Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-46  本当に地球上の人間社会は「ワンチーム」なのか?

Wouldn't our stupid mainstream media take up even more about the fact that 70% of infected people in their 20s and 30s still suffer from olfactory and taste disorders more than 200 days after infection(我が国のおバカメインストリームメディアどもは、感染した20代と30代の70%が、感染から200日以上経っても、嗅覚障害と味覚障害にに苦しんでいるという事実をもっともっと取り上げないのか)?

■893国家中国を甘やかし寛大極まりない関与策を取り続け、木のテッペンにまで登らせてしまったUSA民主党の世紀の不作為

●日本は、歴史的にありとあらゆる影響を中国から受けてきたが、ただの一度も中国と真っ向から対峙したことはなかったのでは?

○日本は、この経済成長など見込めない時代だからこそ、中国の本当の顔を真摯に直視すべきとき

◆7月17日、南アフリカ男子サッカー選手団の映像分析スタッフである60代後半男性1人が、選手村内発熱外来で陽性が確定、基礎疾患があるために、東京都内の医療機関に入院したとか。
これを隠蔽こそ自分たちの仕事方法と考えている東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会は、国名も競技名も公表しなかったというから、何をかいわんや。
そして、これを選手村滞在者の初めてのケースとのたわまったから、なおさらアヤシいだけ。
すると、すぐに選手2人の陽性も確認され、選手村外にあるホテルで療養させているとか。
そこで、残りの選手17人と関係者4人の21人は、7月18日のPCR検査で全員が陰性だったとか。
そして、今度は、選手村滞在選手の初めての陽性ケースと発表。
それから、南アフリカサッカー選手団21人全員に自室待機を要請し、食事をスタッフが運ぶなどして、濃厚接触者の特定をしていたところ、なんと18人が濃厚接触者になってしまったも。
それでも、他の国の選手と一緒に練習はしていないから問題ない。試合前6時間のPCR検査で陰性だったら、試合に出場させるというのだから、アングリ。
それにしても、入国後14日未満のこの選手団が、ワクチン接種ズミかどうかも確認していなかったとは、お粗末すぎでは?
そ、そ、そうしたら、東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会が、急に、事前合宿で来日した選手らを除き、7月1日以降取りまとめた大会関連の陽性者としては、今日は1日当たり最多の15人。前日7月16日までの30人から45人になった」と発表。
15人は、競技会場がある東京9人、北海道1人、千葉2人、埼玉1人、茨城1人、宮城1人などで確認された大会関係者、業者、マスメディア関係者。
選手団1人(個室?)、業務委託国内在住者7人、海外から関係者5人、マスメディア関係者2人(宮城県のサッカー取材1人)。
◆7月18日、大会関連陽性判明者数は、この日10人で、通算55人。
◆7月19日、選手団関係者、マスメディア関係者1人、日本在住協力者1人の新たな大会関連陽性者が3人。
何しろ、無能集団東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会は、「プレーブック」にないのに、15分は自由に外出できることを仄めかしていたというのだから、トンデモナイヤツら。
また、選手が濃厚接触者と認定された場合、個室で滞在/自室において1人で食事/専用の移動手段を確保/6時間前のPCR検査で陰性などの条件を満たせば、試合出場や練習への参加が可能としているというから、もうメチャクチャ。
◆7月20日、選手村滞在のどこ国かも何の競技かもわからない(?)海外選手1人を含む大会関係者、外国人2人と日本人7人の計9人が陽性になり、累計で67人になったとか。
◆7月17日、鹿児島市は、鹿児島入りした東京五輪ラグビー7人制男子の南アフリカ選手団21人のうちの1人が、7月16日に採取した検体のPCR検査で感染が確認された発表。
何でも、成田空港への入国時の搭乗便に陽性者がいたため予定を3日間先延ばし、鹿児島市保健所の調査を終え、「心配ない」と鹿児島入りをしたばかり。
そこで、7月17日に予定していた練習は中止になったとか。
◆7月19日、千葉県印西市は、印西市内で事前キャンプを実施しているUSA女子体操選手団のうち10代の選手1人の感染が確認されたと発表。
USA女子体操選手団は選手10人、スタッフ18人の計28人。
7月14日から入国し、感染が判明した選手は7月15日に入国。
7月19日、正式なPCR検査で陽性判定。
陽性選手は宿泊施設に待機中、選手団のうち1人が濃厚接触者に該当すると判断し、同じく宿泊場所で待機中。
何でも、7月26日まで印西市内の順天堂大学さくらキャンパスを練習会場にし、宿泊は市外。
選手団のうち、競技に出場する代表選手は7月19日に選手村に入村したとか。
ちなみに、陽性と確認された彼女、ワクチンを2回接種して入国し、入国時に陰性証明も提出していたとか。
そして、その行動範囲は、宿泊施設と練習会場間の移動のみだったとも。
すると、USA体操監督が、「プライバシーの保護の観点から氏名の公表が差し控えられていたが、感染したのは女子体操選手団補欠選手カラ・イーカー(18歳)だった。ワクチン接種ズミだった」と自ら明言。
◆7月19日、チェコ五輪委員会は、「ビーチバレー男子選手のオンドレイ・ペルシッチが選手村で陽性となったために、7月26日の大会初戦に出場できないことは確実で、試合の延期」を要求しているとか。
ところで、7月16日、大阪府泉佐野市の事前合宿ホテルから、不法難民になろうと失踪していたウガンダの重量挙げ選手重量挙げのジュリアス・セチトレコ(20歳)が、三重県四日市市で無事(?)保護されたとか。
涙ながらに日本での就労を希望しているこのヤングを、この後、平和ボケの我が国はどう扱うつもりなのか?

We asked the organization called the Tokyo Olympic and Paralympic Games Organizing Committee to refrain from citizens, contrary to the request at the time of dinner of "more than 5 people" or "after 9 pm", 216 You should know that there are only 1109 idiots like Osaka City Hall officials who have eaten and been penalized many times, but only idiots like the infected members of the House of Representatives and secretaries who have held political fundraising parties(我々は、東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会なる組織には、市民に対して自粛するよう求めた「5人以上」または「午後9時以降」の会食時の要請内容に反し、職員同士で216回も会食しペナルティーを受けた1109人の大阪市役所職員のようなアホども、政治資金パーティー開催し感染した衆議院議員や秘書のようなアホどもしかいないと知るべき)!

To be continued...













profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード