Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

プロファイリング-41 群馬県私立中学男性教師教え子殺人未遂・わいせつ目的略取・監禁致傷・強制性交事件

What did this motherfucker lost in blood do if her mother or someone came home unexpectedly(この血迷ったクソッタレ、もし思いがけなく母親が、あるいは誰かが帰宅したら、どうするつもりだったのか)?

■群馬県私立中学男性教師教え子中2女子生徒わいせつ目的略取・監禁致傷・強制性交事件

●東仙坊がプロファイリングするこの事件のメチャクチャ不可解な点

①このクソッタレピンク狂師、逮捕後、「わいせつ目的でやった」と供述している。公判でも、検察側から、「好意を寄せていた少女に距離を置かれて自暴自棄になり、わいせつな行為をした後に2人で死のうと考えた。FNBDが死にいたっても仕方がないという思いで首を絞め続けた」と指摘されている。
では、コヤツ、なぜFNBDの自宅に向かったのか?
その時間、FNBDが1人になることを熟知していたのか?
ストーカーをしていて鍵を開けて入るのを見ていたのか?
事前に家庭の予定を調べていたのか?
訪ねてFNBDに玄関を開けさせたのか?
母親が帰ってくるので、開けっ放しにしてあったのか?
あるいは、ドアを開けようと試みて、偶然、開いたのでそっと侵入したのか?
もしそうだったら、もしFNBD以外の誰かがいたら一緒に襲うつもりだったのか?
だから、スタンガンや刃物を持って行ったのか?
ともあれ、これって重大な意味を持っているのでは?
そして、幸運にも、もちろん、FNBDにとっては不運にも、FNBDが1人だったので、そこでガマンできずFNBDとsexしようと思ってしまったのか?
どうだろう?
これもかなり重大な意味を持っていると思わないか?
実際、FNBDに馬乗りになってスタンガンを当てているのでは?
ところが、あんな気色の悪いオトコである。
FNBDは、心の底から、冗談じゃないわよ! ふざけないでよ! 何で気持ちの悪いキサマなんかとしなきゃいけないのよ!とケンモホロロに抵抗したのでは?
それで、タオルと右腕で首を絞め、失神させたのでは?
では、なぜそのとき卑怯で卑劣な蛮行をしなかったのか???
レイプがだったとするなら、そうすべきなのでは?
それなら、殺意がなかったということだけは証明できるのでは?
もっとも、レイプですぐ捕まることは間違いないと思うが…。
どちらにしても、教師が自分の教え子の家でレイプをしようとすることも、あるいは、失神させたり、脅迫したりして拉致することも、コヤツに人間の資格など微塵もないと証明すると思うが、どうだろう?
では、なぜ失神させたり、脅迫したりしてまで、自分の車にFNBDを拉致監禁したのか?
レイプして興奮し、もっとじっくりゆっくりレイプしたくなったのか?
もうすぐFNBDの母親が帰ってくるかもしれないと落ち着かなかったからか?
このままでは自分の蛮行がバレるヤバい殺してどこかに棄てるか埋めるしかないと思ったのか?
どうだろう?
これもまた、重大な意味を持っているのでは?
ところで、コヤツの車は、FNBDの自宅からどのあたりの距離に停めてあったのか?
かなり自宅の近くに停められたのか?
真っ昼間、失神した人間を運ぶことはいろいろな意味で大変だったはず。
それより何より、FNBDを襲っている途中に、もしFNBDの母親が帰ってきたら、どうするつもりだったのか?
もしかして、母親でも誰でも自宅に帰ってきたら、道連れに襲うつもりでいたのでは?

Where is such a safe place in Japan where such a stupid teacher can attack his own student at the student's house without permission(こんな大バカ教師が好き勝手に自分の教え子を教え子の家で襲える日本のどこが安全なのか)?

To be continued...
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード