Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-46  本当に地球上の人間社会は「ワンチーム」なのか?

No matter how much the yakuza society is, isn't it the worst for a guy like Xi Jinping who doesn't have a spirit of duty(いくらヤクザ社会でも、習近平のように任侠精神のないヤツは最低なのでは)?

●日本は、歴史的にありとあらゆる影響を中国から受けてきたが、ただの一度も中国と真っ向から対峙したことはなかったのでは?

○日本は、この経済成長など見込めない時代だからこそ、中国の本当の顔を真摯に直視すべきとき

東仙坊、触れるのを止めようと思っていたが、我が国の内に入る媚中派のアンポンタンどもが、世界中にいる「チャイナゲート」のオタンチンどもが、中国をいまだにまるで民主主義国家の資本主義経済大国かのように喧伝するので、面倒でも、俄然世界中の投資家どもの注目を浴びている「恒大集団」デフォルト・マターを中心に、その経済の実態を検証してみたい。
すでにかなり書き込んできているが、まず「恒大集団」とは?
◆過去20年の中国経済の牽引役だった不動産セクター業界にあって、その中心にあったのが、「恒大集団」。
昨年8月までの売上高、約7兆4300億円は、「万科」の約7兆5600億円に次いで、堂々、中国第2位。
総資産約39兆円、年商約12兆円超。
従業員約20万人、毎年380万人以上の新規雇用者。
何しろ、「多元産業+デジタル科学技術」で、「フォーチュン・グローバル500(世界500強企業)」の122位。
「恒大地産(280以上の都市で1300以上のプロジェクト、1200万人以上の購入者にマンション提供)」、「恒大新能源汽車(14種類の車を研究開発中で、「車と家の一体化」を合言葉に、9種類の車をすでに発表。2025年までに年間100万台、2035年までに年間500万台を販売を目指す、世界最大の新エネルギー車集団)」、「恒大物業(8億㎡以上と契約し4億5000万㎡を管理。310以上の都市で2800のプロジェクトにサービス提供)」、「恒騰網路(中国最大の長時間ビデオプラットフォーム「南瓜電影」で広告のない映画を提供。累計会員数5500万人超、有料会員数2000万人超)」、「房車宝(不動産と車の総合売買プラットフォームで、会員数2100万人超、展開店舗は4万3000社超。実際の部屋見学顧客年間2000万人超、昨年の売買規模は約34兆円超)」、「恒大童世界(世界のどこにもない全室内、全天候、全季節型を主題とした「子どもの世界」のテーマパーク「中国海南海花島」)」、「恒大健康(未開拓だった養生養老事業「恒大養生谷」を創設し、国際的な一流の医療と健康管理、養生、養老などのサービス資源を統合し、全ライフサイクル、全方位型健康サービス提供)」、「恒大氷泉(ミネラルウォーター、食用油、乳業、生鮮品の4大部門14大系列で50種類以上のグリーンヘルス産品をカバー)」の8大産業を傘下に擁し、数億人に全方位的サービスを提供しているラージスト・エンタープライズ。
このマンモス・コングロマリットが、今年までに、「総資産約50兆円、年商約17兆円、世界100強を実現する」と謳ったのも、当然と言えば当然だったのでは?
逆に言えば、そんな不動産セクター業界の巨人が本当に破綻すれば、中国経済と世界経済に与える影響は、計り知れないとも言えるのでは?
まさに、「中国版リーマン・ショック」になる可能性もかなりあるのでは?
それにしても、深圳で、「中達」という貿易会社に就職した許家印が、1996年、38歳のときに、わずか7、8人の仲間を集めて設立した「恒大集団」が、しかも、開業資金約1億1000万円は、その「中達」から借金したという会社が、一昨年の売上高約12兆3000億円になったというのも、中国ならではの裏事情があったのでは?と思わざるをえないのでは?
それはそうだと思わないか?
「公」の精神の欠如した中国人は、家を一歩出たら命懸け、人を信じるな! 人に関わるな! 人に欺されるよりも人を欺せ!と生きているはず。
となると、汚職にしか関心のない中国共産党の役人どもと、とりわけ、USAと大きなパイプを持つ「浙江閥」、すなわち、江沢民派とメチャクチャいい関係になれたということなのでは?
だからこそ、時代遅れのイジケやすい独裁者気取りのおバカ習近平のイジメに遭っているのでは?
そして、今のところまで、「恒大集団」救済の明確な表明がナシなのでは?
もちろん、不動産高騰に不満を持つ人々の気持ちを考えると、あからさまに救済に入れば反発を生みかねず、安易な救済ができないところはあるだろうが、それ以上に敵対勢力に組みしているからザマーミロと思っているのでは?
どうあれ、習近平が、不動産についてこのままハードランディング路線を続ければ、連鎖倒産が発生して金融危機に発展しかねないのも当たり前では?
事実、2015年のチャイナショックは、USAがリーマンショック後の大型金融緩和から「テーパリング(量的緩和の縮小)」に移行した時期と重なり、世界経済に大きな影響を与えているのでは?

Isn't it possible that a country with a boss who prioritizes private grudges over national interests would become a real economic power(国益よりも、私怨を優先するようなボスがいるような国が、本物の経済大国になるはずもないのでは)?

To be continued...
























profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード