Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

心のブラックホール-63 三流の「俳優」のたった一度の計算尽くしの「名演」!?

Erika Sawajiri wanna cut hands with this perverted junky motherfucker, but conversely, the motherfucker like this evil authority seems to wanna let go of anything(沢尻エリカは、この変態ジャンキーオトコとすっぱり手を切りたいのに、逆に、この悪の権化のようなコヤツの方は何が何でも手放したくないようである)!

●東仙坊がプロファイリングする、この事件のメチャクチャ不可解な点

◆松浦勝人
◇すでに触れたように、1995年、モデル原口香と結婚。そして、1年後、離婚。
◇2003年、モデル畑田亜希とできちゃった再婚。現在、長男(15歳)、長女(13歳)、二女(11歳)の3人の子ども。
そして、東京都大田区田園調布に総工費40億円をかけた豪邸を所有するも、「日本の税金は高い」と12億円で売却し、2013年、家族だけ(?)シンガポールに移住。
ちなみに、自分はオフィスの近くのマンション住まいとか。
○とにもかくにも、「俳優」やシンガーなどで芸能界に入りたがるヤングガールズ、そこにあるのは、名誉欲と金銭欲と自己満足と自己陶酔、ありていに言えば、有名になって人からチヤホヤされて金を稼いでラクしてジョイフルに生きたいということ。
身長の劣等感に悩むバンドマン崩れの低レベルのオトコが、なぜかラッキーにも社会の潮流に乗り大金をせしめるようになって、あるいは、思わぬ副業の成功で(?)、ありあまる自分の売り物の商品にドラッグと金で自分で食べるのも、ある意味、どっちもどっちもの世の常。
さて、これまた、すでに少し触れたように、コヤツの愛人に、鈴木亜美(あみ?)がいたとか(?)。
何でも、本人の告白によると、非常に貧しい家庭だったので、「フロは3日間お湯を替えず、月に一度の贅沢は2杯の広東麺を家族5人で分けて食べることだった」とか。
そんな彼女が、2000年、所属事務所社長が法人税法違反で逮捕されたことがキッカケで、彼女の両親と事務所がトラブルに発展。事実上「引退」の状態だったときに、条件付きで手を(?)差し伸べたのが、コヤツとか。
この手のオトコが愛人にやることの1つに、その家族を雇用することがあるというから、どこか納得。
○自分でコヤツとの関係を、なぜか8月1日発売の自伝的フィクション(???)「M 愛すべき人がいて(小松成美)」で暴露したのが、浜崎あゆみ(40歳)。
何でも、携帯電話の電話帳に愛するコヤツを「M」と登録、「自分の身を滅ぼすほど、一人の男性を愛しました」と告白しているとか。
もっとも、まだ専務だったコヤツとの出会いは、1998年、エイベックスからCDデビューしたときで、1999年末には別離れているというが、それだけは額面通りではなさそう。
今でも、彼女が、コヤツに、「今後もステージに立っていたい」と伝えると、「そんなの当たり前だろ。ここから20年先までのロードマップを、オレたちは描くんだよ」 と答えているとか。
まあ、東仙坊的には、彼女の違法薬物問題の方がワケありで興味あり。
ともあれ、ミステリアスな外国人との結婚(?)・離婚(?)を繰り返す彼女、この「暴露本」で昨今流行の炎上商法を狙ったご様子。
というのも、その出版社が、エイベックスの非常勤取締役である見城徹が代表取締役社長の「幻冬舎」。
そう、昨年7月13日、コヤツの著書「破壊者 ハカイモノ」も「幻冬舎」が発売しているところが、ミソ。
すると、コヤツ、8月10日、なぜかメチャクチャ私的なtwitterをしたとか。
「死ぬかと思った病気を宣告されて…死ぬかと思った病気の疑いをかけられ、この二週間生きた心地がしなかった。あと10年をどう生きようかばかり考える毎日は悲しく、ひたすら明るくするようにしていた。なるようにしかならない。その言葉だけを思ってここ数日生きていた。宣告された日に社員に向けた講習があった。頭の中は病気のことでいっぱいでまともな講習ができなかった。、あのヒドい講習はそういうワケだから許してくれ。それに、制作部のヤツを呼び出し、今までまでしなかったミーティングをしたり、これからのAAAやらこれからの新人の戦略を皆に教えていた。ボクは元気に見えただろうか? よりによって同じ時期に浜崎あゆみの「M 愛すべき人がいて」の本が発売され想像以上の反響に驚き、どのワイドショーでも特集をしていて、あまり最近テレビに出ないようにしていたオレなのに思い切り顔出がされてしまった。街を歩き人に指を刺されるたびにあーオレあと10年くらいなのになぁと落ちていた。その間に、急性胃腸炎になり自民党の二階幹事長との会食には行きはしたものの食事が喉に通らず途中退席して大変申し訳なかった。二階さんからは幹事長特別表彰を頂いた。たいへん光栄なことである。オレのようなものがもらって身にあまる光栄である。今日、結果が出た。スクリーニングでの確率は99%。精密検査をしたところで、0.3%から1.3%の確率しか残されていない。そんな確率の低い検査の結果を聞くのは辛い。オレの中には今後10年会社に何を遺してあげられるのか? 社員に何を教えてあげられるのだろうか? そして、この2.3週間だけれども人にやさしくできることを覚えた。これは凄くよかった。そして、昨日結果を聞いた。なんと0.3%から1.3%に入っていた。つまり、陰性。病気ではなかった。ほんとオレってもってるなぁと、むしろ呆れてしまった。でも、会社に残していくこと、皆にいろいろなオレの経験を教えてあげること、人にやさしくしてあげることはもう忘れないよ。ハワイ楽しんできます! こういうときにボクは無駄遣いをしがちなので気をつけます」
そ、そ、そうしたら、8月16日、見城徹がtwitterしたとか。
「『Mー愛すべき人がいてー』の映像化のオファーがたくさんきている。某テレビ局で連続ドラマ化が決定しそうだ」
どうだろう?
やはり、そういうことって思わないか?
それにしても、本当に我が国のテレビ界や芸能界は、低レベルなのでは?

This sneaky motherfucker must be awakened to his love for the first time when his women begin to leave(この手の卑屈なクソッタレオトコは、自分の女性たちが自分から離れ始めて、初めて、その女性たちへの愛情に目覚めるもの)!

To be continued...


profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード