組員遠藤日出樹をはじめ、稲川会六代目一ノ瀬一家浅田組浅田勝典組長、芸能界の右翼(?)の安藤英雄、半グレの関東連合系、怒羅権系、歌舞伎町五人衆系などを完璧に手の内に入れていたとか。
それだけじゃない。
エイベックス発展の礎になった小室哲哉とは、コヤツ、「ビジネスを超えた任侠の親分と舎弟のような関係」と豪語していたとか。
実際、年収20億円以上を自慢していた音楽プロデューサー小室哲哉が、2009年5月11日、自作の806曲の譲渡話を男性投資家に持ちかけ5億円を騙し取ったという詐欺罪に問われた裁判の判決で、大阪地裁から、懲役3年執行猶予5年(求刑は懲役5年)の有罪判決を言い渡された後、小室哲哉とその妻の面倒を看たのも、コヤツ。
そして、その公判の途中で、自分のボスの松浦勝人にコヤツの被害男性に約6億5000万円を代理弁済させたのも、コヤツ。
まあ、あんな虚弱なオトコのこと、ムショに入ったら何をゲロするかわからないと自分たちが心配になっての口止め料だろうが、大したもんだと思わないか?
そもそも、今日のエイベックスの驚異的な繁栄は、ディスコブームやダンスミュージックブームに乗って、「ジュリアナ東京」や「マハラジャ」とのコンピレーションアルバムシリーズで1990年代に急成長できたおかげ。
そう、ダンスと歌を巧妙に融合させた音楽で成功したミュージシャン兼プロデューサー小室哲哉の功績。
彼自身のtrf、2番目の妻がいたglobe、安室奈美恵、浜崎あゆみ、華原朋美、hitom、EXILEなど、売れっ子(?)がいっぱい。
そのせいで、1992年~1997年、「共存共栄」の蜜月関係だったのに、1997年、このエイベックスの2人は、このオトコと決別。
それが、このオトコのジャンキーオンナだった華原朋美がその破局でバランスを崩しヤクにメロメロになっているときに、阿漕な2人に、「小室哲哉のオンナをヤッてやったぜ」と言わせた原因。
もっとも、華原朋美のヤク中毒もハンパじゃなかったご様子で、2009年、その過剰摂取による薬物中毒で病院に救急搬送されているというから、何をかいわんや。
ともあれ、この真っ黒けっけの凸凹コンビ、小室哲哉と袂を分かつと、ボスは、浜崎あゆみ、若頭は、hitomiを愛人にしたというから、まさしく、これこそがエイベックスそのもの。
そんな2人の強い(?)絆を証明する話が、これ。
2004年、エイベックス常務で子会社「アクシヴ」社長千葉龍平が、自身や特定のアーティストの利益のために、会社に不当な損害を与えているとして、エイベックス会長兼社長依田巽が、取締役会で、このオトコの解任動議を提案、可決されたとか。
すると、エイベックス専務「MAX松浦」こと松浦勝人が激怒。
逆に、会長兼社長の解任を動議。
けれども、否決され、松浦勝人、千葉龍平はそのまま辞表を提出。
と、と、ところが、浜崎あゆみ、EXILEなど主要アーティストたちが、「MAX松浦支持」を表明。
すると、エイベックスの株価が大暴落。
エイベックスのほかの役員たちが(???)、松浦勝人を説得し、千葉龍平とともに執行役員として復帰。
そして、依田巽が会長兼社長を辞任し、名誉会長に就任、小林敏雄が、社長就任。
約半年後、 臨時株主総会で、松浦勝人が、代表取締役社長、千葉龍平が、代表取締役副社長に就任。
それから、依田巽が、名誉会長に辞任
ちなみに、それによって、彼は、日本レコード協会会長と音楽産業・文化振興財団理事長も辞任せざるをえなくなって、2人に対し恨み骨髄だとか。
また、その後、彼は、ドリーミュージック会長、ギャガ株式会社(GAGA CORPORATION)代表取締役会長CEOに就任しているとも。
えっ、なぜ彼にそんなパワーがあるのか?って?
山水電気取締役をしていて、音楽関連の経営畑の仕事を続けてきたため、業界、政界、海外への強い影響力を持っていたのだとか。

Only Erika Sawajiri must be sure to wanna break up with anything that has no charm(沢尻エリカが、何の魅力もない落ち目の愛人と何が何でも別離たいことだけは確か)!

To be continued...



profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード