Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-46  本当に地球上の人間社会は「ワンチーム」なのか?

I'm sure to Xi Jinping like a chicken didn't quite Wuhan-filled, there must be a significant amount of important personal reasons(チキン習近平がなかなか武漢入りしなかったのには、かなりの重要な個人的理由があったと確信している)!

■中国での人造ウィルス生物兵器「中共ウィルス」製造と内部抗争でのその使用、そして、世界滅亡をもたらすその大パンデミック

●東仙坊がプロファイリングする人造ウィルス生物兵器「中共ウィルス」製造へのプロセス

○中国の武漢で、「中共ウィルス」なる生物兵器テロが発生した背景─893国家ならではの容赦なき内部抗争

13〉2月13日、中国共産党は、湖北省の政治指導部トップ蒋超良党委員会書記、武漢市トップ馬国強党委員会書記を解任。
2人とも、典型的な[上海閥]で江沢民派。 
14〉2月15日、科学技術部社会発展司呉遠彬司長が、「新型ウィルスの高レベル『ウィルス微生物実験室』生物安全管理の指導意見に関して」という通達を、「中国科学院武漢病毒研究所」に出して、「『ウィルス微生物実験室』の安全管理を徹底させろ!」と命令。
15〉3月5日、中国国務院孫春蘭女性副首相の前で、中国軍事科学院中国人民解放軍女性少将陳薇が、CCTVのカメラに、ワクチン(???)を接種する様子を放映。
そう、なぜか、1月31日、このクソオンナ少将、中国の生物兵器のプロフェッショナルなのに、「中共ウィルス」防疫対策のために、武漢入りしているのである。
これで明確になったことが、1つ。
中国国家衛生健康委員会が、「中共ウィルス」の発生を正式に発表したのが、1月8日。
クソオンナ少将が接種しているワクチンの製造年月日が、2月18日。
どうだろう?
東仙坊、当初からの推察通り、中国がかなり前からワクチン開発をしていたのに全く効果がなかったということなのでは?
だからこそ、ビビり屋の習近平は、なかなか武漢に入ってパフォーマンスができなかったのでは?
16〉3月10日、習近平が、武漢を初めて視察
そして、「感染を封じ込めつつある。医療従事者は『希望の使者』であり、真の英雄」などと大ウソ。
その一方で、同日に発表された、アウトブレイク最前線の「華南海鮮市場」の近くにある「武漢市中心医院」南京路分院救急科主任女性医師艾芬の「悲劇は防げたはず」と告発するインタビュー記事の原文、それを転載した記事などが、わずか3時間でnet上から削除。
何しろ、この女性医師、昨年12月30日、グループチャットでいち早く医師仲間たちに、「原因不明の異様な肺炎は、SARSコロナウィルスによる感染症だ」と警鐘を鳴らした本人。
そのせいで、自ら感染死亡し中国当局までがヒーローにせざるをえなくなった眼科医李文亮ら7人とともに、上司から「デマを流した」と叱責され、地元公安当局から「これまで経験したことのないような厳しい訓戒処分」を受け、ムリヤリ「訓戒書」にサインさせられ、口外しないよう口止めされた人々。
彼女は、明確に供述。
「『SARSコロナウィルスは一本鎖プラス鎖RNAウィルス。このウィルスの主な感染は近距離の飛沫感染で、患者の気道分泌物に接触することにより明確な感染性を帯び、多くの臓器系に及ぶ特殊な肺炎を引き起こす。SARS型肺炎』と注記されていることを確認した」
『中共ウィルス』が何らかの実験室で生まれた可能性を主張する根拠は、自然から生まれたものにしては人間によく適応していることだ
最初からSARS並みの感染力あったことは不自然
「我々が観察した限りでは、『中共ウィルス』は昨年後半に初めて発見された時点で、すでにSARSウィルスと同等のヒトからヒトに感染する力を備えていたと見られる」
「もし1月1日にみんなが用心できていれば、このような多くの悲劇は起きなかった」
「立ち上がって本当の話をする人がいるべきだ。この世界には、多様な声があるべきだ」
どうだろう?
この女性医師が生き延びていてほしいと思うのは、東仙坊だけではあるまい。

Only this female doctor, who was the first to warn her fellow doctors in a group chat, must have told the truth(グループチャットで医師仲間たちにいち早く警告を発したこの女性医師だけは、間違いなく真実を語っていたはず)!

To be continued...








profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード