Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-46  本当に地球上の人間社会は「ワンチーム」なのか?

I have been shocked by the number of people infected with the new type of coronavirus in Japan since I calculated myself, not a computer, after a long time(久しぶりに計算機ではなく自分自身で計算して、我が国での新型コロナウィルス感染者予測数に一人衝撃を覚えている)!

ある我が国のウィルス学者が、我が国の新型コロナウィルスのパンデミックへの我が政府の水際対策に、大きな堤防を築いて抑え込もうとしているが、どこかでチョロチョロ決壊が起きてすでに流れ出してしまっているのでは?と比喩的に警告していたが、ただただ笑うっきゃないのでは?
本当に一体何人の中国人観光客感染者が来日しているのか?
サーモグラフィーによる検疫さえなかなか実施していなかったのだから、おそらく相当いたはず。
そこで、東仙坊、自分なりに、その「RO値」、いわゆる「感染者1人が感染させる人数」でシュミレーションしてみた。
仮に1000人としても、なぜか我が政府が中国同様に気を遣うWHOの「RO値」1.4~2.5で計算しても、最低限の二次感染で1400人~2500人、三次感染で1960人~3125人、四次感染で2744人~7813人、五次感染で3842人~19533人。
これを、香港理大の3.3~5.5、UKランカスター大学の3.6~4を飛び越え、2月11日、発表されたUSAロスアラモス国立研究所「新型コロナウイルスの感染に関しての論文」に沿って、「2.2~2.7」~「4.7~6.6」の最大値6.6で計算すると、二次感染で43560人、三次感染で287497人、四次感染で1897473人、五次感染で12523321人!!!
そんなワケはないって?
どうせ誰も言わないから、東仙坊、声を大に言わざるをえない。
客が減った、特に、お金を使ってくれる中国人観光客が減って売り上げ減で大変だとやたらお嘆きの観光業者や観光地の小売業者の方々よ、耳をかっぽじってお聞きあれ!!!
2月19日、我が国の観光庁も、1月の推計値の訪日客数が、前年同月比1.1%減の266万1千人だったと発表していることでも明白なとおり、確かに訪日客数は間違いなく減少している。
まあ、お金をあまり使わないサプア人客減少が響いたに違いない。
そして、中国人観光客も、今年の春節、前年同期比で、2割減少している。
もう一度言うと、たった2割しか減少していないのである。
それどころか、中国人観光客、1月全体では、22.6%増の92万4800人と、1月として過去最高を記録を更新しているのである。
ということは、人類史上初めて見る正体不明のこの新型コロナウィルスの、それも、治療薬も全くないだけでなく、今までのコロナウィルスとは明らかに違ってなぜか変異もせず、ほとんどカゼと同じ症状なのにそれがなぜか長く続き、なぜか上気道と肺の両方で増殖し、そうでなくても日本人の死亡率の第4位(?)の肺炎になぜかなりやすく、そこから瞬く間に肺が硬くなるのではなく大量の粘液で肺全体がグニャグニャになる異様な病気の感染者たちが、ゾロゾロ来日したということになるのでは?
つまり、予測していた春節の中国人観光客が約70万人だったとしても、約54万人。
その後も、来日中国人観光客は、かなり減少しているとしても、200人はいそうだから、計146万5000人。
どうだろう?
そのたった1%が感染者だったとしても、約1万5000人は来日していると考えるべきなのでは?
えっ、どうしてそう言えるのか?って?
武漢で発生したのは、どうやら、昨年の11月の下旬。
しかも、この新型コロナウィルス、SARSに酷似しているのに、なぜかメチャクチャ感染力が強いのでは?
実際、2003年のSARSでは、中国の患者数が約 5000人に達するのに 9ヵ月もかかったのに、この新型コロナウイルス、パンデミック後、数日で5000人超えているのでは?
ともあれ、東仙坊、1000人でシュミレーションした五次感染者数を15000人で計算すれば、約1億8785万人???
我が国の総人口をはるかに超えてしまうのでは?
そのうえ、この新型コロナウィルス、今までのコロナウイルスの常識を破り、メチャクチャ始末が悪いことに、「無症状病原体保有者」、いわゆる「不顕性感染者」までいるというのでは?
どうだろう?
この狭い日本、すでに信じられないほどの感染者がいると思うのが自然では?
えっ、感染したってほとんど軽症だから心配しないって?
それに、重症化するのは、65歳以上だから、構わないって?
確かに、金の弱いデタラメWHOはそうのように発表している。
17000例までの解析で、軽症82%、重症化15%、重篤化3%。
44000例までの解析で、軽症80%、重症化14%、重篤化5%。
では、アナタ自身がかからないとか、重篤化しないという根拠はどうにあるのか?
軽症ですむには、適時適宜のわからないなかでの対処療法が効果を上げた場合でしかないのでは?
それは、生後1ヵ月~17歳までの子どもの感染者が極めて少ないということについても同じ。
中国では、約0.3%ぐらいで、今のところ重症化したという報告はないということだが、その数字は本当なのか?
世界の評判をむやみやたらと気にする中国が、隠蔽している可能性もあるのでは?
実際、SARSのときでも、子どもの感染者は比較的軽症と公表していたのに、後で、重症化した例がかなりあったことが判明しているのでは?
どちらにしても、金のためにこんな自分が不気味な病気にかかっていいのか? 
そして、大切な自分の家族をこんな病気にかからせていいのか?
本気でそう考えるべきなのでは?

Our government's biggest mistakes regarding this new countermeasure against the new coronavirus must be the inability to collect its current status in China with our own intelligence and the lack of detailed information from our only allies' intelligence(今回の新型コロナウィルス対策に関する我が政府の最大の失敗は、自分たち独自のインテリジェンスの力で中国の現状収集ができなことと唯一の同盟国のインテリジェンスからもその詳細情報をもらえなかったこと)!

To be continued...










profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード