Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-46  本当に地球上の人間社会は「ワンチーム」なのか?

No matter how popular the Japanese people are in the world, shouldn't they be aware of the anomaly that a typical Chinese pirate who clings to China's interests even after leaving the Liberal Democratic Party is playing a central role in our politics(いくら世界一のお人好し国民の日本人でも、いったん自民党を離れてまで中国の利権にしがみついた典型的な媚中派の国賊が、我が国の政治の中枢を担っている異常さに気づくべきなのでは)?

■893国家中国を甘やかし寛大極まりない関与策を取り続け、木のテッペンにまで登らせてしまったUSA民主党の世紀の不作為

●中国の企み通り、「中共ウィルス」を「世界の警察」を辞めてしまったUSAへの神からの無残な天罰にしてしまっていいのか?

○東仙坊がプロファイリングする、USAが本当にリバイタラズするためのか細く曲がりくねった小道

⑦東仙坊、「中共ウィルス」対策は元より、不埒に高慢に尖閣諸島にチョッカイかけてくる893国家中国に何も強く言えない我が日本政府に、そのために秘かに中国が思わずビビるほどの軍備を用意さえできないことを情けなくてみっともないと恥じ入りながら、それ以上に、香港にさえ、あれほど流暢な日本語で助けを求めてきたヤングガールMiss周庭を開放しなさい!と言えないことに、憤怒の念を覚えている。
本当にこの国の「ノブレス・オブリージュ」は、「侍精神」はどこに消えてしまったのか?とマスクをしたまま大声で怒鳴る毎日…。
愛する日本のアイデンティティには、「かくすればかくなるものと知りながらやむにやまれぬ大和魂」なるものがあったのでは?
それだけじゃない。
同じ吉田松陰の「至誠にして動かざる者は いまだこれ有らざるなり」というものもあったのでは?
それは、893に対しても通じるモノなのでは?
いくら金儲けのために離れ難いと言っても、それ以上にヤツらに稼がせているのが実情なのでは?
そう、「クリエイティビティー」も「イマジネーション」もないために「盗むこと」と「パクること」しかできないヤツらに、自らプレゼントまでしてどうして儲けたいの?
あれだけ中国のサプライチェーンに頼ることのリスクが明確になっているのに、なぜそれを止めないの?
実際、天安門事件後と一緒で、世界で唯一経済回復をしたとほざいている中国の原動力になっているのは、日本企業だというのでは?
それだけじゃない。
これだけ「中共ウィルス」に苦しめられているのに、同盟国のUSAが、昨年4月時点の「ハリス」の世論調査で、80%以上のUSA人が「このパンデミックは、中国政府に責任がある」と明言しているのに、なぜ情けなくてみっともない我が日本政府やメインストリームメディアどもは、中国を批判できないの?
まだある。
USAが、「USA国内の『孔子学院』を統括するワシントンの『孔子学院USAセンター』を大使館や領事館同様に外国公館指定」したり、「USA国内の大学にある『孔子学院閉鎖』したり、「USA国内の小中学校や高校、単科大学に設置している非営利教育機関『孔子学院』閉鎖」などを決めているのに、なぜ我が日本政府は野放しなの?
それで、メチャクチャ気になるのが、これ。
昨年7月、ワシントンのシンクタンク「CSIS(戦略国際問題研究所)」が、USA政府の「GEC(グローバル関与センター)」の支援を受け作成した「日本における中国の影響力」という報告書
実は、この「GEC」、USA国務省内に本部を置く、NSC、CIA、FBI、司法省が連携する対中反撃戦略機関
これに、なんとカジノ開設のIR事業汚職で収賄罪で逮捕された、二階派(二階・今井派?)自民党衆議院議員秋元司、その背後に、USAを無視し続ける親中派の二階俊博、今井尚哉がいると明記されているというから、大問題。
そして、贈賄で逮捕された中国企業「500ドットコム」の大株主が、今後数年間で半導体製造に11兆円を投じるという半導体メーカー「精華ユニグループ(精華紫光集団)」で、その51%以上の株主が「精華ホールディングス(精華股份)」で、その親会社が、昨年5月1兆4千億ドルをテクノロジーに投資すると公言した習近平の出身校である「精華大学」であるというから、我が日本にとっては、簡単に看過できないのでは?
つまり、我が日本政府と893国家中国との救い難い癒着。
そ、そ、それなのに、我が国の虚弱政府と親中派のメインストリームメディアどもは手を組んで、経済成長のためには893国家の力がどうしても必要かのように、ヤツらがプロパガンダのために捏造する数字やAIテクノロジーのニセ情報を大袈裟に垂れ流すばかり。
どうだろう?
狡猾で姑息なドイツやフランスのごとく、大ウソをつく893国家中国の現実を、ソロソロ綿密に見つけるときになっているのでは?
大コロナ禍、たびたびの歴史的な大洪水被害や大台風の襲来被害、そのせいで被災者数は1億人以上、経済損失も軽く3兆円以上、特に、穀物地帯がほぼ壊滅による根幹的な食糧不足…。
特に、今、歴史的な寒波による電力不足と暖房不足で、ほとんんどの国民が震え切る毎日を過ごしているというのでは?
それはそうである。
主力の火力発電の原料となる石炭、とりわけ、2019年年間3億トンもあった割安で品質のいい輸入炭が大幅に不足しているのは、当たり前。
その主な輸入先は、オーストラリア、インドネシア、ロシア、モンゴル、北朝鮮だったはず。
それなのに、オーストラリア産を脅迫するために減らし、北朝鮮には門を閉ざされ、アップアップ。
実は、それだけじゃない。

Like the USA, the Japanese government might be have already been sucked into the “black money” of the Chinese Communist Party to the core of its bones(我が日本政府も、USA同様、とっくに骨の髄まで中国共産党の「ブラックマネー」にしゃぶり尽くされてしまっているのかも)!

To be continued...

profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード