Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-46  本当に地球上の人間社会は「ワンチーム」なのか?

Don't you think that there is only one country in the world where we, Japan, should stop dating immediately in this globalized world(我が日本が、このグローバル化してしまった世界で、つき合うのを直ちに止めていい国が、国交断絶をすべき国が世界にたった一国だけあると思わないか)?

■893国家中国を甘やかし寛大極まりない関与策を取り続け、木のテッペンにまで登らせてしまったUSA民主党の世紀の不作為

●日本は、歴史的にありとあらゆる影響を中国から受けてきたが、ただの一度も中国と真っ向から対峙したことはなかったのでは?

○日本は、この経済成長など見込めない時代だからこそ、中国の本当の顔を真摯に直視すべきとき

東仙坊、かねてから、やりたい放題し放題で世界を恫喝しまくりの893国家中国。
ブルッキングズ研究所ライアン・ハス上級研究員が、「習近平は、好かれるよりも恐れられる方をヨシとする『マントラ(賛歌/祭詞/呪文)』を採用している」と指摘しているがごとく。
それゆえ、やられたらやり返すというメッセージの発信に躍起。
まるで攻撃的なレトリックこそ、民主主義は普遍的なイデオロギーではなく、21世紀の課題に対する答えを持たないという見解を世界に叩き込ませることが唯一のストラテジーと思い込んでいるご様子。
まあ、バカはバカらしく、人権問題などを取り上げ中国を非難するな! 中国で稼ぎたいなら口出しするな! とでも言いたいのだろう。
世界は元々すべて中国のモノだったというとんでもない勘違いから、そんな無知蒙昧な愚挙を繰り返してのだろうが、さすがに世界から嫌われているということに、少しは気づいたか。
5月31日、おバカ習近平、党の最高意思決定機関である中央委員会政治局で、「中国の国際的イメージを向上させろ!」、「『愛される中国』を目指せ!」、「中国がまだ十分理解されていない。中国について国際的な理解を得られるよう、もっと努力しろ!」などと厳命したというから、ついつい大爆笑。
それを厳密に言うと、次の通り。
◇コミュニケーション手段を発達させ(?)、中国に関する国際的な言説に、中国の声を届かせろ!
◇中国共産党が中国人民の幸福のみを追求していること(?)を海外に広く知らしめろ!
◇中国の活動を説明できる、中国自身の言説やナラティブを育成しろ!
◇世界から信頼され、愛され、尊敬される中国のイメージを作るために、中国文化の海外輸出を加速しろ!
◇中国が国際的な問題にこれまで以上に責任と役割を果たせ! そして、一極主義(?)と覇権主義(???)に反対しろ!
◇人の往来を盛んにすることで中国を理解する友人の輪を大きくしろ!!
どうだろう?
こみ上げてくる笑いが止まらなくなりそうになるのは、東仙坊だけではあるまい。
どうやら、やみくもに外国政府を非難罵倒するこれまでのやり方が逆効果という見方が、中国共産党内部にも広がってきているからだろうが、「愛されたいなら、まず愛しなさい」と言いたくならないか?
かつてのクリエイティブ・ディレクターのつもりで、おバカ習近平にアドバイスすると、「せっかく身近にあれだけラブリーなパンダがいるのだから、自分自身がパンダになればいいだけ。どこか見かけは鈍臭いところがソックリなのだから…」の一言。
では、その中国が、今回の2020東京オリンピック・パラリンピック大会で十八番の何か秘密工作を企んでいるのか?
我が国が東京オリンピック・パラリンピック大会開催で見せる最新技術をパクるためのスタッフどもは送り込んでるだろうが、そのくらいなのでは?
貶めるという意味では、すでに「中共ウィルス」の大パンデミックを我が国でも起こせたことで十分なはず。
それはそうである。
欧米や日本から最先端技術をパクることが困難になってきた今、頼りになるのは、世界一技術管理の甘い我が日本。
えっ、中国は独自に宇宙ステーションを建設し運営するほどの高い技術があるって?
本当にそうだろうか?
東仙坊、ジックりと観察した限り、その3D技術も劣悪だったし、宇宙ステーションそのものもポンコツにしか思えなかったが…。
ともあれ、今回の2020東京オリンピック・パラリンピック大会で、テロに近いイヤガラセを懲りずにやり続けているのは、隣のキチガイの国や893国家でもなく、国の体を成していないメチャクチャ国家サプア…。
そう、そのへんのストーカーがビビるほどのストーカー国家、かつて日本だったときがあるサプア。
あれだけ虫眼鏡で見なきゃわからないような東京オリンピック・パラリンピック大会公式HP(?)上における日本の明確な領土である竹島表記で、ボイコットだ、ボイコットだとマスターベーションをムリヤリ人に見せて大騒ぎ
次ぎには、オナニーをしているかのような首脳会談の強要
それから、選手村にまたまた自慰行為丸出しにトンボも寄りつかない赤い横断幕を掲示し、IOCから政治的活動を禁じたオリンピック憲章50条違反だと撤去命令を受ける恥知らな行為。
すると、選手村の食事で使われる福島県産などの食材を喰えないと近くのホテルに自国選手のための給食センターをこれ見よがしに設置。
まだまだある。

All human beings are unclean. Even so, isn't Japan the naive country that cleans up hard and buys a relentless grudge(人間なんて、みんな不浄であるモノ。それなのに、一生懸命浄化してあげて執拗な恨みを買う世間知らずの国が、我が日本なのでは)?

To be continued...




profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード