Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-46  本当に地球上の人間社会は「ワンチーム」なのか?

Our pm Shinzo Abe has been foolishly called “From Abenomics to Abenomask: Japan Mask Plan Meets With Derision” even to “Bloomberg”, the world's largest new coronavirus-infected powerhouse.(我々の安倍晋三首相は、あの世界一の新型コロナウィルス感染大国の「ブルームバーグ」にまで、「アベノミックスからアベノマスクへ、日本のマスク計画は愚弄されている」とバカにされてしまった)!

東仙坊、4月7日、他に誰もいないからマシな方かも?とひたすら忍の人文字で堪えていた、我が国のリーダーの「非常事態宣言」を聞いていた、まず口から自然に漏れた言葉が、これ。
やっぱりなあ…こんなことなら、UKのエリザベス女王に見習って、天皇陛下に頭を下げてお願いすればよかったのになあ…これだけズレてくると、腐っても鯛ですらないということだなあ…陳腐な舌足らずの甘い言葉で国民の魂を揺り動かせると、いまだに国民受けできると勘違いしたままなんだなあ…まだ、『消えた年金問題』や「センスない選択をしたロクデモナイ閣僚どもの数多くの不祥事・失言』などでたった1年でブン投げ退陣した第一次政権のときの自分の過ちに気づいていないんだな…煮え切らないキミに、こちらの方から先に三行半を突きつけるよ」
それはそうだと思わないか?
自分のワガママ極まりないクソッタレ女房を御せない情けなくてみっともないオトコが、約1億2千万人を御せるはずもナシ。
それでも、力強く、前を見つめ、「今こそ、国民が一つになって戦うときである」と短く言えば、まだマシ。
それこそ、「我々日本人には、世界に誇る『負けじ魂』がある。それはどこまでも高貴で気品ある美しいものだ。この得体の知れないコロナウィルスとの戦いにおいては、我々には、何よりも『思いやり』と『団結』と『愛』が今こそ必要だ。一緒に耐えて打ち勝とう」と簡潔に言えばよかっただけ。、
そ、そ、それなのに、経済音痴がなぜか経済の話から始めたところで、何もかもがオシマイ。
そのうえ、あえて「イタリアのロックダウン、都市封鎖とは違う」と言った段階で、もう痴呆状態。
ワケのわからない「戦後最大のリーマンショック時の2倍の、GDPの2割の108兆円の経済対策(?)」とか、病気音痴丸出しに、「5月6日(???)までの7都府県への緊急事態宣言」とか、「人と人との接触を最低7割~極力8割減らして欲しい(??)。そうすれば、2週間で感染者数がピークアウト(???)」などとほざいたたから、本当にウンザリ、ガッカリ。
所詮、コヤツ、サプア好きの女房の金に目が眩んだだけの無様な「いじけたキャッシュディスペンサー」でしかない器量だったご様子。
どうやら、こちらが、「能ある鷹は爪を隠す」と思い上げたかったが、「脳ないバカは詰めを無くす」では、到底ムリ。
ついに、完全に見切りをつけるとき。
かといって、何とか民主党は相変わらず週刊誌頼りのオコチャマ政治屋ばかり。
特に、あれだけ「花見好き」の単純おバカ首相を言葉汚く罵っておいて、性風俗に出かけていた超大バカ国会議員を輩出した立憲なんちゃら党に、物言う資格などナシ。
もちろん、石歯なんとかや岸だなんとかでは物足らず、期待の星はムッシュー・プチチャンホンで中休み。
となると、大阪府知事に賭けるしかないのかも…。
どちらにしても、内閣府の誰一人としてシャレでもつけてくれない220億円分の1×N10円の布マスクを、イヤイヤ、+総務省のための郵便代が加わるから、220億円分+0.6億円分×平均約1000円分の1×N100円の総額466億円の布マスクを意地になってつけ続けるだけで、はっきり言って「オマエの母さんデベソ」的ガキ。
これじゃ、狭い日本、たちまち、「火の海」ならぬ「コロナウィルスの海」になることだけは、間違いナシ。
えぃ、こうなりゃ、せいぜいアナタはその最愛の妻といつものようにぎこちなく手を繋いで、豪華クルーズ船でお出かけになれば?と、一言。
実際、4月11日、ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長が、世界最大マスクメーカー「BYD」と提携し、SB用製造ラインを設立、5月から、月産3億枚(医療用高機能N95を1億枚、一般用サージカルを2億枚)を無利益で供給すると発表しているのだから、我が日本政府とおバカ厚生労働省の無能さが如実になるのでは?
ちなみに、この広東省深圳市にある「BYD(比亜迪股份有限公司)」なる中華人民共和国国営企業、リチウムイオン電池製造で世界第3位、携帯電話用で世界第1位のメーカー。
それだけではない。
電池事業のノウハウを生かし量産型プラグインハイブリッドカーも発売し始めた成長企業。
実は、後々、この企業、今回の新型コロナウィルスで重大な意味を持つのだが、それはまだ。
ともあれ、安倍晋三首相の優柔不断さは、まだまだいっぱい。
住民税非課税世帯への26兆円の現金給付だって、小難しく対象世帯5800万の2割がせいぜい、ということは、厳しくチェックすれば1兆円もないはず。
すでに、消費税率10%で経済成長を劣悪に7%もダウンさせてしまっている財務省が、金をまともに出すはずもナシ。
それは、あの小汚い財務大臣の顔と同じ。
どうあれ、ここでも、どうしても、約1200億円もの「ゆうパック」を使いたいところがミソ。
そう、日本郵政株式会社は、89.00%と主要株主である「かんぽ生命」の振り込み詐欺師に負けない手口の2重契約保険、無保険期間を作ったりの顧客に不利益となる保険の乗り換え契約問題で、今、顔面蒼白のはず。
そうでなくても、郵便事業運営自体の低迷、約4000億円の減損損失を計上する元となった直接的子会社オーストラリア物流子会社トール・ホールディングスの破綻、JPエクスプレス事業失敗での1185億円赤字などで、総務省所管特殊会社で財務大臣が63.29%という筆頭株主の「日本郵政株式会社」の100%子会社「日本郵便株式会社」を支えるために、何が何でも、「ゆうパック」を使いたいだけ。
そもそも、農林水産省とグルになった「和牛肉券(?)」なんて話が漏れてきたときから、すでに期待ナシ。
そ、そ、そうしたら、今度は国民一人一人に(?)一律10万円(???)を配布するといいだしたから、唖然呆然。
それでも、約1200億円もの「ゆうパック」を使うというところだけは同じというから、思わず失笑…。
それは、おバカ省庁どもも同じで、全部そんな程度のバカバカしさ。
◇外務省、いまだに完全入国禁止も出国禁止もしないで、「アビガン」の20ヵ国への無償供与を言うだけ。
◇国土交通省、高速道路、鉄道、バス、地下鉄も通常どおりと言ったうえ、この夏休み前に「旅行クーポン券」配布だなんて笑えるアイデア。
◇経済産業省、スーパー、コンビニ、ホームセンター、ファーマシー、美容室、通常どおり。
◇極悪人の厚生労働省、今ごろオンライン診療解禁?とはブラックユーモア。
それ以上に問題なのは、あれだけ「医療崩壊」とお題目を唱えていたのに、何の医療道具もかき集めていなかったというのだから、これは万死に値するのでは?
せめて、それなら、ドイツのように病院に感染症対応病床1床新設で、約580万円、入院病床1床新設で約58万円の補助金配布としておけば、例え感染者が138135人出ても、回復者81800人と驚異の回復率59.2%を上げられるのでは?
もっとも、それでも死者4093人も出てしまうけど…。
どうだろう?
我が日本、来年のオリンピック開催など夢の夢どころか、有効な治療薬やワクチンができるまで、果たして生き残れるかの問題なのでは?
そのあまりのいい加減さに、実直な西浦博が、「人と人との接触を最低7割減なんて、冗談じゃない。最低で8割だって危ない。このままでは、15歳~64歳までの約20万人、それに高齢者65万人、計85万人が重篤化し、致死率が49%だから、約41万人が死ぬ」とブチ切れたのも当然なのでは?

Queen Elizabeth, who had said, “Better days will surely come back” once again spoke to the UK people the day before Ister. “We know that coronavirus will not overcome us. As dark as death can be – particularly for those suffering with grief, light and life are greater. May the living flame of the Easter hope be a steady guide as we face the future”, “When we gather happily around a source of light. It unites us”(「よりよい日々が戻ってくる」と言っていたエリザベス女王が、イスター前日、再びUK国民に次のように語りかけた。「我々はコロナウイルスが我々を征服できないことを知っています。 死がもたらすほどの暗さの中で、特に悲しみで苦しんでいる人々にとって、光と命はより偉大なものです。イースターの希望に満ちた燃えさかる炎が、我々の直面する未来への着実な指針になることを願っています」「光源の周りにハッピーに集まるとき。 それは、我々を団結させます」)!

To be continued...

































profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード